インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
more...
タグ
(344)
(258)
(145)
(79)
(57)
(50)
(49)
(47)
(45)
(41)
(39)
(35)
(32)
(25)
(25)
(23)
(19)
(18)
(18)
(16)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
タグ:秋田杉 曲げわっぱ ( 50 ) タグの人気記事
2017 あけましておめでとうございます
b0048834_164314.jpg


あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年のお重は5段。今までで一番作業が多かったです。そのせいで1月2日に左の肘が曲げられなくなり(利き手が左なので)娘に腕をもんでもらうはめに。その姿はリングコーナーにいるボクサーさながら。
あやうく白い灰になるところでした(あしたのジョー)
次は作業する日を分散させないと。
[PR]
by mareemonte | 2017-01-06 01:11 | 季節行事
2016 お節料理
b0048834_8522097.jpg

明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。
b0048834_985472.jpg

今年のおせち料理は上の娘(高1)の包丁を鍛えるべく、野菜料理をバンバン作りました。すごい量です・・。冬休みの学校が始まったら、お弁当に入る勢い(爆)三が日ではとても食べきれない。
b0048834_8522955.jpg

一の重(11品)
里芋の白煮
たたき牛蒡
紅白かまぼこ(市販)
紅白なます
栗きんとん
田作り
蒟蒻の源平煮(白、黒2種)
松笠くわい
菊花蕪
ねじ梅の旨煮

く、黒豆を入れるのを忘れました・・・。

b0048834_8523942.jpg

二の重(5品)
焼き豚3種
豚塩麹焼き
豚醤油麹焼き
豚の大蒜醤油+香味野菜漬けこみ

ローストビーフ
鰤の味醂醤油漬け焼き
b0048834_9115816.jpg

今回お肉を4本焼きました。1本ずつ焼くのが面倒臭くて、まず塩麹漬けと醤油麹漬けを2本まとめて焼いたらとてもうまくいったので、調子に乗ってローストビーフと焼き豚も一緒に焼いてしまった。そうしたら、ローストビーフに火が通りすぎました・・・(当たり前)来年は面倒くさがらないようにします・・・。

b0048834_8524739.jpg

娘作 ちらし寿司
錦糸卵と鯛のこぶ締め、蓮根の白煮、きぬさや
錦糸卵と蓮根の白煮は私作。錦糸卵は前日に紅白を観ながら焼きました。

紅白感想
・マッチを出すならよっちゃんも出せ。
・さぶちゃん戻ってきて
・天童よしみのコンサートに行きたい
・誰か山口達也に袖をあげて
・幸子、復帰おめでとう!
・黒柳徹子さんはお人形みたいで可愛い
・X-JAPANのコンサートに行ってエックス!と叫びたい

1月1日はお節を朝9時までに仕上げなくてはいけないので(このお節を実家に持っていくため)なかなかしんどいのであります。お節持って、片道2時間かけて行って、戻って、次の日は夫の実家に行くので、お正月は疲れる・・・・。おせち料理買っちゃいたい…(遠い目)でもふと小さい頃、実家で食べたつきたて御餅のこととか祖母が里芋を茹でている光景とかが思い出されるんですよね・・。三が日に渡ってお節料理を食べ続けた事とか、手伝いを沢山させられて面倒だったこととか、いつか懐かしく思い出してもらったらそれでいいのかな。まあ、でも早く作り手を娘っこ達にバトンタッチしたいものです。
[PR]
by mareemonte | 2016-01-03 10:00 | 重箱
2014 喪中の場合のお節料理
b0048834_16462166.jpg

