インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
more...
タグ
(344)
(258)
(145)
(79)
(57)
(50)
(49)
(47)
(45)
(41)
(39)
(35)
(32)
(25)
(25)
(23)
(19)
(18)
(18)
(16)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
今日も今日とて村上信夫本より。
b0048834_14555836.jpg


今日も光文社知恵の森文庫「ニッポン人の西洋料理」村上信夫著より
ランチメニューを作ってみました。

本では舌平目のムニエルだったのですが、あまりにも舌平目が高かったので目鯛を使って作ることに。同じ白身の魚だから扱いやすかったのですが、舌平目のように薄くないため、火を通すのに本には載っていないプロセスを加えてしまいました。(魚の芯に火を入れるため、蓋をしてしまいました。本にはこのようなプロセスはのっていません)
でもとってもおいしく出来ました。焦がしバターをかけるとムニエルって一段格の高いメニューになるように思います。

本日はそんなわけで目鯛のムニエル、グリーンサラダ、コーンスープ。
グリーンサラダもこの本に載っていたドレッシング、サラダの作り方で作ってみました。ごく簡単なドレッシング一つとっても作り方には理があって、あまりにもおいしいものが的確に作れるので嬉しいやら驚くやらでした。

コーンスープはサマンサの食卓のサマンサさんが作っていたものがおいしそうでそのレシピを真似して作ってみました。同じ材料が揃わなかったのでちょっと自己流を加えてしまったのですが、玉葱1個をバターで甘味が出るまで炒め(とうもろこしでみらいが手に入らなかったので甘味を出すために)そこにじゃがいも2個ととうもろこし2本の粒を外したものを入れ、圧力鍋で15分くらい。バーミックスでがーっと材料をつぶしてペースト状にしたものをうらごし、牛乳、生クリーム、塩で味を整えて完成。
これも激しくおいしかったです。サマンサさん、いつもお世話になっています。今日も有難うございました。

おいしいランチは満腹感があっていいですよね。
うん、いい本だ。
[PR]
by mareemonte | 2005-09-11 15:06 | 村上信夫 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://mareemonte.exblog.jp/tb/3451066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mrs.samantha at 2005-09-11 15:30
マレエモンテさま!同じです~わたしもバターで炒めました!説明不足で・・(汗)おいしいですよね!それにしてもこのムニエル、おいしそうです。舌平目よりも身の感じにボリューム感もあってむしろ好みかも!わたしも村上さんのあの穏やかなお話の仕方、料理への取り組み方だいすきでした。いつだか、クラッシーか何かでたしか連載されていたときがあって、その連載のファンでした。そもそも、帝国ホテルって大好きなんです。ユリーカのワンコインパンケーキといい、ロビーラウンジの海老フライサラダといい・・・
Commented by プチ at 2005-09-12 11:03 x
こんにちは!マレエモンテさん!とてもおいしそ~!!です。うらごしという丁寧な作業をしたことがないのでミキサーで簡単に作れるカボチャの芋系や枝豆でしか作ったことがない~。やはり美味しいものには手間隙かけて。。。なのですね。どうも西洋物は苦手意識がでてきてしまいます。私もこの本買います!マレエモンテさんの読んでると自分にもパワーもらえて生活楽しもうとおもえてきました!晴れてて気持ちいいですね!!
Commented by mareemonte at 2005-09-13 09:58
サマンサさん、おはようございます。バターで炒めるところ、御一緒だったですね。よかった、サマンサさんと同じで。このスープ、本当においしかったです。ありがとうございました。
ムニエル、多分舌平目よりもカリっと感がなくてしっとり感が強くなってしまったと思うですが、それでも村上さんの作り方でやるとおいしく出来たと思います。
そして!この連載、クラッシイだったのですよ!すごい〜、さすがだわ〜。あの頃のクラッシイの連載、好きなものがたくさんありました。林真理子さんがいろいろな方と対談をされていて、それが白州正子さんだったり、朝吹冨美子さんだったり。白州さんの魯山人話しとかわくわくしながら読んでました。
ユリーカのパンケーキ!ををを!行くと必ず私もパンケーキです!
あと地下の甘味処によく行きます!
Commented by mareemonte at 2005-09-13 10:01
プチさん、おはようございます。うらごし、ちょっと面倒なのですが、舌触りがまるで違うのですよね・・。プチさんもきっとお好きな味なのではないかと思います。この本はとってもお勧めです。
今まで「おすすめの料理本って?」と言われると「これが一番好きかなあ」と断言出来てこなかったのですが、今回は違いますよ!
私はこの本が西洋料理の本では一番好きですし、使いやすいと思っています。
今日も晴れていて気持がいいですね!
Commented by mrs.samantha at 2005-09-13 15:28
あーこれ、あの連載をまとめたものなのですね!となったら、わたしも買いますっ!こちらこそありがとうございます~
そして・・・林真理子さんの連載も、面白かったですよね~!ちなみにいまちょうど「あっこちゃんの季節」読んでいるところです(笑)
Commented by mareemonte at 2005-09-14 00:05
そうです、そうです、あの連載をまとめたものなのですよ〜。サマンサさんが村上さんのレシピを作っている所、見たいです!
この本で作ると料理自体はおいしく出来るのですが私、どうも西洋料理のお皿と食材のバランスの取り方が苦手みたいで・・。だからハンバーグとかもなんていうんですか、家庭料理っぽい盛り付けになってしまうんですよね。今回西洋料理の盛り付けの難しさを感じ入ってしまいました。サマンサさんの西洋料理の盛り付けは素晴らしいから是非ご教授願いたいです!

「あっこちゃんの季節」を読んでらっしゃるのですね。あの方の本って「わかるわかるわかるわ〜」という箇所が絶対にあるので私も好きです!
Commented at 2007-10-15 09:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mareemonte at 2007-10-15 14:47
2007ー10ー15の鍵コメ様
こんにちは、初めまして。
今、そちらに伺ったのですが、コメントを残すところがなかったのでこちらに書きますね。もしよろしければ、開設してくださったエキサイトのブログに一つ記事をたてて頂けますか?そこに私の方から非公開でコメントを入れさせて頂きます。もしくは鍵コメ様より非公開コメントでメールアドレスを頂戴できればこちらからメールいたします。どちらでも結構でございます。よろしくお願いします!
Commented at 2007-10-15 16:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mareemonte at 2007-10-16 12:09
鍵コメ様、今メール送りました。
よろしくお願いします!
<< イクラのしょうゆ漬け ニッポン人の西洋料理 >>