インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
タグ
(344)
(258)
(142)
(79)
(57)
(50)
(49)
(47)
(45)
(41)
(39)
(35)
(32)
(25)
(25)
(23)
(19)
(18)
(18)
(16)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
<   2011年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧
メタルビーズ名古屋教室の皆様、有難うございました!&4月3日メタルビーズ東京教室は通常通りです!
3月26日・27日で行われたメタルビーズ名古屋教室のご参加の皆様、どうも有難うございました。今回はリピーターの方が殆ど、そしてブログから応募された初めての方と、デパートのちらしからはおふたりの参加がありました。初めましての方々、ご参加くださいまして有難うございました。楽しかったでしょうか?また是非いらしてくださいね!

リピーターの皆様、お顔を見られてなんだか本当にホッとしました。会えてよかった。

今回の名古屋教室の開催は本当は2月に行う予定だったのですが、3月に開催がずれ、そして東北・関東の大震災があり・・・。
名古屋教室の皆様からは「会をやめてしまってもいいのですよ」「時期を変えても全く問題ありません」「ご家族が心配です」「こんな大変な時期にメタルビーズをしていてもいいのだろうか」と沢山のメールを頂きました。私も正直、本当に悩みました。でもやっぱり行ってよかった。皆さんのお顔が見れて、今回はまた特別な気持ちがありました。やっぱり実際会って、声を聞きながら話をするってことが大事なんだな、と心から思いました。

今回の名古屋教室で皆様から頂いたお金は被災地に全額寄付いたします。日本赤十字を通じて、と初めは考えておりましたが、ふるさと納税もよさそうだな、と。4月3日のメタルビーズ東京教室のあと、春休みを頂きますので、寄付をどこにするか勉強したいと思っています。

名古屋から帰ってきて、緊張がほどけたのか、今日は1日寝てしまいました。メールの返信が出来ず、すみません。明日からまた元気に活動します。

そして4月3日のメタルビーズ東京教室ですが、通常通りです。やりますよ!元気に!
明日からメールの返信をいたします。皆様、もう少しお待ちくださいね!!
by mareemonte | 2011-03-30 23:27 | メタルビーズ教室について
3月23日 計画停電への疑問が湧いてくる。
今日は計画停電が2回ある予定だったが、どちらも免れた。

私達が一生懸命節電している電力は東北の被災地の方々の為ではないんだよね。
関東の為の電力。
茨城や千葉の被災状況もすごいから、そちらをカバーする為の計画停電と思いたいけれど。

1日2回の計画停電が行われる日は、例えばスーパーの営業時間は2時間となります。
2時間です。
医者も美容院も外食産業もその地域一帯の施設は全て2時間の営業になってしまう。
先週の金曜は14時から16時までがあいていた。

ということは、ですよ。
1日のなかでスーパー行って、医者行って、と出来なくなるということ。
健康だったらいい。
でも風邪をひいている子供がいたり、定期的に医者に通わなければいけない老人がいたり。
今日はどこを最優先させなければいけないか?となってくる。

だから食料だってまとめて買っておかなければいけない、と思う人が多くて当然なんだよね。
停電対象外に住んでいる役人がテレビでまとめ買いがどうこう、と言っててもさ。
だから計画停電が頻繁に行われている地域のスーパーはモノが少ない。
停電が行われていない地域は比較的モノが多い。
これは心理的なものが如実に表れた結果だと思います。

東京23区は足立区と荒川区以外は計画停電は除外なんですよね。
これはいったいどうしてなのか、分かるように東京電力は説明した方がいい。
もちろん国の中枢部分を担う千代田区なんかが停電するのはよくないと思うけれど、
主に住宅街の地域だってあるでしょう?
営業施設が多い地域が1日2回の計画停電なんかやられた日には経済を支える体力も奪われていくってもんです。

