インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
more...
タグ
(344)
(258)
(145)
(79)
(57)
(50)
(49)
(47)
(45)
(41)
(39)
(35)
(32)
(25)
(25)
(23)
(19)
(18)
(18)
(16)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ:マレーシア( 15 )
マレーシアでの朝食
b0048834_2151414.jpg


ある日はパンケーキ。

b0048834_21523198.jpg


ある日は中華粥。

b0048834_215335.jpg


ある日はナシゴレン。
[PR]
by mareemonte | 2008-04-15 22:24 | マレーシア | Trackback
2008/04 南の島
b0048834_9233123.jpg




昨日南国より戻りました。
今日から新学期。
[PR]
by mareemonte | 2008-04-08 22:25 | マレーシア | Trackback
マレーカレー、激うま!
b0048834_8433126.jpg



マレーシアはカレーがおいしいです。ちなみにマレーカレーはgrai kari(グライカリ)。graiはmild ,kariはカレーという意味。(kariは南インドのタミル語では汁、という意味があるらしいです)写真はホテルで食べたカレー。トマトとチキンのカレー、ベジタブルダル、それにナン。

マレーシアは他民族国家です。マレー人及び先住民族、華僑、印僑が多く見られます。
ポルトガル、オランダ、イギリスに支配されていたこともあるせいか、白人で「どこの方?」と聞くと「イギリス」「オランダ」という答えも多く聞かれました。
イギリスの植民地時代にはゴム産業が盛んで、その為に南インドのタミル人が多くマレーシアにつれてこられました。結果、それが今のマレーカレーのルーツとなったようです。マレーシアはマレー半島とボルネオ島に分かれていますが、ボルネオ島での印僑は少数派のようでした。実際、ボルネオでは中国語とアルファベットの看板ばかりが目につきました。インド人街でちょっとそれらしき文字を見かけた程度です。これがマレー半島に渡ると印僑率がぐっと上がり、タミル語に触れる機会が増えるそうです。

タミル人の住む南インドはさらっとしたカレーで米を合わせるそうです。ココナツを入れることも多い。対して北インドは乳製品を入れることがあってもココナツを入れることはない。米ではなく小麦粉がとれるのでナンをあわせる。汁はもっととろみがある。
野菜のみのカレーがインドで発展したのはヒンドゥー教では輪廻転生の考えがある為。ベジタブルダルはお豆のカレーでした。インド本場で食べるカレーってもしかしてベジタリアンにはとってもいいメニューなんじゃないでしょうか。肉が入る場合は羊と鶏肉が多いです。それと魚介類の場合も。ヒンドゥー教では牛は絶対に食べないので牛肉入りのカレーはありえません。


マレーカレーは比較的とろみのあるものが多く、味は辛いけどココナツ入りでマイルド、とインドのカレーとは違った独自のものです。マレー人は基本的にはイスラム教なので豚のカレーはありません。(豚は不浄なんだそうな。気の毒に・・。上の写真はとろみがあり、辛く、ココナツの味がしました。ナンをあわせたのは北インドのカレーとの融合なのでしょうか。


b0048834_9174436.jpg

町中で食べたカレー。「FAT KEE」という店の中華がおいしいよ、というので行ってみたらマレー料理もカレーもありました。カレーを試してみる。ここのカレーはさらっとしたベジタブルカレー。合わせたのは米。この店、安いし味はいいが、町中の埃っぽさや独特のにおいが入り混じっているので駄目な人は駄目だと思います。匂いに敏感な上の子供は一口も食べられなかった。こいつにはバックパッカーの旅をさせて鍛えなきゃいかん、と固く夫婦で心に誓った次第。たくましい下の子供はばかすか食べていた。辛いカレーを急いでかっこんでホテルに戻りました。

b0048834_9225056.jpg

プロムナードホテルで食べたカレー。ここは朝も昼も夜もいつもビュッフェ。地元の人が多く利用している。写真は去年の冬に食べた時のカレーで牛肉入りのもの。これがとてもおいしかったので今回も行ったのですが、なんと行った日にカレーがなかった。残念。こじんまりしたホテルで現地の味がしてほっとする。なんか好きなホテルです。