今年は喪中だったので、お節を作る予定はありませんでした。が、旅行の予約も思うところが取れず、結局家でまったりすることに。それじゃあ食べる物どうしよう、といろいろ調べてみたのですが、喪中の正月に何を食べるかってはっきり決まってないみたいなんですよね。寿ぎの雰囲気に作りこまなければいいのかなあ、と思って結局お節料理を作ることにしました。お重は3つで、ご飯ものは手巻き寿司を。お雑煮はなし。人参などの赤い食材は用いず、むきものなどはほぼ作らず、飾りも少なくしてシンプルなお節となりました。

b0048834_1647618.jpg

一の重
栗きんとん
黒豆
大根のなます(いつもの年は紅白なますですが、今年は大根の白のみのなますで)
菊花蕪
かまぼこ(白のみ)
田作り
たたきごぼう
b0048834_16434524.jpg

二の重
鶏の塩焼き
卵焼き(小5娘作)
里芋の白煮
蓮根の旨煮
椎茸の旨煮
松笠くわい
こんにゃくの旨煮
b0048834_16435669.jpg

鰤の照り焼き
煮豚
ローストビーフ

b0048834_1644741.jpg

今年は上の娘、自分のお小遣いを貯めてようやく手に入れたipodに夢中で全くお節料理、手伝わず。下の娘は卵焼きを焼いたり、たたきごほうの胡麻をすったり、ちょこちょこ手伝ってくれました。手伝いの手があると本当に楽なんだよね・・。上の娘よ、来年は手伝いなはれ。かーさんはあんたの手を待っている。
[PR]
by mareemonte | 2014-01-01 17:40 | 重箱
秋の松花堂弁当箱
b0048834_8415541.jpg


ひさかたぶりの松花堂弁当箱。大人の秋のお弁当です。
さつまいもご飯
鮭の西京漬け
焼きかしわと大根
出汁焼き卵
白菜の柚子漬け
ほうれん草としめじの和え物
茄子の揚げ浸し

野菜ものは仕込んであったおかずの素を。



久しぶりにさつまいもご飯を作ったら出汁が足りなかったのか?
お焦げだらけに・・・(涙)
皆さん、ごめんなさい。
[PR]
by mareemonte | 2012-10-04 06:49 | お弁当
秋田杉 曲げわっぱ 松花堂弁当箱で簡単なお弁当を。
b0048834_2257453.jpg

メタルビーズ横浜教室では以前、こんなお弁当を出していましたが、最近はこんな感じ。気負いなく松花堂弁当箱を使っています。


b0048834_22581269.jpg

そのうちこのちっこいお手手をアシスタントにしようと思ふ。
[PR]
by mareemonte | 2011-11-11 17:58 | 重箱
小学生 夏の遠足弁当
b0048834_910746.jpg

いやー、暑いです。暑いと言っても言わなくても暑いんだから言うのはやめようと思っていても、暑いです。(苦笑)そしてこんな暑い中遠足です。お弁当です。外、歩きまくりらしいです。お弁当に熱がこもるだろうな、きっと。ということで今日のお弁当はこんな風になりました。

秋田杉曲げわっぱを使った方が絶対にいいんだろうけど、小学3年生女子は「ババクサイ弁当箱は絶対に嫌」ということですのでプラスチックの2段弁当で。

おにぎりは梅干しを混ぜたもの。
からあげ、きゅうりの漬物。
冷凍庫でキンキンに固めたパイナップルがデザート。
保冷剤をいれて持たせました。
プチトマトとか生野菜って暑い日のお弁当に入っているとおいしくないんだよねー。
日本の夏のお弁当は苦心しますなあ。

b0048834_912327.jpg

私のお昼用にもお弁当を作ったのですが、上の娘が「食べたいー」と。
朝ご飯に食べて行きました。
[PR]
by mareemonte | 2011-06-30 09:18 | お弁当
2011 お節料理
b0048834_815347.jpg

           2011年度となりました。今年も皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。
b0048834_16395929.jpg

