インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
more...
タグ
(344)
(258)
(145)
(79)
(57)
(50)
(49)
(47)
(45)
(41)
(39)
(35)
(32)
(25)
(25)
(23)
(19)
(18)
(18)
(16)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ:パン( 56 )
アリエッタ待ちでフランクリン・アベニューへ。
b0048834_13532574.jpg



アリエッタでパンが焼き上がるのを待つ間、ランチをとっていました。
歩いてすぐの所にあるフランクリン・アベニューというハンバーガー屋です。
このお店の隣にはフレンチの有名店「ヌキテパ」もあるんですよね。五反田って
おいしい店が実はたくさんあるんですねえ。

b0048834_13553814.jpg


フレンチフライ。これってどうやって作るんでしょうか。家で作れたら楽しいな。

b0048834_13561860.jpg


私が頼んだのはビーフチーズバーガー。
バンズがやわらかくておいしい。サイズはミディアムを頼みましたが、満腹感は得られず。私が大食漢なのかと思ったらおいしいもの倶楽部の会員全員が「ちょっとこんなんじゃお腹いっぱいにならないよねー」とのこと。割とよく食べると自覚症状のある方には是非とも一番大きなサイズをお勧めします。

中庭のあるいい感じの高級ハンバーガー屋さんでありましたが、一人感じ悪い店員さんがねー。(苦笑)子供連れは目のかたき、みたいな振るまいでございまして。この日、小さい子は二人いたのですが結局一度も大声も出さず、店内を歩きまわらず静かに食べてたんですね。まあいろいろあるんでしょうが、店員さんの態度が悪いと味もおいしく感じられないもんですね。
とりあえず私からはその店員さんにはガンをくれておきました。いちゃもんは事が起きてからつけな、ねえさん。みたいな感じで。

味は良いと思いますが、そんなわけで私は二度と行かないと思います。大人だけならきっと雰囲気のあるいい店なんだと思います。
[PR]
by mareemonte | 2005-12-05 14:09 | パン | Trackback | Comments(20)
ベッカライ ブロートハイム
b0048834_1954338.jpg


とある日スーパーで野菜を買っていたらにょきにょきにょき〜とこちらをのぞき込む顔発見。

「わ”!誰かと思った」
「ごめんごめん、姿を見たからさ〜、ちょっとこれだけ伝えておこうと思って。あのね、ベッカライブロートハイムがお店が新しくなったんだって。隣に喫茶が出来たんだって。行かない?」
「そんなもんは行くでしょ〜」
「ああよかった、そうだよね、行くよね。じゃあ!」

という事でこの週末決行して参りました、ベッカライブロートハイム。
今回は食べるスペースが出来たという事でこちらで朝御飯を頂いて来ました。
私が頼んだのは本日のスープとパンの盛り合わせ。
スープはきのこのスープでした。
味は。
スープの味は。
普通でした。
パンはとてもおいしかった。パンにはバターとラズベリージャムがついてきます。





b0048834_20462339.jpg


お店の中では撮影禁止だったので写真撮影は場所を移動して。
左はミートパイ、右はクロワッサン。あれ?ドイツ語だからクロワッサンじゃないんだっけ?サクサクしていておいしいです。ミートパイの中身のミートは甘めで滑らかな味つけ。

b0048834_20482290.jpg


名前失念。残念。
ほろっと崩れて軽い味。おいしい、これ!


b0048834_20502776.jpg


中が空洞になっているパンで今日の朝はサンドイッチを作ってみました。
卵とポテト、きゅうりとトマトが中身です。この4つって一緒に食べるとおいしいですよね。
一日たってしまったパンですがしっかりと噛みしめれば小麦の味がぎゅっと飛び出してきました。

ここはモーンというパンが有名でそれも買ったのですが、朝気が付いたらもうなかった。誰だ〜、食べたのは〜(怒)

ハード系のパンも甘い系のパンもどちらもおいしい素敵なお店でした。
べッカライブロートハイムはホームページがないようなのですが

こちらで住所などを見る事が出来ます。
世田谷の桜新町ってサザエさん美術館もあるんですよね。
[PR]
by mareemonte | 2005-10-29 21:01 | パン | Trackback | Comments(2)
VIRONの朝食
b0048834_7542344.jpg



おいしいもの倶楽部活動でVIRONへ行って参りました。
狙いはこれ!朝ご飯でございます!

