インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
タグ
(344)
(258)
(142)
(79)
(57)
(50)
(49)
(47)
(45)
(41)
(39)
(35)
(32)
(25)
(25)
(23)
(19)
(18)
(18)
(16)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
2006 秋の運動会のお弁当
b0048834_19175074.jpg


今日は下の娘の運動会でした。晴れていたけど風が強くて寒かった・・。卒園生がたくさん来ていて上の娘は久しぶりの旧友との再会に大興奮。誰の運動会なんだか。まあ楽しかったようなのでよかったです。地面が冷たかったので来年こそクッション性の高い敷物を持っていこう(といい続けて4年たちましたが来年こそは忘れないようにしなくちゃ)あと羽織るものはどんなに晴れていても持っていかなくては。

今年の運動会のお弁当です。

一の重

栗と鶏手羽の煮込み
菊花蕪
蛸の煮物
スモークサーモンとタマネギのマリネ すだち釜
菠薐草の醤油洗い 菊の花和え
茗荷の甘酢漬け
千枚漬け
串打ち海老の塩焼き
蓮根のきんぴら
薩摩芋二種の茶巾絞り 小豆のせ
紅葉と銀杏の葉(人参と南瓜)

二の重

雲丹ご飯

三の重

葡萄

蜜柑


今回雲丹ご飯をするのにヒエとアワをいれたご飯で作りましたが、雲丹のまったりとした味わいがヒエやアワのプチプチとした歯触りとあまり合いませんでした。雲丹ご飯には白米だけの方が合うようです。

菊花蕪を作るのにあまざけ酢というものを使いました。このお酢はとがりがなく、マイルドな酸味が欲しい時には助けになります。

薩摩藷の茶巾絞りは芋を裏ごす時に水飴をいれました。砂糖を入れるよりテリが出てふくよかに仕上がるようです。

南瓜と人参を薄くへいで銀杏と紅葉の葉型で型抜き。素揚げしたものを散らしました。吹き寄せをしようかと思ったけれど、時間がなく少しだけ散らすことに。


お重は何度やっても難しいと感じます。たくさんの料理を詰めて華やかさと季節感を出そうと心掛けて食材を準備しているつもりなのですが、必ずどういうわけか料理の種類が足りなくなりスペースが開いてしまう。今回も作っていてどうしても開いてしまったスペースに苦肉の策で千枚漬けと茗荷の漬け物を入れました。蕪の漬け物が2種類入っているのはそういうわけです。その割りには薩摩藷の茶巾絞りに使う芋の裏ごしなんて山のように残ってしまって冷凍保存することになってしまったり。これから先一週間くらいのおやつは薩摩芋の茶巾絞りが続きそうです。
お重の大きさに合わせ料理を決め、食材を調達し、時間配分をし、調理していく。無駄なくやりこなせるようになるにはまだまだ修行が必要みたいです。道は遠い。