停電に不満があるわけじゃ決してない。
でも説明がないのはとても怖いことだと私は考えている。
納得のないまま計画停電がこのまま行われるのであれば、いずれ怒りの電源スイッチオンがそこかしこで始まってしまいそう。今はみんなで一丸となって助け合っていこう!と思っているけれど、不公平感が膨らんでくるとそのうち不協和音が聞こえるようになってくる。人の気持ちがバラバラになっていく前に絶対にしっかりとした説明をすべき。そうでなければ大規模停電を回避できなくなるのでは、と危惧します。

今は人の善意でなんとか世の中まわっている。善意には誠意を返さないと。誠意が伝わればみんな喜んで協力し続けると思うからさ。
by mareemonte | 2011-03-24 17:37
3月22日 計画停電7回目
10時からメタルビーズ教室。

「御無事で!」と再会を喜びあう。
誰も全く手を動かさず(爆)ひたすら喋りまくる。
その時どこにいたか、家にいたか、外にいたか。
家に帰れず出先で宿泊された方、習い事の場所にいられた方、家にいられた方、それぞれの地震の日について語りまくる。
メールとかツイッターとかフェイスブックとかミクシイとかでたくさん喋っていても、顔を見て喋ることとは全く違うと思った。実際に顔を見るということは本当に、本当に嬉しいものです。
お菓子や梅干し、いかなごのくぎ煮など皆さんからお土産を沢山もらってしまった。
どうも有難うございます!!

メタルビーズは13時までですが、生徒さんとお話していたら13時10分くらいから突如停電が始まった。
生徒さんで計画停電の経験のある方は誰もおらず
「ほほほ、本当にこんな風に突然始まるんですね。」
ととても驚かれていた。そうなのよ~。突然始まるの~。

夕方まで停電。停電が終わり、テレビが着いたと思ったら余震が何度も起きた。
うへえ。今日は疲れるなー。

子供は下の子供はスイミングへ。上の子供はバレエへ。
揺れるなか習い事に行かせるのはどうなんだろう・・・と迷いに迷ったけれど、本人達が行きたいというので、行かせる。

余震が何度もある。私の判断は正しかったのか。

下の娘を迎えてから電車に乗って上の娘を迎えに行く。
夫からメール。駅で待ち合わせて4人で家に帰った。

昨日大量に作ったお好み焼きを温め直して食べながら、習い事の今後について家族で話し合う。子供達は行きたいという。
「そんなに心配ならどこにも行かせないつもり?どこにいたって一緒だよ。俺なんか地下鉄のってんだよ。」
そうだよなあ。
ふんどし締め直さないと。
ふんどししてないけど。
by mareemonte | 2011-03-23 09:15
東北方面、発送再開です!
メタルビーズショップからのお知らせです。
東北方面へのメタルビーズ、発送再開いたしました。
すぐに発送準備いたします。
本当に嬉しいです。
早く届きますように!!!!!
by mareemonte | 2011-03-22 17:25 | メタルビーズ
3月21日 計画停電中止
雨。

管首相は現地視察中止。
原発の作業員は雨の中、作業。消防も放水。


窓の外を眺める。
びっくりするほど誰も通っていない。ひとっこひとりいない、という表現がぴったりである。
晴れていた昨日までは割と普通に犬の散歩をしたり、子供が遊んでいたりしたんだけど。

玄関のチャイムがなる。
郵便配達の方だった。
何だろうと思ったらメタルビーズ教室の生徒さんが小麦粉を送ってくれたのだった。
どうも有難うございます。
電話してお礼を言う。

美容院に行く。
ここはすごく混んでいた。
みんな気分をしゃっきりさせたいのかも。
傷んでいる所は切り、カラーをし直す。
明日から再開するメタルビーズ教室の前に髪を綺麗にしておいてよかった。
気持ちがあがる。よし。

雨のスーパーに寄ってみる。
見事にガラガラ。
雨は相当怖いものと思われてしまっているんだな。
トイレットペーパーもテイッシュも米も牛乳も並んでいる。
袋に入ったパンがあり、懐かしい友達に会ったような気分になった。
「わあ、元気!?久しぶりだねー!」
と手をふる勢い。
でも買う人がいない。なにしろ人がいないんだから。
菓子パンを見つめていたら突如としてむしょうに食べたくなり、カレーパンを買ってみた。
それとビニール袋。これはメタルビーズを入れる為のもの。