VIRONの朝ご飯はミオのジャムが食べ放題、コーヒー、紅茶もおかわり自由。パンはハード系のものはおおきな篭に盛られ、甘い系のパンは2種類店にあるものから選べる、というパン好き、ジャム好きにはたまらない朝ご飯なのです。
ミオのジャムはオレンジマーマレード、カシス、ストロベリー、ブルーベリー、アプリコット、ブラックベリー。これとミルクジャム、ラベイユの蜂蜜が瓶ごとトレーに乗ってきます。ミオさんのジャムが値段が高いのでこうやって全種類をたっぷり味わえるのはとっても嬉しい。どのジャムもおいしかったけれどマーマレードとブルーベリーがおいしかったなー。いや、アプリコットも果実が濃縮されたたっぷりした味でなかなかだったしなー。
ハード系の篭に盛られたパンはバケットレトロドールとセレアル(穀物が練り込まれたパン)でした。
甘い系のパンは私はクロワッサンを選んだのですが、ハード系のパンが焼きたてでまだ暖かかったのに比べてこちらは冷たかった。ここのクロワッサンは暖かいのがおいしからちょっとそれは残念でしたが、でもレトロドールはいつもながらおいしかったです。

昔は手作りのチョコレートクリームがついていたようですが、それがミルクジャムに変わっちゃったのかな。これもこれでおいしかったですが。




さて。

下の娘を連れて行ったのですが、彼女とトイレに行ったんですね。
「ママー、自分で鍵するねー」
「ふーん」




「ママー。あけれないのー」
「そんな事ないでしょ」
「あけれないのー」
「鍵をカチャってすればいいの」
「ママー、ママー(ちょっと涙声)」
「大丈夫だから。鍵を縦にしてごらん?」
「マーマー!
あーけーれーなーい!


だんだん泣き声が大きくなる娘。
まじですか。

ドアを蹴破りました。
[PR]
by MAREEMONTE | 2005-09-18 08:00 | パン | Trackback | Comments(12)
チクテベーカリーのイングリッシュマフィンの焼き時間
b0048834_10115827.jpg



これは注文して2か月待ってようやく届いた「チクテベーカリー」のイングリッシュマフィンでございます。噂が噂を呼び今や食べたくてもすぐには食べられない商品になってしまいましたが、さてそのお味の方はこれいかに。

早速食してみました。
食し方としてはですね、まずマフィンを半分に切ります。
それをオーブントースターに入れて表面をカリっとさせたら食べ時。
上の写真は7分焼いたものです。

下の写真は9分焼いたもの。マフィン輪郭の部分が狐色に焼き上がりました。



b0048834_10185632.jpg


これは好みの部分にかなり左右されると思うのですが、私は7分焼きが好きでした。
理由は9分焼きだと焼いた直後はものすごいおいしさなのですが、例えば食べている間に子供にいろいろ注文をされて食事の席を外れたりしますよね。

パンをしっかり焼く=水分を飛ばす=固くなる時間が早まる

という公式が成り立つと思うのですが、このマフィンの場合、その固くなるスピードが早い。用を済ませて、さてまたおいしく頂きましょう、とマフィンを口に入れると外側の部分がかなり固くなっているのが9分焼きなのですね。それはそれでおいしいのですが、このマフィンの身上としてフワフワ感というものがあると思うのですね。その持ち味が9分焼きだと発揮しきれなくなるように思います。もちろん焼いてすぐのものをすぐに全部食べきるならおいしく食べられると思うのですけども。

じゃあ、5分焼きはどうかといえば。
これだと外側は柔らかくてフワフワで、でもほんのりカリっとしていて非常に、非常に外側は美味。
でもマフィンの芯まで熱が伝わりきっていない為、芯が生っぽい味がするのは否めないのですね。全体の味バランスからいったら7分焼きに軍配があがると思います。