お正月のお重もそろそろ考えていかないと。11月のメタル教室はお重で食事をお出しする予定です。緊張します・・。
[PR]
by mareemonte | 2006-10-15 19:19 | 重箱 | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://mareemonte.exblog.jp/tb/5871823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by otayori at 2006-10-15 21:16 x
ふたを開けたら歓声が上がったことでしょう、、、と書きつつ、マレエモンテさん宅では普通のレベルかあ。。。と気づき。
きれいですねえ。こうして、ますます腕が上がっていくわけですね。
そちらは寒いくらいだったのですね。
長崎はジリジリと暑い1日でした。
Commented by peko-nanamama at 2006-10-15 21:54
うっわ~素敵!運動会と言えばおにぎり玉子焼きから揚げって感じですけどね~。
なんて素敵なお弁当。
家庭画報とかのカラーページを飾れそうですね。
お重もとってもいいなあ(*^。^*)
Commented by celicci at 2006-10-15 23:32
ひっひーーーー菊花蕪が!!!
マレエモンテさんのお弁当で季節を感じる今日この頃。。。
美しい運動会弁当、毎年の楽しみで、目でいただいています♪
Commented by kana3160 at 2006-10-16 00:47
こんなお弁当・・・・・・見た事ないです!さっすが!!
Commented by ruinyoro at 2006-10-16 11:30
素敵!素晴らしい!!美味しそう!!!
このお弁当が食べれるのなら一生運動会でもいい。
本当に、毎度mareemonteさんのご家族になりたーい!
と思います。
子供の頃、やはり母が三段重ねの大きなお弁当箱を用意
してくれて、級友と皆で食べたことを思い出しました。
もちろん、うちの母の料理はmareemonteさんのお弁当とは
違ってアメリカーンなおおざっぱ料理でしたが(笑)。
でも、毎回とても嬉しかったのを憶えてます。
Commented by tototo-naomity at 2006-10-16 15:00
本当に、すごいですよね~。運動会にこんな見事なお弁当・・・・・。
見たことないですよ。。。
食べてみたいですぅ。。。メタル教室の生徒さんも羨ましいなあ・・・。
Commented by chojiiro at 2006-10-16 15:32
季節感たっぷりの見事なお弁当、お嬢様方の感性は豊かになるわけですね~。うっとりと眺めさせていただきました~。
もしかして、マレエモンテさん、保護者リレーとか参加されませんでしたか?
お教室が楽しみです☆
Commented by coco-tomoot at 2006-10-16 21:59
ひょえ~っ。すごいです~。ただただ・・・・呆然!
私がマレエモンテさんの子どもだったらお弁当箱を見せびらかしながら校庭を走り回ってしまうでしょうな。おいしそう~☆
Commented by YOU at 2006-10-17 09:34 x
素晴らしいお弁当~!
もうふたを開けたときの歓声が想像出来ちゃいます♪
お重って詰め方とか難しいと思うのですが、さすがです。。
本当に尊敬しちゃいます~、弟子入り希望!
Commented by mareemonte at 2006-10-17 13:53
otayoriさん、上の子供なんて久しぶりに会った友達と遊ぶことに夢中でお弁当なんて目に入っていなかったです。だーっと食べてだーっとどこかへ走って行きました。長崎、暑かったんですね。やはり南国だなあ。
Commented by mareemonte at 2006-10-17 13:56
peko-nanamamaさん、お正月だけしかお重を使わないのではもったいないなあ、と思ってたまに頑張って作るんですけどね、多分子供はおにぎりと唐揚げのほうがいいんだと思います。まったくの私の趣味で作ってしまってますからねえ。このお重は韓国で買いました。韓国っていい漆の器があるんですよね。
Commented by mareemonte at 2006-10-17 14:01
celicciさんなら菊花蕪、いともたやすく作ってしまわれそうですよー。お弁当、見てくださって有難うございます。お重は詰めるのがパズルみたいで難しいなあ、と毎年思うのですが、でも楽しんでやってます。子供は唐揚げとかポテトのほうがいいみたいですけど・・(苦笑)
Commented by mareemonte at 2006-10-17 14:03
kanaさん、だけど子供に「今度私、サンドイッチにして」と言われました(爆)がーっと食べて友達と遊びたいんだって。お皿にいちいち盛って食べるスタイルがまどろっこしいらしい。ま、そんなもんすよ(秋風ひゅるる〜)
Commented by mareemonte at 2006-10-17 14:12
ruinyoroさん、一生運動会って(笑)いつのまにか全身筋肉質になってそう・・←ちょっと憧れるかも。
家族でお重を囲んでお弁当を食べるのってそれだけで楽しいですよね。私が子供の頃はおにぎりと卵のサンドイッチと唐揚げを絶対に入れてもらっていました。大好物だったんです。(今でも好きです)お茶は麦茶だったなー。何をしゃべったかとかはまるで覚えてないですが、その時の空気みたいなものは何となく今でも感じるような気がします。こう考えると子供の頃の思いでってすごく大切なんですね・・。今でも感覚として残ってるんですものね。
Commented by mareemonte at 2006-10-17 14:18