                      今年のお節です。
b0048834_716222.jpg

今年の松飾りは子供達が作成。竹筒は近所の竹屋さんに頼んでありました。
おととしも同じようなお飾りをしたのですが、初めてのことだったので竹屋さんもどうもピンときていなかったらしいのです。が、「こんな風になりました」とお正月後写真を持っていったらたいそう喜んでくださいまして、今年は松飾り用に細めの竹筒を用意してくださっていました。
竹筒にオアシスを入れて、水を湿らせ、適当に切った松をさしていきます。とっても簡単なのに、なかなか見栄えがするので子供達もとても嬉しそうでした。幼稚園の子でも楽しめるような簡単な作業ですので、是非お試しあれ。
b0048834_7241662.jpg

今年から料理も子供達に少しずつ担当させることに。小学校2年の下の娘には錦卵を担当してもらいました。でも裏ごしの作業は忍耐がいるので、途中で消えてしまいました・・・。来年は最後まで頑張って作りなさいよー!
b0048834_7284967.jpg

小学校5年の上の娘はシャトルシェフで煮豚を。彼女はシャトルシェフで実験するのが楽しいようです。煮豚にする豚肉の塊、5本もシャトルシェフに。これを1時間後、2時間後、3時間後、4時間後、5時間後、と1本ずつ取り出していって、味のしみ方や肉のしまり具合の違いを比べていました。これ、 夏の自由研究にもお勧めです!肉の味わいが全然違います。
たくさんの肉は煮汁から肉を取り出して、冷ましてからまた肉を煮汁の中につけておくとかなり日持ちがしますので、腐らせることもありません。(いや、その前にあっという間になくなってしまいますが。)
b0048834_7482942.jpg

海老に串をさすのは下の娘の作業。
b0048834_7484023.jpg

上の娘はちらし寿司にする刺し身を昆布しめにしました。
b0048834_8481282.jpg

一の重。
栗きんとん
黒豆
紅白なます
松前漬け
門松牛蒡
菊花蕪
錦卵
松笠くわい
里芋
著炉儀

20代の頃、年末に職場でお節料理の話になりました。
背中にバラしょって歩いているような美人の同僚が
ちょろげを入れるとお節は華やぐよね」
ちょろげは華やかんだろ、ちょろげは!ちょろげはまずいだろ、ちょろげは!ちょろげはおせちにいれちゃいかんだろ~!!(連呼)
正しくは著炉儀(ちょろぎ)です。
美人がちょろげ発言したのがとても可笑しかったブラックなわたし。ふ。

b0048834_80372.jpg

二の重。
子供達が料理の戦力になり始めたので、私は今回初めて手綱寿司に挑戦。でもこれが見た目の華やかさとは裏腹に簡単で拍子抜け。こはだと海老、胡瓜の厚みを均一にそぎ切り出来ればあとは並べるだけなので、これからはどんどんやろうと決心いたしました。煮豚と海老を一列に。
b0048834_883257.jpg

三の重。
蓮根、菜の花、里芋、ねじ梅の大根、鶴人参、鶏肉、松笠いかの炊き合わせです。
菜の花はさっとゆがいただけ。
里芋は六方むきにした余りを入れました。
蓮根、松笠いかは濃い味付けに。
ねじ梅の大根と鶴人参は色を出したかったので出汁でじっくり炊きました。
鶏肉は塩をしてグリルで焼いたもの。

炊き合わせの割合は半分が鶏肉。あとの半分でいかと野菜。
2年前までは野菜多めの炊き合わせでしたが
「おせち料理は肉は少なくてきらーい!」
と子供達が大合唱したので今年から肉の割合をぐっと増やしたところ、大好評。
「今年は子供でも食べられるね!」
と満面の笑みを浮かべる子供達でありましたが、なんか微妙な気持ち・・・。
鶴のぬき型は夫の中国出張のお土産。
b0048834_8472421.jpg