夫は10分焼きがいいらしようでした。これは食べるスピードが早いのも関係しているようです。10分焼くと表面全体が狐色になります。
夫は食べるスピードが早いです。結果、表皮の固さを感じる事なくマフィンをお腹に入れる事が出来たのですよね。

7分焼きのマフィンはマーガリンと蜂蜜で食べました。きっとバターの方がおいしいに決まってるけどバターはアレルギーの関係で控えているので。
マーガリンたっぷり、蜂蜜たっぷりしみさせて食べたマフィンはすこぶるおいしかったです。粉の味そのものの味が抜群なんですね。

ものの味って払った対価に対して感じ方も変わるものだと思うのですが、このマフィンは一袋540円。一袋に3つ入っているからマフィン一つ180円という計算になるのです。もしこのマフィンは一つ500円くらいだったら、それでも味は変わらないのですが「ふーん、値段もするしねー」と思ったかもしれません。でも一つ180円だと
「これはいい仕事だ!」と思う。

値段以上に価値を感じさせる味のするマフィン、自分の食べるスピードを把握して自分の好みの焼き時間を設定出来たらかなりお値打ちだと思います。

あっという間に食べ終わってしまったのでまた注文する予定。
またすぐに注文する商品に出会えたのもそういえば久しぶりだなあ。
今度くるのはまた2か月先かな〜。楽しみでございます。
[PR]
by mareemonte | 2005-03-24 10:52 | パン | Trackback | Comments(5)
ビバ!!チクテベーカリー!!
b0048834_041156.jpg


下北沢に素敵なカフェがあって、行列していてマフィンがおいしい、と吉元ばななさんのサイト日記に以前書いてあって、とっても気になっていたチクテカフェ。
そのマフィンを作っているのが町田にあるチクテベーカリーです。
イングリッシュマフィンってそういえばすんばらしくおいしい!って思うもの、食べたことってないよな、と注文してみました。が!なんと2か月近く待つのであります。に、にかげつ先ですって!でもいいわ、まつわよ、まつわ、わたしま〜つ〜わ〜、いつまでもま〜つ〜わ〜(byあみん)

イングリッシュマフィンは大人しく待つことにしましたが、他にもどうもパンがあるらしいよ、ということでおいしいもの倶楽部の方々といっちょパン屋にいくべえか、と行ってみることにしました。
今日の写真は買ってきたパンでございます。
マロン、ベリーのベーグル、マンゴー、黒チョコ、くるみ、いちじく、カンパーニュは4人で行ったので4分の1に切ってもらったもの。

いや〜、どれもこれもおいしかったです。

でもね〜、私の一番のおすすめはですねー。


b0048834_0513532.jpg

ドライトマトとチーズのサンドイッチ。パンはカンパーニュです。
もう、サンドイッチで感動するなんて何十年ぶりのことかも。
ドライトマトはおいしいもの倶楽部の方曰く
「これはきっとオリーブオイルにガーリックやバジルが入っていて、そのオイルの中にドライトマトを漬けてあったに違いない」

確かにその通りかも。

にしてもですね、うまいサンドイッチです。ドライトマトとチーズの組み合わせも初めてだったし、何よりチクテの酸味のきいたカンパーニュによく合うのです。これぞ組み合わせの妙。ブラボー!ぱちぱちぱち。
「ち、ちょっともう一度買ってきていい?」と並び直してもう一つ買ってしまいました。そして速攻食い。しかも瞬時間食。

写真のもう一つのサンドイッチははちみつカンパーンニュにハムとチーズのサンドイッチだったのですが、こちらはパン自体も甘くてお子さまっぽい味。でもハムもチーズも厚みがあっておいしかった。このサンドイッチは下の娘が瞬時間食V。
そらそうだわな、うまいもん。

b0048834_058733.jpg

お店は午後一時からです。
行ってびっくりの小ささ。お店に人が4人が限界。でも対面方式で一人一人買うので
皆、おとなしく寒空の下で自分の順番が来るのを待つのです。

どう考えてもなんにも店なぞないようなただの住宅街です。店もねー、普通に建てた住宅の一階部分を無理矢理パン屋にしてしまったでしょ?そうでしょ?と思われます。2階に普通の洗濯物干してあるし。

b0048834_14219.jpg

パンの数もとっても少なくて「これって全部買い占められる数じゃ?」という感じですが、後から後から焼き上がったものが出てきました。
店頭で販売する人はひとり。厨房は3人くらいで黙々と働いていました。

3月の中旬にイングリッシュマフィンが手元に来るのですがこのパンのおいしさを考えるととっても期待出来そうです。写真には登場しませんがスコーンとクッキーもおいしかった。特にクッキー!サクサク!