tototo-namomityさん、子供的には蕪の漬け物が2種類入ってるより唐揚げが入っていたほうが良かったみたいです・・。私が子供でもきっとそう思うだろうなあ(爆)メタルのお教室でお出しするお重はお正月向けのものです。が、がんばらなくっちゃ。
Commented by mareemonte at 2006-10-17 14:24
chakoさん、保護者リレーはないのです。以前保護者の障害物競走で普段走り慣れていないお父さんがバッタバッタと転んで危なかったかららしいです(笑)今年の保護者参加競技はクラス対抗縄跳びでした。もちろん出ましたよ〜。
メタルビーズ教室がんばります!
Commented by mareemonte at 2006-10-17 14:28
tomoさん、我が家の子供達はさっさと食べてあっという間に校庭へ消えていきました・・。親は子供にばかり目がいきますが、子供は親よりも友達を見ているんですよね・・。お弁当にいれたみかんを物々交換でお菓子に取り替えて、楽しそうでした。物々交換って子供は好きよね。
Commented by mareemonte at 2006-10-17 14:35
YOUさん、お重は詰めるの難しいなあ、と思います。皿に盛るのとは感覚がまるで違うんですよね。慣れることが肝心、となんとかかんとか今年も挑戦しました。が、やはり今年も難しかったです・・。
子供達はお弁当さえ食べれば遊べる!ってそればっかり思っていたみたいだし(苦笑)
私のほうこそYOUさんにピンセットさばきを弟子入りさせてほしいです!
Commented by charko at 2006-10-17 17:02 x
絶句よ、、、なんていうの?なんも言えなくて、ただただごちそうになりたいの一言よ。こういうの見ると真似してみたくなるけど、無理だわ。ダー!!!
Commented by mooomachu199 at 2006-10-17 17:36
すごいなぁ~。いつもいつも「すごいな」ばかり言ってます(^▽^;)
美味しそうだし、美しい。
こういうお弁当、憧れです。
さすが!の一言☆
Commented by mrs.samantha at 2006-10-17 23:52
これはもう、すばらしい☆のひとことに尽きます!他の言葉が見当たりません。そして、余談ですが・・・最近我が家2名の間で、知花くららさん(ミスユニバースの)がブーム。そして、ずっと見続けているうち、いつしかマレエモンテさんとだぶるようになりました!これは娘も意見一致です。
Commented by claudia8 at 2006-10-18 11:08
すーてーきー!!!
暫くじーーーーーーっと見てしまいました。こんな美しいお弁当、食べる前に美術品のように鑑賞だわ。ここまで出来るようになるには何年修行したらいいのでしょう。是非イロハのイから教えて下さい!
お正月用も今から楽しみです♪
Commented by mareemonte at 2006-10-21 09:28
charkoさん、同じ幼稚園だったら席お隣で物々交換で食べたかったねー。お重は詰めるのが大変だけど簡単な料理ばかりなのですよん。
Commented by mareemonte at 2006-10-21 09:31
mooomachuさん、単品で見るとシンプルなものばかりなんですよ。詰めるのは難しいなあ、と自分でも毎回作っていて思うんですけど・・。必ず「あわわわわ、入らん!」とか「うおー!足りない!」とか台所で叫んでいる私です。作っている最中は誰にも見せられないっす。
Commented by mareemonte at 2006-10-21 09:40
samanthaさんでしたらちょちょいのちょいですよー!器の専門家だし・・。入っている料理は簡単なものしかないし・・(汗)知花くららさん、朝検索してみました。二足歩行してる所とか目が二つで鼻が一つで口が一つあるところが似てたわー(爆)
ところで私はsamanthaさんのお嬢様にお会いしてから人生を深く考え直すようになりました。こんなに立派で可愛らしくて素敵な人間を作るにはどうしたらよか?もっと真面目に子育てに取り組まなくちゃならんとですー!と思いましたです。そんなわけでこの秋からちょっぴり真面目なおかーさんモードに。ぷぷぷ〜←何故自分で笑う。
Commented by mareemonte at 2006-10-21 09:48
claudiaさん、入っている料理は難しくないんですどね。詰めるのは今回も苦戦したなー(遠い目)作り終わるとぐったりしちゃうんだよね・・。まだまだ私も修行の身でござりまする。お正月のお節はどんな風に詰めていくと簡単に詰められるのか検証してみます。が、がんばります〜。緊張するよ〜〜。
Commented by yukino1997 at 2006-10-24 15:32
ああ、やっぱりmareemonteさんってすごい。
これは運動会のお弁当じゃ勿体ないですよ。お客様に出せます。(キッパリ)
あー、私もこんな風に作れるようになりたい。
ビシバシしごいてください。お願い。
Commented by mareemonte at 2006-10-27 21:53
yukinoさん、でもね、来週小学校の遠足があるんだけど「絶対サンドイッチにしてねー」だって。和のお弁当は我が家の娘には有り難くないみたいです(苦笑)yukinoさんをビシバシしごくの?そんなことしませんよ〜、恐れ多くて。でも楽しみにしていてくださいませ。
Commented by pugmug at 2006-11-06 20:59
ひょえ〜〜〜!!!
来年は是非とも「運動会のお弁当教室」開催してくださいませ〜、、、
Commented by mareemonte at 2006-11-08 11:59
pugさんにお教室だなんてそげなこと。私が教えてほしいくらいですっ。今年もてんやわんやのお重詰めでございましたよ。いつになったら優雅に出来るのやら・・。
<< 秋休みなのでモトヤのパンケーキ YANAGI TADASHIの... >>