メタルビーズ教室の生徒さんや友達とポツポツメールする。
ご実家が流されてしまわれた方。放射能でご実家が避難された方。
メールの返信をしたいけど、なかなか書き進まない。書いては消し、書いては消し。

深呼吸をする。
鼻から息を吸い込めるだけ吸って、口から大きく吐き出す。
口から息を吐くときは細く長く、体から老廃物を全て出すイメージで。
何度も繰り返す。
大きな深呼吸は体が楽になる。
そしてゆっくりとストレッチ。
意識して肉体を大事にする。
意識して精神と肉体の均衡をコントロールする。

福島第一原発3号機でやや灰色がかった煙が、とテレビがいっている。

夜は小麦粉があるのでお好み焼き。キャベツを沢山刻む。万能ねぎを刻む。干しエビを刻んだもの、ツナ缶とコーン缶。長芋パウダーが入りすぎたのか、ホットケーキのような厚みのあるお好み焼きになってしまった。ソースとマヨネーズをかけ、紅生姜を添えて食べる。うまいじゃないか!をを!缶詰めと野菜で作るお好み焼き。いいぞ~。

朝、魔法瓶に入れておいたジャスミン茶を食後に飲む。まだ暖かい。
子供達は
「ばかっていったら、ばかっていう。」
のコマーシャルを呪文のように唱えている。

そしてあいさつのコマーシャルについて母と子で語る。
・こんにちワンは言いやすい。
・ありがとウサギは言いにくい。
・こんばんワニも言いにくい。
・さよなライオンも言いにくい。
・おはよウナギは言いにくい。
・いただきマウスは言いやすい。
という結果になりました。
そして母と子供二人でポポポポーン!と大合唱。夫なそれを眺めるだけ。あんたも歌いなさいよ。(強制)


明日のメタルビーズ教室は本当に楽しみである。皆さんとお喋りしてビーズをしたらどんなにか楽しかろ。ビーズの整理をして、寝る。
by mareemonte | 2011-03-21 08:41
3月20日 計画停電中止
晴天。

今日は計画停電はない。
暖房をつけなくても着込めば暖かい。
どうして今まで薄着で暖房をつけていたのかな。

ご飯を炊く。
ジップロックに入れてあった少しずつの残り野菜を刻み、肉と炒め、食べる。

醤油がなくなってしまったのでご飯を食べてから、スーパーに行く。
そりゃもちろん通常のスーパーのようではない。
でも野菜などはある。
白菜を買おうと手に取った。半玉310円。
え?310円?
他の野菜の値段もよく見る。
ほうれん草158円。大根158円。軒並み値上がりしている。
産地表示も出ている。東北からは野菜は入っていない。
白菜は兵庫県産だった。この辺りで兵庫産の白菜なんて初めて見た。
ますます値上がりしていくだろう。
大切に、無駄なく料理しなくては。

テレビでは放射性ヨウ素が野菜から検出されたとやっている。
きっとこれからもっと野菜は値上がりするんだろうなあ。
それで中国産が大挙襲来するのだろうか。
でも、もともと国産の野菜は使用していい農薬の量の基準が低いでしょ?
中国産の野菜はどのくらい農薬を使用しているの?