四の重
さっと昆布しめにしたおさしみ、いくらの醤油漬けと菜の花、酢蓮、錦糸卵でちらし寿司。
b0048834_8484234.jpg

お節料理は昼、夜と2回食べて完食。肉の分量を大幅に増やしたからだと思われます。
次の日の早朝からスキーに行くので、お皿は紙皿を使って後片づけの時間を節約しました。(でも金と白の和紙をテーブルマットにしたので紙皿も素敵に見えますが、このまま使うのは・・・・。やはりお皿は陶磁器の方が高級感があります。フォルムのいい紙皿なので面白くは使えそうですが、テーブルマットとの組み合わせは必須だと思う。)
お箸は箸勝さんの利休箸。箸置きは有次の職人さんに特別オーダーした真鍮のものです。これは渋く光る金色。去年金と銀の2色をオーダーし、メタルビーズ日曜教室の際にお弁当の時間に使っていました。真鍮の箸置きは季節を問わず使え、陶磁器とも漆ともガラスとも相性がいいし、かつ高級感があるので重宝しています。


お節は私だけで作る時期は終わったようです。来年はますます子供達の担当が増えることでしょう。あと10年もしたら子供達だけでお節が作れるようになると思います。その頃は私が子供の手伝いをしていて「もういいから。テレビでも見てて」なんて言われているかもしれません。こうやって世代交代していくのだなあ、と感じいり、そしてそんな日が待ち遠しいなあと思った年末のお節作りでありました。
[PR]
by mareemonte | 2011-01-05 09:16 | 重箱
2010年度メタルビーズ教室は全て終了です。有難うございました。
b0048834_8503538.jpg

12月最終週の日曜の昨日、2010年度メタルビーズ横浜日曜教室をいたしました。
本当は12月の一番最初の日曜にやるはずだったお教室。当日お腹が痛くて、どうしても無理だと全ての生徒さんにキャンセルのお電話を。皆さん、お優しくて日にちを変更することを快諾してくださり・・・。申し訳ありませんでした。そんなわけでこの年末の押し迫った日程に。皆様、お忙しいところ本当に有難うございました。

献立はおせち料理を意識して。クリスマスが終わってからだとおせち料理に使う材料がスーパーでも手に入りやすかった。これは怪我の功名だったかもしれないです。12月最初の日曜よりも食材を揃えることが簡単でした。弁当箱は秋田杉 曲げわっぱ。柴田慶信さんの松花堂弁当。 
b0048834_8591868.jpgb0048834_8593181.jpg




















b0048834_8594471.jpgb0048834_8595573.jpg























左上の写真
・栗きんとん
・田作り
・紅白なます
・松前漬け
・たたきごぼう

右上の写真
・鶏、松笠いか、ねじ梅の炊き合わせ

鶏、松笠いか、ねじ梅は全て別々に炊いて盛りつけました。
松笠いかは少し濃いめに味付け。この煮汁に塩をして網焼きにした鶏肉をさっとからませます。
ねじ梅は八方出汁で煮ました。ねじ梅、シャトルシェフを使ったのですが、味が濃くなりすぎた。
様子を見ながら取り出さないと保温鍋は味がどんどん入っていってしまいます。保温鍋は便利だけれどコツがいる・・。

左下の写真
・ちらし寿司

梅やごぼうの細工に気をとられてしまって刺し身に下味をつけるということをすっかり忘れてしまいました・・。白身の魚は昆布しめにしなきゃいけなかったのに・・。赤身の魚には醤油を刷毛でぬりつけてあります。卵焼き、胡瓜はさいの目に切り、菜の花、いくらを飾りつけ。ちらし寿司は絶対に間違えない、と思っていたらまんまと手落ちが。反省点の一つでした。

右下の写真
・ぶりの照り焼き
・門松牛蒡

ぶりの照り焼きは漬けこみ時間が弱かった。もっと長く漬け汁にいれてなければいけなかったです・・・。

今回は包丁で細工するものが多くて、そちらに気をとられてしまいました。
これは作り慣れているから安全だと思っていたちらし寿司や魚の焼き物に神経がゆき届かなかった。お節は品数が多く、しかも詰めるのに頭を使うので短期集中は駄目ですね。周到な準備と段取りが大事だなあ、と改めて思いました。