イングリッシュマフィンは蜂蜜と一緒に食すととてもおいしいらしいです。
帰りの車の中でもおいしいもの倶楽部の方々と「どこの蜂蜜を合わせたら後悔ないマフィンになるか」で大盛り上がりしました。
チクテにはラベイユの蜂蜜があったのでここのが一番おいしく頂けるのかな、とも思いながらも、でも他のものも試したいなあと思ったり。
マフィンが届くのがとっても楽しみです。
[PR]
by mareemonte | 2005-02-13 01:13 | パン | Trackback | Comments(2)
メゾンカイザーのパン
b0048834_154236.jpg


南フランスに行ったときにアヴィニヨンという街にいった。
ここで泊まった宿は一泊二人で3000円くらい、朝食つき。
バスタブはついていなくてシャワーのみ。エレベーターなし。
でも「シェルブールの雨傘」でカトリーヌ・ドヌーブが暮らしていたような可愛い壁紙の部屋でドアには女主人が作った刺繍が飾ってあり、ロビーには大きな古いソファがあり、そこでは猫がのうのうと寝ていて、いつかまたフランスに行くことがあったらあそこに泊まりたい、と思うような素敵な所だった。

ここの朝ごはんは女主人が作ってくれたクロワッサンとジャム、バター、それとカフェオレ。

多分私はこの宿でうまれて初めておいしいクロワッサンを食べたのだと思う。
外側はさっくりしているけれど何層にもおりかさなっている生地からは重くてこくのあるバターの味がしみ出してくる。こんなにクロワッサンっておいしいんだ、とびっくりするやら感動するやら、朝から幸せな気持になった。

フランスのおいしいバターといえばエシレバターが日本でも有名だけれど、この時食卓に出されていたのは赤いパッケージで、名前は失念してしまったけれど、その後スーパーで買ったけれど決して値段の高いものではなかった。
フランスの乳牛はホルスタインではなくてジャージー種なのだろうか。
乳脂肪率が日本のものとは明らかに違う。
日本の小麦粉とも違うのだろうけれど、その時の私はバターの味の差異にすっかりやられてしまったのだ。

あの時のクロワッサンが食べたいなあ、とずっと思っていた。

ある日、友達が子供服をあげるからちょっと出てきてよ、と電話をくれた。
「田園調布の駅にね、メゾンカイザーって所があるの。ここなら車もとめられるし、
ちょっと食べられるし、ここで会おうよ」

駅に隣接していたこの店はペパーミントグリーンを基調にした外装だった。
人が瞬く間に吸い込まれていく。
混んでいる。
おいしいパン屋なのかな。

入ってみたら入り口近くにてかり、と光ったクロワッサンが山積みにされていた。
その大きさ、形、今まで日本で見たことのあるクロワッサンとは違う。

クロワッサンとカフェオレを選び、店内の食べられるスペースに移動する。
手に取るとかさり、と音のするクロワッサンを口に入れてみる。
「おいしい。」

アヴィニヨンの宿のものと同じ味だった。


それからほどなくメゾンカイザーは有名になり、たまに伊勢丹や玉川高島屋などでも臨時の出店でよく買えるようになった。
必ず行けばクロワッサンを買っている。

ここはハード系のパンも総じておいしい。
写真は杏入りとチーズ入りのもの。お店の人に「白ワインにあいますよ」と杏入りのはすすめて頂いた。確かに合います。
[PR]
by mareemonte | 2005-02-05 15:40 | パン | Trackback | Comments(2)