インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
more...
タグ
(344)
(258)
(142)
(79)
(57)
(50)
(49)
(47)
(45)
(41)
(39)
(35)
(32)
(25)
(25)
(23)
(19)
(18)
(18)
(16)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
クリスマスランチ
b0048834_1652596.jpg



b0048834_1713135.jpg

b0048834_1732414.jpgb0048834_171244.jpg


















23日:1着目の衣装をつける。ヘアスタイルを整える。舞台へ。舞台からかえってくる。上の娘、早着替え。2着目の衣装をつける。ヘアスタイルを変え、ティアラをつける。2着目の衣装の縫い上げ。舞台袖へ移動。その間に1着目の衣装のサッシュベルトを縫い付ける。5分時間が空いたので練習着に着替え、下の娘、食事。黙々と塩にぎりを口にいれていく。飲み物は水のみ。2曲目の舞台が終わる。上の娘、かえってくる。下の娘、 2曲目の衣装に着替える。衣装の縫い上げ、ヘアスタイルつくり。下の娘、舞台袖に移動。上の娘、練習着に着替え食べ物を食べる部屋に移動。衣装のある部屋では  絶対に食べ物は食べない。5分で塩にぎりを体に入れる。3曲目の衣装。シューズに飾りを縫い付け、衣装に着替え、縫い上げ。ヘアスタイルを変える。

フィナーレ。

23日は場当たり、ゲネプロと2回このスケジュールで通す。終了9時。晩ご飯は疲れ過ぎて誰も食べなかった。


24日:3時より本番。午前中にロシアバレエインスティテュート教師クラスに在籍され、「ワガノワバレエ学校のプログラム、クラシックバレエの基礎」を著した先生が振り付け、稽古をつけて下さった曲の仕上げを舞台でする。その後大楽屋に先生がいらっしゃり、急きょその場で衣装をつけて最後の練習。もうお客さまは入っているらしい。練習が終わり一度衣装を脱ぎ急いでメーク室に移動。メークの終わった子からどんどん衣装をつけて本番用シューズに履き替え、その上から靴下をはいて舞台へ移動。

1曲目が終わる。母親達は本番を舞台では見られない。大楽屋のモニターでその姿を見るだけだ。一曲目が終わる。上の娘のクラスは2曲後にまた踊るので早着替えとなる。親も子供も一丸となって着替える。無事着替えがすみ、舞台へ送り出す。ほっとする。本当にほっとした。
下の娘に5分で塩にぎりを食べさせる。食べたらすぐに衣装着替え。上の娘が戻ってくる。こちらにも塩にぎり。その後すぐに最後の衣装へ着替え。

フィナーレ。
本番はあっという間だ。
あの怒濤の日々がこの2時間に昇華されてしまった。



今回は姉妹で出演したので楽屋仕事が手一杯、お客さまにご挨拶も出来なかったけれど先ほどお電話したら皆様楽しんでくださったようで何よりでした。


辛いか、辛くないか、と聞かれたら多分辛いと答える。
でも嫌いか好きか、と聞かれたら好きだと答える。
24日はクリスマスらしい食事は一切なかった。
それどころか12月に入ってからの食事なんて洒落たものは何一つなかった。
だけどそれで子供たちはいいと言う。踊るほうがいいと言う。
それなら支えようじゃないか。これからも。かーちゃんも頑張るよ。

クリスマス、おめでとう。踊れたことが何よりのプレゼントだったね。


そしてクラスのお母さま達、いろいろ本当に有難うございました。衣装の仕事はかなり大変でしたが、それでもお母さま達のお力添えで乗り切れたと思います。仕事が大変でも人間関係が良好であれば疲労感、ないんですよね。いい方たちとご一緒出来てとても幸せでした。また来年からのレッスン頑張っていきましょう!
[PR]
by mareemonte | 2007-12-26 19:55 | Trackback
トリはウシですか?       幼稚園二学期最後のお弁当
b0048834_1261795.jpgb0048834_1264970.jpg










































昔羽田から中華航空でハワイに行ったときのこと。
美しい客室乗務員が我がシートの担当だった。
飛行機が安定飛行となり、飲み物のサービスとなった。
オレンジジュースを頼む。
コップについでくれる。
とにこやかにおもむろにこう聞かれた。
「トリはウシですか?」




トリはウシ?違います。トリはトリだしウシはウシ。
マッハの早さで考え抜いた私は(誰でもすぐに分かるし)
「トリはトリだと思います」
と答えた。


美しい顔の客室乗務員の顔が一瞬怪訝そうになるも
「トリはウシですか?」
とまたしても完璧な笑顔で質問アゲイン。


はて。これは禅問答かいの。しかしあたしにゃ分からない。


客室乗務員の美しい顔立ちがいきり立ってきた。
そしてとどめをさすように
トリはウシですか?」と聞いてきた。
相手があまりにも自信満々なので私、間違ってる?という気持ちになってきた。
もしかしてトリってウシ?もーなんでもいいので
「そうかもしれません。」
と答えた。

客室乗務員は埒があかない、という表情でその美しい顔を釣り上げてゆっくりとまたおなじ台詞を言った。
「トリうぉあウシですかっ」

うぉあ?