お弁当つきの横浜日曜教室ですが、今回でひとまず終わりとなります。横浜教室、自宅でやっているのですが、日曜教室の時はいつも夫と子供に外にでかけてもらっていました。が、子供も大きくなってきて自我がはっきりしてきたというか・・。上の娘と下の娘が日曜にやりたいことが違ってきてしまったのですよね。子供が二人とも中学生になって、部活をするようになったりして状況が変わったら復活出来るかもしれません。その時はまたどうぞ宜しくお願いいたします。(横浜日曜教室は今までの方のみでやるので募集はありません。)
いつの日か横浜日曜教室を再開する日までには皆さんに配布出来るレシピも作っておきたいな・・。


今までどうも有難うございました。
来年からは平日教室で引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]
by mareemonte | 2010-12-27 09:40 | 重箱
2011年11月 メタルビーズ横浜日曜教室そしてロイヤルコペンハーゲンのスタイルカップ
b0048834_4455951.jpg

横浜の日曜教室でのお昼の風景。松花堂弁当箱は蓋があるので食べたあと、弁当箱をさっと上に積んで、午後からの作業にとりかかれるのでとても便利です。お茶の器はロイヤルコペンハーゲンのブルーフルーテッド メガシリーズのスタイルカップ L。この器は二重構造になっていて熱いものを淹れても手は全く熱さを感じないのです。
「あちちち!」という事にならない。夏の冷たい飲み物もぬるくなりにくいです。お茶よし、紅茶よし、珈琲よし。お料理の器にも使えます。お湯のみは直接手で触れるものなので、まずは機能が優れているもの。そして美しいものを、と探していましたが、これを購入して以来、他のお湯のみなどは全く使わなくなりました。すごく気に入っています。友人の結婚祝いや出産祝いなんかでもだいぶプレゼントしました。サイズはLが一番使いやすいと思います。

b0048834_446931.jpg

なぜかお弁当の集合写真を撮り忘れた。



b0048834_4461852.jpg

生徒さんにお弁当を借りて(!)記録写真をば

ほうれん草のくるみ和え  
紅白なます
たたき牛蒡
田作り

鶏の揚げ物 柚子ソース
かじき鮪の西京味噌漬け
栗と薩摩芋、銀杏の炊き込みご飯 


以上です。
ちょっとおせちのものも入れました。
来月のお料理はプレおせち料理のようになります。
[PR]
by mareemonte | 2010-11-15 05:57 | お弁当 | Trackback
2010年 10月のメタルビーズ教室
b0048834_231253.jpg


栗ご飯にしようと思って網で栗を炙っていたのですが、ちょっと目を離した隙に栗が焦げていた・・・。
目の前真っ白になりましたが、急遽ご飯を変更。にんじんとごぼう、切り方が太いのは心の動揺が見え隠れしています。水煮の銀杏と一緒に炊き込みご飯にしました。これがけがの功名でおいしかった。銀杏の水煮、炊き込みご飯に入れるとおいしいですよ、皆さん!

他は
鮭の粕漬け
蓮根と海老のすり身のしんじょのあんかけ
栗と鶏、葱の煮物
馬鈴薯の煮物
すだち釜入り白菜と柚子の和え物
千枚漬け

が献立でした。

馬鈴薯は北海道に住む職場の先輩から送って頂いたもの。こちらのスーパーで買う馬鈴薯とは味が断然違いました。こっくり、ほっくりしていて本当においしかったです。

しんじょは冷めてしまったんですよね・・。これだけ最後の最後に仕上げてアツアツをお出ししたかったなあ、と反省。でもあのオトロシイ小さな台所ではこれが限界なんだよなあ・・。

松花堂弁当箱は秋田杉 曲げわっぱ。柴田さんの所のものです。いつも使う箸は利休箸で箸勝さんからのお取り寄せ。これは箸置きと共にいつか御紹介いたします。箸の太さで料理の味、変わります。
[PR]
by mareemonte | 2010-10-29 11:45 | メタルビーズ