インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
タグ
(344)
(258)
(142)
(79)
(57)
(50)
(49)
(47)
(45)
(41)
(39)
(35)
(32)
(25)
(25)
(23)
(19)
(18)
(18)
(16)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
<   2006年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧
メタルビーズとフェルトの相性
b0048834_10314888.jpg


ぐうたらチャコのひとりごとのcharkoさんより「メタルビーズはフェルトにつきますか?」と質問を受けましたので早速実験してみました。答えは、出来ます。しかもかなり相性のいい素材と思います。フェルトは毛足があって、サテンのようにツルツルしていないのでメタルビーズに熱を加えた時、上手くからまってくれるというか、接着しやすいなあ、という印象を受けました。
そして・・。今回もメタルビーズの禁じ手「当て布をしないで直接アイロンをかける」をやってみました。実験なのでいろいろしてみないとね。そうしたらフェルトの場合、メタルがズリッと移動してしまうようなことはありませんでした。しかし、熱が余計にかかりすぎるため、フェルトの生地自体がつまってしまうというのでしょうか、布がぎゅっと固くなるようでした。あと、アイロンの跡がくっきりとついてしまいます。やはり当て布は絶対条件だと思いました。
今回のメタルは大きなものだったので時間がかかりました。10日くらいかけて夜中にコツコツ作りました。たまにこんなものにはまってしまってこっちの世界に帰ってこれなくなりましたがなんとか無事仕事を終えることが出来ました。


b0048834_1041377.jpg


下の娘の幼稚園で使うバッグです。今回のモチーフはロシアのワシーリー大聖堂。赤の広場にある有名な世界遺産であります。赤の広場って昔ソビエトだった頃の名残で呼ばれているのかと思ったら、赤ってロシアでは昔、美しいという意味でも使われていたそうなんですね。だから美しい広場ってことでもあるらしい。私はロシアに行っていろんな建築物が見たいなあ、とかねてから思っているのですが、夫はまるでロシアに興味はないそうです。行きたい思いをバッグにぶつけてみました。子供はそんなこと知る由もありませんが、このバッグを持つことによって「なんとなくこの建物、すきかも」とじわじわ思ってもらおうと思います。こえー、サブリミナル効果かよー。そしていつか「ロシアに行ってみたい!」と言うんだ。言ってください。母は期待しています。
バッグの左の下のあたりが中途半端になっていますが、ここにもちょっとメタルを後で足すつもりです。花粉症なので仕事が遅いのですが、まあ、4月までには完成するでしょう。
フェルトは端ミシンが必要ないので幼稚園バッグなどを作る際、とても楽です。裏地は水色のサテンを使いました。ロシアのワシーリー大聖堂のメタルで裏地がサテンだとかなり幼稚園ぽくないのですが、作り直すのも嫌なので持ってもらいましょう。持ってもらいましょうとも。
by mareemonte | 2006-02-28 10:48 | メタルビーズ | Trackback | Comments(17)
今日は桃まんと肉まん弁当
b0048834_10583680.jpg


先週は下の娘が嘔吐下痢症になって、上の娘にうつって、週末は何となく私も調子悪くて、だから今日3人とも起きるのがゆっくりでした。私は重度の花粉症持ちなのでそれでなくても体力落ちてるから風邪なんてすぐにもらっちゃうんですよね。頭が痛くて、冷たい水をさわると体がぶるっとするので今日のお弁当は肉まんと桃まん。週末になんとなく嫌な予感がして聘珍楼の肉まんを買っておきました。やっぱりというか、なんというか。ソーセージとじゃがいも、ニンジンとプチトマトを入れてどうにかこうにかお弁当らしく仕上げました。花粉症、これから2か月はゆうにあるよなー。憂鬱。頑張りたいけど、頑張ると体力落ちるのでここは腹を決めてゆっくりペースでいくことにします。週末風邪の菌が蔓延していたであろうから布団を思いきって外に干しました。花粉がつくこと間違いなし。今日は眠れなそう・・。ううーっ!
by mareemonte | 2006-02-27 11:06 | お弁当
鎌倉  イワタコーヒー店のぶ厚いホットケーキ
b0048834_7584164.jpg


