インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
more...
タグ
(344)
(258)
(144)
(79)
(57)
(50)
(49)
(47)
(45)
(41)
(39)
(35)
(32)
(25)
(25)
(23)
(19)
(18)
(18)
(16)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
2005 お花見弁当
b0048834_16505662.jpg


今年は桜の満開の時期に雨が降らなかったからお花見された方、多かったのではないでしょうか。我が家もご多分にもれず花見をして参りました。
お弁当の仕込みは金曜に献立を決めて食材を買う、土曜に調理でした。
仕込みは自分一人ならそんなに時間がかからないのですが、今年は子供も一緒にやったので恐ろしく時間がかかってしまいました。
和食は一つ一つは難しいものが何一つないです。おいしい出汁の方程式なんかも決まってますしね。その通りにやっていれば間違う事は絶対にないです。よって手が慣れてくれば時間もそんなにかからなくなってくるのですが。

ですが。

例えば花見の弁当を仕込むとなるとたくさんの種類を作って詰めなければならない。台所が広ければ問題ないのでしょうが、家は狭いので作る→洗いもの→作る→洗いもの、が延々に続くわけです。子供に教えながらだと洗いものをしながら調理、なんてことは絶対に出来ません。包丁の入れ方を見ているうちに魚が焦げたなんて事、何度あったことか。
今回は一つの作業をして、終わったら洗って、ちょっと休んでまた作業をいう形をとりました。そうしないと集中出来ないですからね。
いやー。疲れました(苦笑)

基、本題に。

花見弁当に使うお重は韓国で買った漆のもの。本来は3段重なのですが、今日は2段で使いました。韓国って漆のものが安くていいものがあるんですよね。このお重は塗りむらがあるという事で安くしてもらったものですが、日本円で5000円くらいでした。
箔での絵付けがなく、無地だから元々そんなにばか高いものではないのでしょうが、でもとても気に入っています。つやのある飴色が春の食材をひきたててくれます。

b0048834_1701857.jpg


今年の飯物は筍御飯にしました。
筍ってそんなにいつもは惹かれないのですが、何故か春になると無性に食べたくなるのです。
米3合に対してかつをと昆布の一番出汁を600CC,味醂、醤油を各大さじ2、帆立の缶詰を一つ入れました。
ここに筍の穂先の柔らかい部分と鶏肉を適当に入れて。
飯物は弁当にして長く移動するので多少御飯は柔らかめに炊くようにしています。
時間が経つと御飯の水分が飛んでしまうので、それで食べる頃には丁度良くなっています。
木の芽を添えたかったのですが、どうしても見つからなかったんですよね、4軒くらいスーパーまわったのに。なので菜の花を添えました。

b0048834_174138.jpg


蛸の柔らか煮、こんにゃく、桜に型抜きした人参、小さい桜は生姜の甘酢漬け。
生姜は繊維がたくさん入っている為、型抜きがとてもしずらくてかなり失敗しました。
春の風物であるこごみを湯がいたものをあしらいました。
こごみって見た感じだと「くせのありそうな味だなあ・・・」と思われそうですが苦みもなくて食べやすいんですよね。(でも子供には大不評。)
蛸の柔らか煮は水と醤油と味醂で味付け。同じ煮汁でこんにゃくを煮ました。
蛸とこんにゃくを切ったのは上の娘。

b0048834_17205221.jpg


昨日行ったスーパーは魚貝類が今まで見た事がないほど入荷していました。
花見だからか、漁獲がよかったのか、旬だからか。
パックに「今旬です」と書いてあったのでついふらふらとホタルイカを買いました。
お湯で湯がいただけ。蛤の貝殻が入っているのはここにからし酢みそをのせるから。
貝殻ってお皿がわりにしたり便利に使えるので少しとっておくといいかもです。
酢みそはホタルイカにつけたり、菜の花につけたりこごみにつけたり。春の食材と絶妙な相性です。
湯がいた葉の花と鮭のぽん酢漬けを焼いたもの。実はこれを焼いている時兄弟喧嘩がぼっ発して焦げてしまいました。あわわ。

b0048834_17262932.jpg


今回一番気を使ったのは帆立の焼き方。固くなったら帆立の身上ではないし、でも弁当に入れるから生っぽくては食中毒が恐い。フライパンでごくごく弱火でじっくり焼きました。これは今日の朝、私が一人でやったもの。子供とは出来ない、さすがに。
片面に飾り包丁を入れて刷毛で醤油をひと塗り。焦さないように仕上げました。
これはうまくいった。あとはかぼちゃとさつま芋を蒸しただけのもの、菜の花の茎を湯がいたもの。

b0048834_17295543.jpg


鶏肉は塩をふって酒蒸ししたものを一口大に切って串にさしたもの。
子供って肉、好きです。二人ともまずここから食べた。
海老も酒蒸し。
鶏肉と海老は娘が作りました。
出汁で煮ふくめた花麩に湯がいたこごみ、人参の蒸したものと空豆。


お花見、楽しかったです。
人もたくさん出ていました。
日本人って桜が好きな国民ですよね。
[PR]
by mareemonte | 2005-04-10 17:56 | 重箱 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mareemonte.exblog.jp/tb/2478591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mrs.samantha at 2005-04-10 20:11
魅力的なお料理の数々素晴らしいです!
それをお嬢様達とお作りになられるとは・・・これまた素晴らしい!
一人で作る方が断然楽ですもの!
見習わなくては・・・
そしてこの韓国で買われたという、この器素敵です。
ちなみに下のamber-link、私です。
娘とやっているNYバージョンのブログで、うっかりこちらからアクセスしてしまいました・・・
そういえば、リンクさせていただいていいですか?
Commented by spise at 2005-04-10 20:29
はじめまして。
すばらしいお弁当達・・
品を感じます、感服。
Commented by mareemonte at 2005-04-12 07:11
mrs.samanthaさん、おはようございます。
娘さんとブログをやっているなんてびっくりです、そんなに大きなお嬢様がいらっしゃるんですね。たくさん舞台を見てらっしゃるんですねー!!!すごい!!!
子供と料理をするのは大変ですよね。忍耐の連続でこの一日で老けた気がします(苦笑)
器の事、ありがとうございます。
素敵な器を作ってらっしゃるサマンサさんのお言葉だと嬉しいです!
そしてリンク!こちらこそよろしくお願いします!
私もリンクさせて頂きます。これからもよろしくお願いします。
Commented by mareemonte at 2005-04-12 07:14
spiseさん、初めまして。
お弁当、一つ一つはたいした作業ではないのですが、いかんせん種類が多いので豪華に見えるんですよね。
見て頂いて有難うございました。
またいらして下さいね!
Commented by キャリー at 2005-04-16 03:40 x
おいしそうなお弁当。うっとりです。
桜のお飾りが、上品ですね。
Commented by mareemonte at 2005-04-16 15:55
キャリーさん、初めまして、こんにちは。
先週はあんなに満開だった桜ももう殆どソメイヨシノは散ってしまいましたね。桜の上品な美しさは儚さも宿っているからでしょうか。見て頂いて有難うございます。またいらして下さいね。
<< 手作りの盛り付け箸 萬惣フルーツパーラーVS銀座千... >>