今回の旅行では一日三回ほとんど私はカレーを食べていました。(たまにフルーツのみとかもあったけど。あと一回中華。)ナシゴレンやミーゴレン、サテなどのマレー料理はまったく食べなかったし、海南鶏飯も食べなかった・・。カレーってなんであんなに飽きないんだろう。カレーを求める旅もいいなあ。タイとかインドとか。いろんな国のカレーを食べ比べてみたい。

と夫に言ったら「子供連れでインドは辛い」とのたもうた。彼はインドでお金をすられ、日本人経営の宿で客引きをしてお金を作って日本に帰ってきた、という衝撃の過去を持っているので(笑)インドは辛い思い出しかないらしい。いや、君がバスで居眠りするからだよーん、と妻は心の中で思った。いつかまるめこんでインドに連れて行ってしまおう。ふふふ。
[PR]
by mareemonte | 2006-08-14 09:35 | マレーシア | Trackback | Comments(18)
マレーシア料理教室
b0048834_21511785.jpg


本日はこれまたホテルの無料講座。マレーシア料理教室です。会場はサンセットバーで。

今日のお料理は
[PR]
by mareemonte | 2006-08-09 22:02 | マレーシア
マレーシア・スイーツ
b0048834_10223164.jpg





マレーシアの町で食べたお菓子達。
写真はういろうのようなお菓子でした。




b0048834_10243373.jpg




これおいしかったなー。ひとつ30円くらい。パイナップルの餡が中に入っていて揚げてあります。中国のお菓子の味がした。
[PR]
by mareemonte | 2006-08-09 10:29 | マレーシア
世界中の人達に大人気だった金平糖
b0048834_944469.jpg


仲良くして頂いている方から非常に美味なる金平糖を頂きました。
京都にある手作りの金平糖専門店で非常に手間がかかるため、オーダーしてから何か月も待って手にいれて下さったのだそう。

私、初めておいしい金平糖を食べました。今まで食べていたのは何だったんだろう・・、と思うほど。説明書きを読んだら日持ちもとてもするとのこと。これは旅行に持っていくでしょう!と持っていくことに。

「これ、日本のお菓子です。食べてみますか?」
マレー語の講座で同席だったオランダ人夫婦、先生のマレー人、プールサイドで「あんたがたどこさ」の鞠つきを教えてくれ、と声をかけてきたスウェーデン人夫婦、キッズクラブで仲良くなったブラジル人、韓国人、中国人のママ達、食べた人達皆、絶賛していました。「日本のお菓子っておいしいのね〜」と口々に仰ってたけれど、いえ、私もこの年になって初めて食べました、おいしい金平糖。まあ、いい方に勘違いしてもらったので「そうなの〜、日本のお菓子っておいしいの〜」と平然と答えておきましたが。

生菓子はアウトだし、チョコや焼き菓子はどこの国の人も食べたことがあるだろうけど
金平糖はちょっと珍しいかな(ポルトガル人は違うだろうけど)と思って持っていったら思った以上に受けがよくてびっくり。よいカンバセーションピースになりました。


これから旅行へいらっしゃる方、小さくておいしいお菓子をちょっと持っていくといいですぞ。友達になるにはおいしいものを一緒に食べるのが一番。すぐに距離が縮まっちゃうからね。

Mさん、どうも有難うございました。とてもおいしかったし金平糖のお陰で楽しい時間が過ごせました。
[PR]
by mareemonte | 2006-08-07 09:45 | マレーシア
離島へ
b0048834_0393426.jpg


ボルネオは海ががとてもきれいです。

お魚と泳ごう。
[PR]
by mareemonte | 2006-08-06 00:55 | マレーシア
亀とおっさん
b0048834_515542.jpg


ボルネオに着いた日のこと。

チェックインして鍵をフロントでもらい、部屋へ。


ガチャガチャ。

開かない。



ガチャガチャガチャ。




開いた。


内側から。



「お前ら、何してるんだ!」←多分、こんなことを言われた。
そこに見ゆるは熊のような大男。しかも上半身裸。しかもかなりのご立腹ぶり。
ひえー、怒ってるしー。だけどこっちの事情も説明しなきゃ。
「だだだだだ、だって、この鍵ってここの部屋でしょ?」