「鎌倉にも有名なホットケーキがあるんだよ」
と鎌倉在住の友達が教えてくれたので早速行って来ました、イワタコーヒー店。
駅前から小町通りに入るすぐ右側に店はあります。

店の外観はこんなかんじ。
b0048834_845753.jpg

ショーケースがあったりしてなんとも昭和です。

b0048834_88527.jpg

中はこんな感じ。中庭があります。自然を活かしているのか荒れ放題なのか冬枯れしているのか分からない庭の風景・・。夏の緑の頃来たらまた印象が違うのかなあ。
庭に面している席はサンルームになっていてぼろいのですが年季が入ってます。でも気持ちがいいのです。

店内の壁紙はいかにも昭和の柄。ところどころはがれていたりします。全体の印象は京都のイノダコーヒー本店をぼろく年季を入れたような感じです。

b0048834_8144495.jpg


そして待望のホットケーキがやってきました。これは焼くのに30分くらいかかるのだそう。ぶ厚いです。一つの厚みが2センチはゆうにありそうです。
メニューにはホットケーキと載っています。けしてパンケーキじゃないところも昭和っぽい。味はですね、厚みを出すことを優先させるためか、生地にところどころ気泡が入っていて滑らかさはないのですが、素朴でおいしい。
私はホットケーキよりコーヒーに注目しました。コーヒー、ここのはネルドリップなんですね。カウンターで作っている所を見ていましたが、ネルでコーヒーを抽出するのって時間がかかります。だからこそ丁寧な味がする。酸味も苦みも強くなく、マイルドだけど深い味でした。ここのコーヒー豆、欲しいな。

お客さんは地元のおじさんらしき人が一人で来ていて、新聞読みながらコーヒーをゆっくり飲む、という層と昭和のレトロ感を楽しみに来ている若くてオシャレな層との二極分化でした。(この日は)きっとこの店は新しくきれーいになったらみんながっかりするんだろうな。かくいう私もその一人。このボロい年季の入った店の感じの中で身なりのきちんとした若くてオシャレそうなウエイトレスさんが働いていて、出てくるコーヒーは丁寧な味がして、なんとも寛げる。いい店です。また行こ。
by mareemonte | 2006-02-26 08:25 | 美味な店 | Trackback | Comments(20)
パークハイアットの鶏とフォアグラのリエット
b0048834_10585716.jpg


新年会で友人が買ってきてくれたものシリーズ。
パークハイアットのデリカテッセンで買ってきてくれた鶏とフォアグラのパテ。パンにつけてばしばし食べちゃった。おいしーい。
このリエットは鶏だからニワトリの絵が描いてありますが、リエットはいろんな種類があって、例えばポークリエットだと豚さんの絵が描いてあるんだそうです。可愛いな。

次長課長のお見合いネタとオリエンタルラジオの武勇伝ネタとほっしゃんの京唄子ネタをみんながやっていたのでおかしかった。次長課長の「お前に食わせるタンメンはねえ!」を見ると細腕繁盛記の富士真奈美の「かよ!おみゃあに食わせる飯はねえだよ!」を思いだします。
by mareemonte | 2006-02-21 11:01 | 美味な店 | Trackback | Comments(8)
イデミ スギノの現在
b0048834_1045179.jpg


週末日曜日は高校の時の友人との新年会。
「行く途中にケーキ買っていくねー」とチーズを食べる為にフランスまで飛ぶようなこれまたグルメな友人が買ってきてくれたケーキはイデミ スギノでございました。
この日は日曜でしたが、彼女、お店の開店時間に行きました。そしたらすでに店の前に50人待ち。そして一人6個までしか買えないそうです。

