インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
タグ
(344)
(258)
(142)
(79)
(57)
(50)
(49)
(47)
(45)
(41)
(39)
(35)
(32)
(25)
(25)
(23)
(19)
(18)
(18)
(16)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
メタルビーズ出来上がり商品のお知らせ
b0048834_21242270.jpg


メタルビーズファンの皆様、お待たせいたしました。出来上がりのシートでお売り出来るご用意がやっと整いました。第一弾はさくらんぼです。
9月1日からお売りいたします。
どうぞ宜しくお願いいたします。



ところで今日選挙に行きました。すごかった、長蛇の列。投票までに30分は並んだんじゃなかろうか。横浜は市長選もあったからかなー。次回は事前投票にしようと思ってみた。
by mareemonte | 2009-08-29 21:24 | メタルビーズ
教保文庫・2
b0048834_10543526.jpg


「インタビュー?何聞くんだ?いつまでかかる?」
そんなんで世の中楽しいですか?と聞きたくなるほどマネージャーは終始ふてぶてしかった。

「あんたね。聞いていいことと悪いことがあるんだから。質問内容はまず私に話して。」
「はい。まず、美容についてお聞きしたいのですが。」
「美容?この子はね、女優だから。美容について話す必要はない。」
「じゃあ女優という職業について聞けばいいということですか?」
「それも話す必要はない。」
「話す必要がない。」


私はマネージャーの言葉をそのままおうむ返しにした。



「何を聞けばよろしいですか?」
「そのくらいの質問数、用意してきてるんだろう。あんたプロなんだろ?」


この手の人間はどういうわけかある一定の割合で存在する。香港にもいたし、日本にもいた。日本の時は大変だった。女優のインタビューはとらせず、延々とマネージャーが自分の自慢話を始めたのだ。やれこの間は大御所カメラマンと飲みに行っただの、テレビ局のおえらいさんから自分の能力をほめられただの。女優の顔はどんどんこわばっていき、私に小声で「すみません」と言った。女優はほどなくしてこの困った事務所をやめ、大手にうつり、今ではすっかり有名女優になった。ところで今日はどうしよう。この女優は韓国では有名だけれど、日本では無名。いくら美しいからといって無名女優の文章のないインタビューページなんて。写真だけじゃもたない。あ、そうだ、写真。まずは出来るところからやっていかないと。

「じゃあ、まずお写真を撮らせて頂いてよろしいでしょうか。」
「写真?そんな約束はない。」
「いえ、ありました。お写真の約束はしておりました。」
「そのつもりはない。」
「じゃあ、写真は掲載しないと。」
「MBCでポジを借りればいいだろう。今ドラマの最中なんだからたくさん写真の用意はある。」
「それでは駄目なんです。」
「駄目の理由はなんだ。」
「それは・・。」
「ほら、答えられないだろう。理由なんてないんだよ。」

高笑いするマネージャー。やれやれ。とんだおっさんだよ。さあ、どうする。こっちだってページを飛ばすわけにはいかないんだ。

「MBCにあるポジフィルムはドラマ現場のものですよね。写真の目線がこちらにあるものばかりではない。他の出演者も写真の中に入っている可能性が高い。現場の光がきれいに女優にあたっているものばかりではない。でも今日はカメラマンがいる。女優を美しく撮るように準備している。写真を使うならより美しく撮れている写真のほうがよくありませんか?」
「あんたがポジ室で目線があって、女優が一人で写っている写真を探せばいいんだよ」
「もしなかったら。」
「ないってことはない。」
「言い切れませんよね?それにだいたいじゃあ、どうして取材を受けたんです?取材許可を出したのはあなたですよね?」



「ねえ。」
ずっと黙っていた女優が口を開いた。
「本を買ってきてほしいの。」
女優が言った。
「本?」
「そう。今読みたいから。私、何もすることがないし。教保文庫に行ってきて。」
静かに、でもきっぱりと女優はマネージャーに宣言した。
「私は本が読みたいの。」
「それは今じゃなくても。」
「今よ。」

女優がまっすぐマネージャーを見る。
美しい。
美しい。
美しい。
美しすぎて凄みさえ感じる。威圧しているわけでもないのに従わなくては、と思わせる女王のような堂々とした風情。マネージャーはしぶしぶ席を立った。

「教保は市庁のほうの教保よ。本の領収書、もらってきて。それとタクシーで行ってね。タクシーも領収書、もらってきて。」
「本なら狎鴎亭にも大きな本屋があります。そこならすぐ戻ってこれるし、それにタクシーで明洞側なんて、汝矣島からですよ?漢江を渡るなんて。この時間に行ったら・・・」
「じゃ、よろしくね。」




「ごめんなさいね。びっくりしたでしょう。じゃあ始めましょう。」
「あ。」
「さあ、何から話しましょうか?私に話が聞きたくて日本からいらしたんでしょう?何でも話しますよ。恋愛のことだってなんだって。」