大男に鍵を差し出すと彼も事の様子が分かりはじめたらしい。さっきまでの剣幕はひそめ、我が家族と何度も鍵もさしたり、眺めたりしておった。いったい全体どうしたもんだろう、と部屋の前の廊下にたたずむ大男。

だけど私はそんなことどーでもよかった。
一点に目が釘付けだった。

大男の胸毛は金髪でくるくるでふわふわだったのである。

あれが私の頭の毛だったらどんなにか素晴らしいのに・・・。と大男の胸毛が私の頭についている姿を想像して夢ふくらませていたのだった。いいなあ、カーリーヘア・・。

とその時私たちの荷物を持ってきてくれたホテルマンがやってきた。
すぐに状況を把握した彼は私達にフロントへ戻るように言った。

フロントに戻って10分くらい待ってから改めて部屋に通された。どうもちゃんと部屋のブッキングがされていなかったらしい。

次の日の朝、ホテルから電話があり「きのうのお詫びのプレゼントを部屋に持っていきたいけれど」とのこと。で、もらったのがこの亀のぬいぐるみを二つとホテルメイドのクッキー、チョコレート、それと日本語のお詫び状だった。いやー、胸毛で楽しんだあげく、こんなにたくさんプレゼントもらっちゃってこちらこそいいのかなー(嬉)

亀の下に敷いた布は水着の上に巻こうと思って持参した5年前にバリで買ったアンティーク。総刺繍の手のこんだものです。アンティーク屋のおじさんにお茶を飲みながらじっくりと説明を受けたんだけど、蘊蓄はすっかり忘れてしまった。ちゃんとメモをとっておけばよかった。
[PR]
by mareemonte | 2006-08-05 06:28 | マレーシア
マレーシアのかき氷、アイスカチャン。
b0048834_2355759.jpg



アイスカチャンと呼ばれるかき氷。カチャンは豆の意味。マレーシアではABCとも呼ばれます。Ais(氷)、Batu(岩や石の意味)、Campur(混ぜるの意味)Cはチャンプルと発音します。沖縄のチャンプルー、長崎のちゃんぽんと同じ意味。世界はつながっているのだなあ、と感心してみたり。

で、かき氷ですが、こんなものが中に入ります。店によって違うと思いますが。
写真では手前の白いぷつぷつしたのはタピオカ。ここから時計回りにカブン(ライチに似た果物。味は淡白)、ムーミン谷に住むニョロニョロのような緑のものはチェンドル(パンダンリーフの汁とコーンフラワー、緑豆粉をまぜてつくったゼリー)、真っ赤なものと真っ黒なものは寒天、甘いコーン、甘い小豆。



b0048834_23555912.jpg


あなたもしや、光ゲンジの山本淳一さんでは。

b0048834_23565550.jpg


山本さんが作ってくれたアイスカチャン、完成。たくさんの具の上に氷をたっぷりかけて3種類のシロップをかけました。練乳と黒蜜とイチゴシロップみたいなものだった。うんまいです、これ。はまった。毎日食べてました。

注:アジアは生水事情が悪いところが多いので食べるところには気をつけたほうがいいと思います。以前タイに行った友人が水道水で歯磨きをしたら肝炎になり、帰国後、日本で車を運転していたら気絶して電柱に激突したことがあった。(無傷だった。車は廃車)生物を食べようと思うときは衛生的に問題のありそうな所では避けたほうが懸命だと思います。
[PR]
by mareemonte | 2006-08-03 23:57 | マレーシア
マレー語講座
b0048834_725192.jpg


到着の次の日、マレー語の講座を受ける。ホテルの無料講座で約一時間のクラス。
シャングリラ系列のリゾートホテルはこのような無料で習える講座が充実している。
ちなみに香港のシャングリラ(アイランドシャングリラ、九龍シャングリラ共に)では無料講座はありませんでした。

発音から挨拶、簡単な文の作り方を習う。食べ物の単語をたくさん教えてもらった。
「〜まで行ってください」というフレーズを習ったので午後からタクシーに乗って早速使ってみる。通じたのでとても嬉しかった。
[PR]
by mareemonte | 2006-08-03 07:21 | マレーシア