この日、お店は開店に合わせてケーキを320個作ったそうですが、開店とほぼ同時に売り切れてしまったそうです。(並んだ人はみんな6個買って行くから)そして買えた彼女も
「今、買えた。これから電車に乗るね」
と電話をくれたのは11時半。あそこは接客も丁寧だから買うのにも時間がかかるんですねー。

何を食べるかじゃんけんで決めたわりには「あなたっから♪メーリクリスマス♪」のようにまわして食べたので一通りの味を知ることが出来ました。どれもこれもおいしい。
というより、すべてのケーキのレベルが高いので今いちだな。。と思うケーキがありませんでした。

ああ、おいしかったねー。
by mareemonte | 2006-02-21 10:54 | Trackback | Comments(2)
春の重箱弁当
b0048834_0131693.jpg


土曜は幼稚園で行事があったので重箱でお弁当を作りました。

一の重
上左から
鶏手羽肉の照焼き柚子風味
蛸の柔らか煮
こごみ

上右
鮭の幽庵焼き
鱈の西京味噌焼き
人参と大根の市松牛肉射込み
アスパラガスの塩茹で
飾りは南天の葉

下左
空豆の塩茹で
海老の塩焼き
すだち釜 芽キャベツの黄味酢和え

下右
柚子釜 菜の花の黄味酢和え
スナップえんどうの塩茹で
帆立の焼きもの

二の重
鯛の昆布しめと鮪の漬けで作った寿司。彩りに海老と柚子、スナップえんどうの豆
飾りは菊の花。


本当は手まり寿司にしようと思ったのだけれど朝、すごく忙しいのに子供が全然起きてこなかった為、絶叫しながら鯛を切っていたらなんと!鯛を身の繊維と垂直に包丁を入れてしまった。こここ、これじゃ手まり寿司は作れない・・。えーい、全部切ってしまえ、散らしだ、散らしー!と急きょ散らし寿司になりました。

すだち釜は包丁を均等に入れるのが難しいです。これを作ったのは金曜の夜でした。たまたまNHKでチャングムが放送されていたのですが、今週もチャングムは大ピンチ。
一人で明の国のおえらいさんに野菜料理を作っていました。「チャングムも頑張っているから私もがんばろー」(謎)と自分を鼓舞し、すだちに包丁を入れました。何やってんだか。でもチャングムがテレビの向うで料理しているので一緒に作っているような錯覚(もうこの辺り、夜のナチュラルハイ)を起こし、楽しくすだち釜を作る事が出来ました。めでたし、めでたし。

帆立、海老、鶏の照り焼き、鮭の幽庵焼き、鱈の西京焼きなどは普段もよく作るので特に問題はなく。海老や魚はいろいろな作業としながら焼きましたが、帆立だけは火の通り方をよく見ていたかったので終始火の傍についていました。

野菜はこごみ、アスパラガス、スナップえんどう、菜の花。春らしい若草色で揃えました。春を野菜の緑で演出する時は黄色が強い野菜を多く入れると春らしくなるようです。

今回一番気を遣って作ったのは人参と大根の市松牛肉射込み。これはまず、大根と人参を同じ太さ、同じ長さの直方体にむいていきます。この作業に一番神経を使いました。ここで野菜の大きさを揃えておかないと市松模様には仕上がらないからです。
この野菜を蒸します。沸騰させた鍋で10分。蒸したら皿に並べて熱をとります。
牛肉はあらかじめ塩をふり、酢で洗った昆布にはさみます。昆布で肉をはさんでおいくと旨味が格段にあがるからです。野菜の熱がとれたら市松模様に並べて肉をはしから巻きます。しっかりと巻いたら2ヶ所をたこ糸でしばります。出来たら醤油を刷毛で塗り、かたくり粉をつけて熱したフライパンで焼きます。焼きめがついたら出汁と味醂、醤油を入れた八方出汁で煮込みます。かたくり粉がとけてきて肉の表面にとろみがついたら出来上がり。すごくおいしい。私の皿にあった肉を「それ、食べるの?」と夫がしつこく聞くので、あげました。安い牛肉でも下味をしっかりしさえすればとってもおいしく食べられると思います。
by mareemonte | 2006-02-19 00:10 | 重箱 | Trackback | Comments(22)
木のお弁当箱を買ってみた
b0048834_10215434.jpg