子供が財布がない!ない!と騒いでいる。
「ママ、知らない?」
知りません。
あ、そうだ!金曜に卒業式に着る服を買いに行った時、マックでポテトを食べたんだった。
「マックじゃない?」
「見に行ってくる。」

私はメタルビーズ。

夕方、塩もない、ともう一度スーパーに行く。
近所の人に会った。そういえばこの方のご実家は岩手だったはず。
「あの、ご実家は大丈夫でした?」
「はい。命はなんとか。でも被災しました。」
何といっていいのか分からず、ただ黙ってしまった。

子供たちが帰ってくる。
「財布、あった~!」
「どこにあったの?」
「サービスカウンター。」
「マックの人が持っていってくれたんじゃない?お礼言ったの?」
「うん。言ってきた!」
子供二人は財布を受け取ってからスーパーをブラブラしたらしい。どーりで遅い帰りだよ。
2人でプリクラを撮った、と見せてくれた。
必要以上に目が盛られています。
これ、あんまりかわいくないかもー。
と言ったら
ママ、ひどい!
と大合唱された。
by mareemonte | 2011-03-21 06:39
3月22日~25日までのメタルビーズ横浜教室&いろいろお知らせ
3月22日~24日のメタルビーズ横浜平日教室ですが、通常通り行います。
時間は10時から13時です。いつも通りです。
欠席される方はどうぞご連絡ください。

3月13日に行うはずだったメタルビーズ横浜日曜教室について。
これは4月3日以降にいくつか日程の候補を作って、ご連絡いたします。

まずはこちらでご報告のみ。
個別に頂いておりますメールがたまってしまっているので、今日はそちらへ返信し続けます
どうぞ宜しくお願いいたいます。
by mareemonte | 2011-03-20 09:55 | メタルビーズ教室について | Trackback | Comments(0)
3月19日 計画停電 6日目
3月19日の計画停電はなしと発表。

晴れていて暖かく、いかにも普通の週末。
子供たちは小学校の卒業式へ。

小学校の校外委員さんから連絡。校外委員というのは、子供たちの登下校の道の安全を守る委員さんのことです。小学校の保護者で作られている組織で、私は上の娘が2年生の時に委員だった。

「信号がとまっている地域の事で。」
「そうですよね。」
「その地域のケアをどうしたらいいか、と学校から連絡があって。」
「難しいよね・・・。小学校の地域が全て第二グループ、とかだったらいいけれど、グループが違う地域も含まれているし。第五グループの人もいるでしょう。」
「お店や医者もあいている時間が限定されているしねえ。昨日みたいに営業時間2時間とかだと、絶対に用事のある所に行くことを優先的に1日の計画を立てなくてはいけないし。」
「停電時間も毎日違うし。当番にしてお母さんに交差点で旗振ってもらうのは難しいと思う。」
「確かに。停電中に自分の子供を家に残すのは低学年のお母さんは抵抗あるよね・・。」
「心配なら自分で迎えに行くしかないのかもねえ。なにしろ非常時だから。あとは子供にしっかり車を見るように言って。地震の日、学校からの安全メール、届かなかったでしょ。」
「あ、そうだね。届かなかった。」
「緊急の時は自己判断で、後は近所の人との連携しかないように思える・・・。」
「そうだね・・・。」

うーん、難しいねえ、と唸りながら電話を切る。

テレビをつける。
原発のニュース。放水作業が上手にいっている。ああ、本当に有難うございます。

韓国の友達から電話がある。
「逃げないの?」
「うん。そのつもりはない。」
「ドイツとかだと横浜からも退去するように、と報道されているみたいだけれど。」
「そうみたいだね。でも夫も私も関東の人間だし。親戚もみんなこっちなのよ。」
「そうか・・・。食料は足りてる?」
「ああ、それは全く問題ないよ。ありがと。」

ドイツやオーストリアなんかは横浜からも退去勧告が出てるんだなあ。ふーん。
軍用機も出して自国民を出国させている国もある。どんだけ怖がられてるんだよ、日本。

子供たちが学校から帰ってくる。
上の娘が「歌の指揮、上手くいった!よかった!」
と喜んでいる。よかったね。
そして目がとってもかゆいと言っている。花粉症も本格的になって参りました。