市庁そばの教保文庫の前をタクシーで何年かぶりに通りかかった。そうだったね。そんなことがあった。なんてハンサムな女優さんなんだろう、と現場にいたスタッフは男女問わずみな、この人に惚れたんだっけ。マネージャーはそれから3時間はゆうに戻ってこなかった。市庁は汝矣島から地下鉄で行けばそれほど時間のかかる所ではない。でも車だとそうはいかない。漢江を越えて反対側に行く道はどの道も夕方はひどい混みようで、道には車で出来た絨毯が広がってしまうのだ。「渋滞がひどいのね、きっと。」カラカラと笑い「マネージャーには私が連絡しておきます。もうインタビュー終わりですね?聞き残しはないですか?大丈夫ですか?」
と言いながら女優は一人でスタスタと帰っていったのだった。

今、再放送で「大長今」をやっている。美しく、賢く、冷静で時に大胆。まさにあなたそのものですね、李英愛(イ・ヨンエ)さん。あの時の現場関係者、今でもあなたのこと、みんな大好きです。そしてご結婚おめでとうございます。どうぞ末永くお幸せに。心から祈っています。
by mareemonte | 2009-08-26 05:19 |
教保文庫・1
b0048834_2215666.jpg





金浦空港からソウル市内に入るとき、いつも漢江の近くにそびえる国会議事堂を眺めた。


「汝矣島は韓国ではね、遠足に行くイメージなんだよ。国の重要な機関がたくさんあるでしょう。小学生なら一度は行くね。」
「日本の霞が関みたいな所か。国会議事堂は大きいんだね。日本のより大きい。」
「比較的新しいからかもね。この建物が建つ前は京城府民館という建物が国会議事堂としての役割を果たしていたのね。今はソウル市の市議会庁舎になってるんだ。」
「ふうん。インヨンは物知りなんだね。」
「だって韓国の歴史だから。今日はね、汝矣島に行くのよ。MBCは汝矣島にあるから。」
「韓国のテレビ局は汝矣島に全て集結してるのってなんでなの?」
「さあ、それは分からないなあ。」
「タレントが移動しやすいように?」
「そうではないかも。韓国はね、テレビ局に専属のタレントがついていて、たとえばMBC専属のタレントはMBCしか出ないのね。だからテレビ局のはしごみたいなことは日本よりないんだよ。有名になってくるとどのテレビ局でも出られるんだけどね。」
「へえー、昔の日本の映画産業みたい。東映専属女優とか、そんなかんじ。あ、東映って分かる?日本の映画会社。」
「知ってる。」
「テレビ局っていくつあるの?」
「大きいのは三つ。KBS、MBC、SBS。KBSは日本でいえばNHKみたいなかんじかな。公営放送だから。
「MBCは?」
「民放。韓国はね、どこのテレビ局も自局のタレントを持っていてね。タレント公採っていって、新人の登竜門みたいなもんね。」
「昨日のモデルの子はMBCの専属タレントって言ってたね。」
「うん。」
「今日のインタビューの話をしたらすごく羨ましがってた。タレントにも人気の女優さんなんだね。」



1997年のMBCで放映されたドラマ「ドクターズ」に出演していた女優に今日はインタビューである。

「だけど不思議がっていたよ。日本からの取材だなんて。日本で韓国のドラマ、見られるの?」
「見られない」
「なんで知っているの?韓国のドラマ。」
「私は出張の度にこっちでドラマ、見るから。夜はやることないんだもん。テレビ見るしかさ。それに韓国ドラマって言葉が分からなくてもなんとなくだいたいわかるよね」
「話が単純だからね」
「あと二夜連続だからまとめて見られるのがいいんだよ。日本は週に1回のペースなの、ドラマって。」
「韓国は水・木ドラマ、とか週末ドラマ、とか2夜連続が普通だもんね」
「週に2回だと断然はまるよー。だけどさ、週2回もみんなちゃんと家に帰ってこれるの?1回どっちか見逃したりしないわけ?」
「見逃しても次の回から見てもだいたい分かるから。話が見えなくなるってことないもん。」
「なるほど。」


MBCの玄関ホールにはソファとテーブルがたくさんあり、ここで待ち合わせだった。

「こんにちは。」



今までどうやって生きてきたんだろう、この人。
こんなに美しいなんて。


肌が抜けるように白い。向こう側まで透けてしまいそうだ。目は茶色。筋の通った鼻に赤く形の良い唇。長袖のブラウスから手が見える。細い手首と長い指。折れてしまいそうなほど細いけれど、しなやかに動く。この人、ただ歩いているだけで噂になってしまうだろう。私は彼女から目が離せなかった。
by mareemonte | 2009-08-24 21:27 | | Trackback
8月18日 「女性自身」でメタルビーズを掲載して頂きました。
b0048834_1625848.jpg