上の娘のお弁当を作るのももう1か月切ったというのに、新しいお弁当箱を新調してしまった。木のお弁当箱をどうしても使ってみたかったから。

今日のお弁当は初の海苔弁。大人っぽくていいのだそうだ。海苔弁って大人の食べ物なのか?
おかずはソーセージ、じゃがいもと人参の蒸したものに塩をふったもの、ブロッコリーの蒸したものにマヨネーズをかけたもの。鱈の西京味噌漬け、蟹カマときゅうりのスティック、蓮根の味醂醤油炒め。
おかずはいつも入れてるものと変わらず。
by mareemonte | 2006-02-17 10:27 | お弁当 | Trackback | Comments(16)
お雛様を出しました
b0048834_11441040.jpg


今日はお天気もよく、暖かったのでお雛様を出しました。
立ち雛は上の娘が産まれた時に、座っているお雛様は下の娘が産まれた時に実家の母が買ってくれたもの。転勤が多いから出来るだけ小さいものを、とお願いしたのですが、
座っているお雛様は結構おおきいんですよね。上の娘はこっちの方が羨しいらしくて
「こっちが私の」と言いはって去年も姉妹戦争が勃発しておりました。きっと今年はもっと激しくなることよのう。


昨日スーパーで菜の花がたくさん売られていました。この柔らかな緑色を見ると春がもうすぐそこなんだなと思います。
by mareemonte | 2006-02-14 11:49 | 季節行事 | Trackback | Comments(4)
パテ屋さんのパテとベーコンと林檎と
b0048834_14355391.jpg


週末は新年会。


パテ屋さんで買ったクリームチーズのパテ。お店の人が「パテをパンにぬって、ベーコンと林檎をのせるとおいしいですよ」
とおっしゃったのでやってみました。
うーん、おいしい。
by mareemonte | 2006-02-13 14:38 | Trackback | Comments(23)
田園調布  えんがわ
b0048834_7282282.jpg


田園調布「えんがわ」に行ってきました。

b0048834_7323790.jpg


私が座った席。さんさんとさしこむ光、心地良い音楽。気持ちいいです。とっても。

ここは去年の4月に行ったパテ屋さんと同じ敷地内にあって、ここのパテが食べられるのですが私のお勧めは
b0048834_7382791.jpg

スコーン。サクサクでふわふわでおいしいです。スコーンのセットにアールグレイのアイスティーをつけてもらいましたが、こちらもとってもおいしかった。

もちろんパテも頼みましたよー。
b0048834_7404828.jpg

3種類のパテにサラダ、パン。食後に飲み物がつきます。
ハーフサイズでスープも頼みました。
b0048834_7443473.jpg

お豆のスープ。動物性たんぱく質を使ってないそうです。優しい風味だけどしっかり煮込んだ味がしました。

b0048834_747294.jpg

鶏肉にきのこのソテーがかかったもの。芽キャベツ、うつくしー。これってお弁当にいいな。蕪も白いのにおいしく煮えていました。鶏もおいしかった。
b0048834_7485381.jpg

鶏についていたサラダ。ダイスカットのじゃがいもはバジルのペーストをからめてあります。人参のサラダもほのかに林檎の味がしました。りんごのすりおろしが入っているのかな。野菜の下味が上手だなと思いました。

どれを頼んでもおいしかったですけど、スコーンはおいしかったなー。
私があまりにおいしい、おいしいと言っているので隣のテーブルの人が「さっきのデザート、スコーンに変更してください」って言ってた(爆)でも隣の人も「おいしー」と御満悦だったのでよかったです。
by mareemonte | 2006-02-11 07:53 | 美味な店 | Trackback | Comments(16)