人間の遺伝子は46本。22対と、xxとxy。xxが女性でxyが男性。
1から22までは番号がついている。
これは整然と配列されているんだけど、この番号が狂っちゃうと白血病になるんだよね。
例えば2番と18番がひっくりかえって配列されてしまったり。どうして病気になるかは原因は究明されていないんだけど・・・。ストレスが多いに関係してると思うんだよなあ・・・。私の知っている限りでは・・。
知り合いの医科研の人は白血病は原因不明でストレスが原因です、、とは言わないけど。(絶対的な数字の根拠がないとコメントしない人なのだ。)
今、関東に辿りついた放射能なんかより、心労の方がよっぽど病気の直接的な原因になりえると思うんだよね。だから関東に住む私はここにいて、普通に生活しようと思ってる。

夜は野菜を蒸したものにチーズをかけたもの。サラダ。
余震があったので早めに寝る。明日の体に疲れを残さないように。
by mareemonte | 2011-03-20 08:55
3月18日 計画停電5日目
朝、猫がシャアシャア鳴いているので目が覚める。
野良猫だろう。春だからなあ。そういえばもう3月も半ばが過ぎているではないか。カラスの声が聞こえる。雀も鳴いている。白々と夜が明けていく。

今日の計画停電は10時から13時と17時から22時までのどこかでの3時間。合計6時間。

午前中の停電時間の最中にカレーの仕込みをする。
じゃがいもと玉ねぎのみのカレー。玉ねぎを切り、鍋でじっくりと炒める。
じゃがいもの皮をむき、鍋に水を入れ、煮ていき、そこに玉ねぎを投入。カレールーを入れて出来上がり。

ご飯は普段から鍋で炊いているので、これはいつも通り。

私は語学のプライベートレッスンを受けているのだけれど、その先生から連絡。
国に帰ることになり、レッスンはキャンセルとのこと。そりゃそうだろう。先生、気をつけて。
これからは当分自習だな。レベルが落ちないように気をつけて勉強を続けないと。

近所は全て停電なので駅に行ってみる。
駅は普通通りに機能していた。いや、普通ではない。電気はいつもより暗い。
駅に入っているコンビニは真っ暗だけど営業している。
パン屋も暗いけれど、普通にパンが並んでいる。本屋も雑貨屋も全部普通に営業している。
パンのいい匂いがして、華やかな雑貨があって。
とても楽しい。
駅の窓口にはスーツケースをもった人々が列をなしている。
疎開するんだろうなあ。
疎開。
疎開とか国外退去とか、この現代日本で聞く言葉になろうとは。

昼過ぎたので家に戻る。
子供たちが帰ってきたので、一緒にカレーを食べる。
明日は小学校の卒業式。
上の娘は5年生だけれど、在校生が歌を歌う時に指揮者をするので改まった格好できてください、と音楽の先生から電話があったのだ。
手持ちの服で、と家にあった服を着せてみたら見事につんつるてん。
娘は背も小さく、体もとても細いので、誰かに服を借りることが出来ない。
近所の大きなスーパーに歩いて行く。

店の営業時間は14時から16時まで。
店に入るのに14時前から行列が出来ている。
どこが最後の列なんだ~。
並んでいたら娘の小学校の人たちに沢山会った。
「すごい列だね~」
と言い合う。

スーパーの中に入るとモノがぎっしりと並んでいた。
水も米も野菜も、何もかもふんだんにある。
私達は洋服売り場へ。
紺のベストとプリーツスカートを買う。

マッサージ屋さんがやっていたので、やってもらうことにした。
担当してくださった方は相模原に住んでいるが、全く停電がないとのこと。
米軍基地や病院がそばにあったりするからだそうだ。
たしかに私の住んでいる地域も小学校のそばは停電しないんだよね。
配電地図はすごく綿密に作られているんだなあ、と感心する。
計画なしの計画停電、などという人もいるけれど、そんな事ないよ。
この配電技術は素晴らしいと思います。日本人は賢いなあと思う。

「本日の計画停電2回目は中止になりました。」
とスーパーの店内にアナウンスが入る。

スーパーを出ると大きな公園がある。
沢山の子供が遊んでいた。芝生が緑に色づき、花が咲き始めている。美しい春の夕べ。

ガソリンスタンドだけが以前大渋滞。車がガソリンスタンドにとぐろを巻いて並んでいた。

テレビで物資が被災地に届き始めている、でも燃料だけがない、と盛んに報道しているけれど、こういうのが集団的無意識に働きかけているからなのだろう。理性の下に蠢く自分でも気がつかない深層心理ってやつ。それは誰もが持つものだから、否定はできないよなあと思いながら通り過ぎる。