デザートセット


b0048834_16311100.jpg


お花モチーフ

b0048834_163227.jpg


鍵モチーフネックレス


8月18日発売「女性自身」にてメタルビーズの特集を組んで頂きました。メタルビーズの作り方を公開しております。そしてこちらのページで紹介した3パターンのメタルビーズモチーフはキットにして発売いたしました。各商品限定100個とさせていただきます。ビーズキットはマレエモンテで取り扱っております。どうぞよろしくお願いいたします。
by mareemonte | 2009-08-18 00:01 | メタルビーズ
まつエクとマスカラ ジバンシイ「フェノメンアイズ」オペラ「アイラッシュマスカラ」
b0048834_8544912.jpg


Y子さん、ようやくマスカラの記事を作りましたよー!

まつげエクステのプリモ
でエクステンションをして参りました。担当してくださったSさん、すんごいテクニシャン。エクステは技術者でまったく違うから、信頼できる技術者を探すのが一番重要だと思います。ちなみに私がやっているのはリアルエクステというもの。このエクステだとマスカラも出来るのであります!


でもって、マスカラ。
地のまつ毛だと繊維たっぷりのマスカラなどを塗ったくりますが、エクステに繊維入りのマスカラは厳禁。
プリモのSさんお勧めのオペラの「マイラッシュマスカラ」をエクステ時は使用しています。このマスカラは水性で、エクステに負担がかからないのです。それでもって時間が経ってもパンダ目になりにくい。

そして最後の仕上げがジバンシイの「フェノメンアイズ」これはいい!目頭など塗りにくい部分にこんなにしっかりつくなんてー!下まつ毛にもサッと塗ると目力さらにアップです。

プリモのまつエクと2種類のマスカラ、お勧めです!!
by mareemonte | 2009-08-14 07:33 | コスメ | Trackback
メタルビーズでパスポートケース
b0048834_16343190.jpg


今回の旅行ではトランクもこわれ、カメラもDSもこわれ、靴も財布もこわれましたが、パスポートケースは無事でした。メタルビーズでおフランスっぽく~。(行ったのは韓国だけど)

あ、あら、写真のサイズが大きくてびっくりした。新しいカメラは慣れんな・・・。この夏中にマスターせねば。
by mareemonte | 2009-08-11 16:35 | メタルビーズ
トランクの取っ手がとれた。
b0048834_13373740.jpg


今回の旅行でとれた旅行トランクの取っ手。
取っ手がないので段ボールを抱えるように移動。ありえないくらい重くて大変でした。
帰国してからさすがに4、5日放心したからなあ。

写真は新しく買ったカメラで。
旅行に連れてった一眼レフは入院しております。しかし昨日「何も問題がないようですが」とメーカーから連絡があった。
そんな馬鹿なー!ピントが合わなくてダメダメだったのにー!


くすん。今年の夏ってやつは(遠い目)
by mareemonte | 2009-08-10 13:37 | Trackback
これはなんでしょう?
b0048834_9565948.jpg


なんとじゃがいも。
フライドポテトなんですよー!
韓国の屋台は楽しいな。
by mareemonte | 2009-08-04 09:33 | 韓国 
8月
b0048834_6501292.jpg



帰国しました。飛行機乗り遅れました。
空港に2時間前には到着、入国審査もスムーズ、なのに!ゲートを間違えてずーっと違うところで待っていた(爆)アナウンス聞こえなかったなあ・・。英語もハングル語も一応アナウンスくらいは分かるつもりだったのに(涙)
ゲートから身体チェック、入国審査、荷物受けとり、全てテープを巻き戻すがごとく逆回転して空港の外に出され、その日はもちろん帰国できず。
「どこかホテル泊ってください」
ということで空港のホテル紹介カウンターでホテルを紹介してもらい、そこで宿泊することに。
飛行機チケットもなかなかとれず、あてもないのに次の日は早朝から重い荷物をひっぱりまわしながら空港へ行きキャンセル待ち。なんとかチケットもとれ、帰国とあいなりました。
それに加えてこの旅行、どういうわけかモノが壊れ続けた。
カメラが動かなくなり、任天堂DSは何も言わなくなり、財布は真っ二つに、靴はわれ、挙句の果てにはスーツケースの取っ手がとれ、ジッパーが閉まらなくなった。わはははは!ありえない!(笑)ぜーったいありえないよ、このシチュエーション!!
しかしな、ゲートが閉まってるのを見たときは血の気がひきました。そしてなぜかその時頭に浮かんだのが「やっちまったな!」のこのセリフ。そんなこと考えてる場合かー!



ああ、家に帰ってこれてよかった・・・。


メールのお返事、今日中にいたします。少々お待ちくださいませ。
by mareemonte | 2009-08-02 06:50