ORらしい。


「トリORウシですか?」→機内食の選択だった。しかしな、なぜにORだけ英語?しかもORだけえらい巻舌でした。日本語勉強中だったんでしょか。



で、今日の朝の私と娘の会話。
「今日のお弁当何がいい?」
「トリかウシ。」
ををー。久しぶりに聞いたぜ、トリかウシかの選択。
で、かーちゃんはトリを選択いたしました。
で、鶏の唐揚げにしました。
それとブロッコリーの塩ゆでと卵のサンドイッチ。
今日の風呂敷は娘の自作。幼稚園の作品展で作ったしぼり染めのもの。

今年のお弁当は今日でおしまい。明日からは午前授業。もう本当に年の瀬ですわね。
[PR]
by mareemonte | 2007-12-17 22:05 | お弁当 | Trackback
マロンとチョコと大雪山。
ただただバレエな日々。
子供を幼稚園に送り届けてそのまま電車に乗って稽古場で衣装直し。
子供達が帰ってくる時間にあわせて家に戻り、また稽古場へ。


この前レッスンの合間に30分時間が空いたので同じクラスのおかーさま方と稽古場から一番近い喫茶店へ行った。


ママ1    「20分で出たいんですけどいいですか?」
喫茶店主 「ええ、もちろんいいですよ。」
ママ2     「20分ですけどケーキセット頼めますか?」
喫茶店主 「だいじょぶです。」
ママ3     「ケーキは何がありますか?」
喫茶店主 「えーとね。(中をゴソゴソみている)マロンとチョコと・・大雪山。」
ママ全員   「大雪山?
ママ4       「あの・・大雪山って・・」
喫茶店主  「それはね(夢見がちに遠目になり)冬の山に雪がハラハラと落ちているイメージで作ったケーキでね」
ママ5      (話が長くなりそうで焦って)「じゃあ私、大雪山とコーヒー」
ママ6     「私は大雪山と紅茶」
喫茶店主 「承知しました。ケーキは他にいいですか?」
ママ7     「いいです。私はコーヒー」
ママ8     「私、ココア」






で来ました。大雪山。スポンジを三角錐にカットしてあり生クリームがかかっていて頂上にイチゴ。てかこれはイチゴのショートケーキではあるまいか。





以上報告終わり。あと10日。がんばろう。
[PR]
by mareemonte | 2007-12-13 22:10
8歳の誕生日 kawaii
b0048834_1163075.jpg





週末上の娘の8歳の誕生会を家族でしました。暖かな日だったので庭でランチを。


b0048834_1212654.jpg


写真にして気が付きましたが、皿にチョコレートがついてますね(大汗)
サンドイッチボックスの中には、




b0048834_7415674.jpg


マッシュルーム、ハム、サーモン、チーズの4種類のサンドイッチが入っています。
サンドイッチはシェリュイでパン・ド・セーグル丸形6号をオーダーしました。



b0048834_1232595.jpg


お花はトルコ桔梗をトルコで買ってきたチャイのグラスにさしました。トルコつながり。ふ。ラベンダーと水色の花の名前は失念。




b0048834_8564647.jpg


テーブルクロスは自分で作成。ラベンダー、ピンク、水色のギンガムチェックの布をミシンでつなげた簡単なパッチワーク。白い器はプレイスマットにした皿は香港で。ほかはジノリのベッキオホワイト。フォークとスプーンは実家から譲り受けたアンティーク。グラスはまるっこいのがボダム。細いグラスはは矢沢永吉好きな私がサントリープレミアムモルツを飲み続けてもらったもの。しぇけなべいべー!!


食事はほか、ビーフシチューとグリーンサラダが出ました。どちらも村上信夫さんのレシピで。この日は夕方早くからバレエのリハーサルがあったのでケーキは夜。今年はバレエ一色でなかなかまとまった時間がとれないから細切れ誕生会だったけれど、それはそれでいつか懐かしく思い出すのだと思います。8歳、おめでとう。
[PR]
by mareemonte | 2007-12-03 01:28 | 季節行事 | Trackback
浅草寺からグリル佐久良へ
b0048834_14575061.jpgb0048834_14515162.jpg




















b0048834_150260.jpgb0048834_150209.jpg

























七五三のかんざしを見るので浅草へ。仲見世は今日は初詣でか!と思うほど混んでいました。日本人もたくさんいたけど外国観光客の姿がとっても多かった。浅草寺の裏には屋台が出ていて賑やかな雰囲気。私も甘酒なぞを。

b0048834_153033.jpgb0048834_1532166.jpg










祭り衣装の店。私も高校生の頃、この辺りに住む同級生に呼んでもらって三社祭でお神輿を担いだことがあります。鯉口シャツ、股引き、前掛け、雪駄を身に付け、法被はその町内のものをその場で借りて着ました。お神輿の前の部分の先端部分(つまり一番前)を花棒と呼びますが、私がそこを担いでしまったら全身入れ墨、ふんどし一丁に法被の親父に蹴られてそこをどかされました。をををっ!!!!祭りは気が荒い人がたくさんいるよっ(怖)人力車に乗っている白無垢、綿帽子の花嫁さんにも行き交いました。浅草らしくていい風景。





b0048834_17561272.jpg



お昼はグリル佐久良でビーフシチューを。コクがあって少し甘めで美味。浅草は遠いけれどこのシチューだけ食べに浅草に行ってもいい!と思うほど惚れ込んでいます。
[PR]
by mareemonte | 2007-12-02 18:10 | 美味な店 | Trackback