帰宅後、テレビをつける。
物資は十分に届いているようだ。ただ、それが運べていなくて、物資の詰まった段ボールが山と積まれている映像。

今回の災害で地方の各自治体は本当に頑張っていると思う。そして自衛隊、警察、消防署。感謝の言葉しか見つからない。しかし危機管理センターは・・・。

4月に神奈川では統一地方選挙がある。神奈川県の知事を選出する。立候補者は3名で、各々のツイッターやホームページ、ブログなどを細かくチェックする。私は右寄りでもないし、左寄りでもない。政党は関係なく、ちゃんと仕事をしてくれる人に神奈川の行政をお任せしたいと思っている。自分の地域の頭になる人は責任持って選ばないと。

自民党の谷垣総裁に原発問題担当相を管首相が打診したそうだが、断られたとニュースでやっている。いやはやすごいな、この露骨な尻拭いのお願いの仕方は。

夜はカレー。
大量に作ったので明日の昼まではカレーであろう。ふはは。
by mareemonte | 2011-03-19 09:59
3月17日 計画停電4回目
快晴。

夫は会社へ。子供は学校へ。

テレビでニュースを見る。
今は気が張っているけれど、多分心は疲れていると思う。気がつかないようにしているのかも。

歌手が歌って元気づけたい、と言っている。
歌って元気づける、とか映画を見て元気になってほしい、という人がいるけれど、そういうのは復興の兆しが見えてからがいいんじゃないか。
被災した方が自分の安否をテレビ画面を通して伝えていたけれど、一様に皆さん、声が震え、涙声だった。もし本当にそういう人を元気にしたいと思うなら、黙って一緒に涙を流すのが必要なんだと思う。哀しみに寄り添うこと。悲しみを分かちあうこと。祈りを捧げること。

民主党の議員の個別のホームページを閲覧する。小沢一郎とか仙石由人のホームページ。お見舞い文の一つも載っていない。けど復活するんですね、仙石氏。

9時48分
福島第一原発3号機に自衛隊のヘリコプターが放水を開始。

メタルビーズ教室の横浜の火力発電の現場で働いていらっしゃる方とメールする。
「電力の安定供給を図る為に今日の現場で頑張っています!」
ありがとう、ありがとう。私もダウンコート着て節電。

昼に下の娘のスイミングクラブから今日はお休みです、と電話が入る。

13時から16時まで停電。
明るいうちの停電は助かる。夜の停電は信号が突然切れると事故が起きるみたいで必ずパトカーの音が聞こえてくる。昼の停電の時はパトカーの音はしない。車で走っている人はこの辺りの計画停電の時間なんて分からないだろうから。信号が突然止まるのは困るんだよなあ。さすがに大きな交差点の信号は消えないけど。

子供たちは暇を持て余し、外に自転車を乗りに行った。
私はメタルビーズをしたり、本を読んだりする。

ラジオをつける。
牧場でとれた乳の殺菌消毒が出来ず、泣く泣く廃棄しているという牧場主が話をしている。
重油、軽油が手に入らないからだそうだ。

外に出てみる。
東京方面へ行く車は数珠つなぎ。道路を車の絨毯で覆い隠してしまっているようだ。トラックが多いのかといえばそうでもない。自家用車も沢山走っている。みんなどこに行くのだろうか。

停電が終わり、電気がついた。ホッとする。毎日電気がつくとホッとする。
テレビをつけたら今度は予測不可能な大規模停電が今夜あるかもしれない、とニュース速報が流れた。慌ててテレビを消し、台所に立って今日の晩御飯を作り、夫に電話をする。

結局今日の大規模停電はなかった。
by mareemonte | 2011-03-18 07:26