インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
タグ
(344)
(258)
(142)
(79)
(57)
(50)
(49)
(47)
(45)
(41)
(39)
(35)
(32)
(25)
(25)
(23)
(19)
(18)
(18)
(16)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ポン・デ・ケージョ
b0048834_9201348.jpg


久しぶりに自分でポン・デ・ケージョを作った。スープは鶏肉とタマネギ、きのこを入れて。

小学校一年といえども子供の勉強って結構大変、と思う今日この頃。
好きな音楽をかけて好きなアロマを炊いてゆっくりお昼を食べたらちょっと元気になった。
[PR]
by mareemonte | 2006-11-22 10:24 | Trackback | Comments(14)
南部鉄瓶の薬缶
b0048834_15165178.jpg


おいしいお茶が飲みたいなあ、と以前から欲しかった南部鉄瓶の薬缶を購入しました。
この薬缶でお湯を湧かすとお湯が柔らかく、お茶がまろやかでおいしくなります。
持ち前の優柔不断さでこの薬缶を買うのにも一年以上考えて、ようやく購入に至りましたが、買ってよかった。お茶の時間が前にも増して楽しめるようになりました。鉄瓶は錆が出て、手入れが大変かな?と思っていましたが、お湯を湧かしたあと残ったお湯は捨てて、そのまま放置しておけば薬缶は熱で自然と乾いてしまうので、お手入れもらくらく。ちなみに私は残ったお湯は魔法瓶へ移し替えています。鉄分の入ったお湯なのでもったいなくて捨てられない。お料理に使ったり、お米を炊く時にも使います。

鉄瓶で湧かしたお湯を使うようにしてから立ちくらみをすることがなくなった私。思いのほか、健康にも貢献してくれるお利口な薬缶だったのでした。




今日飲んだお茶は凍頂烏龍茶。お茶請けはリリエンベルグのカステラ。どっちもおいしくて、幸せ。
私はこちらで購入しました。
[PR]
by mareemonte | 2006-11-18 15:22 | 茶・コーヒー | Trackback | Comments(6)
白金亭   さて質問です。このモンブランには何が入っているでしょう?
b0048834_5325573.jpg


今月号の家庭画報で岸朝子さんが訪れている白金亭。ここはかつて香港にあったハイアットリージェンシー内「凱悦軒」の元総料理長周中さんが手掛けるヌーベルシノワのお店です。周中さんは広東料理の麒麟金閣、麒麟新閣の料理長を歴任後、凱悦閣の総料理長へ。ここでは広東料理を軸に西洋料理、中国の地方料理なども取り入れた周中さん独自の色彩豊かな「ヌーベル・シノワ」という分野を確立していかれました。
世界にちらばるハイアットリージェンシーグループの中の極東支部総料理長でもあった周中さんの凱悦軒がなくなるらしい、と聞いたのは2年くらい前のこと。あの店が何故、と思ったらホテルの土地を有するオーナーとの契約が切れてハイアットリージェンシーの存続が不可能になったということ。香港は土地が狭いため不動産の値段が非常に高く、その為どんなにおいしいと評判の店でも突然なくなってしまうことが多々あったのですがまさか、ハイアットリージェンシーがなくなるとは思わなかったです。リニューアルで新しいホテルが建つのかと思ったらそうでもなく、跡地にはファッションモールが建築予定とされているらしい。古かったけれど九龍サイドの立地のいい場所にあったし、アフタヌーンティーもおいしかった。香港の友人を訪ねる時はいつも待ち合わせに使っていたハイアットリージェンシーがなくなってしまうのはとても寂しく感じました。

あの凱悦軒で有名すぎるほど有名だったパパイヤに入ったふかひれのスープが今度は日本で食べられる、しかもカフェがある、と食通のいつもお世話になっている方に教えて頂いたのは今年の夏のこと。なかなかお店に足を運ぶことが出来なかったのですが、ようやく今回カフェへ行く機会に恵まれました。(非常に大事な会合があったので。女子3人で。ふっふっふ。)

このお店のケーキ、西洋料理と中華料理が融合する周中さんの料理のようにケーキの中に中国食材が隠されています。このモンブランは天津甘栗が入っており、マロンクリームの中にライチクリームが入っています。私はケーキだとパッションフルーツ系の酸味の強いケーキが好きで、生クリームとかマロンクリームがふんだんなケーキが本来苦手ですが、このケーキはマロンのこっくりした味にライチの爽やかな味が加わるのでおいしく食べることが出来ました。

b0048834_1017178.jpg


花山椒のガトーショコラ。ガトーショコラの中に花山椒の味がほのかにするのですが、もう少し花山椒が入っていてもよかったようにも思いますが、私は好きでした。

b0048834_10194767.jpg


この日白金亭の前に行っていた場所で興奮しまくっていたらカメラが調子悪くなってしました。フレンチトーストみたいでおいしかったんです、これ。動揺しすぎてケーキの名前を確認するのも忘れてしまった(涙)

白金亭はプラチナ通り沿いにあるのですが、何故かいつも空いているのです。同じ並びにブル○ポイントという有名なカフェがありますがそっちはいつも混んでいるんですよね。でも白金でお茶するならこっちのほうが断然いいと思います。中国茶は体の調子に合わせたブレンド茶もあります。お湯も継ぎ足してくれてたくさん飲めるし、おいしいのです。まだ穴場なのかもしれません。

この写真は2週間くらい前のものです。もしかしたらケーキの種類が季節で変わるかもしれませんのでご了承くださいませ。
[PR]
by mareemonte | 2006-11-14 10:32 | 美味な店 | Trackback | Comments(10)