インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
タグ
(344)
(258)
(142)
(79)
(57)
(50)
(49)
(47)
(45)
(41)
(39)
(35)
(32)
(25)
(25)
(23)
(19)
(18)
(18)
(16)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
タグ:秋田杉 曲げわっぱ ( 50 ) タグの人気記事
2009 お節料理
b0048834_16553592.jpg


あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
今年のお節も柴田慶信さんの秋田杉曲げわっぱ 松花堂弁当箱を使いました。
清らかな白木が新年にふさわしいように思います。



b0048834_1656356.jpg


一の重
上段左 松前漬け
上段中 味噌松風
上段右 黒豆 

中段左 伊達巻き
中段中 栗きんとん
中段右 たたき牛蒡

下段左 鯛の昆布じめ
下段中 田作り
下段右 紅白なます


去年作った一の重を原型にしました。今年は柚子釜を使わず、すべて枡を使って9つに仕切りを作りました。ものすごく大好きなのに何故かおせち料理には結婚してから初めていれる伊達巻きを一の重へ。松風は作っている最中にかたくり粉が足りなくなり、水分が多かったらしくゆるかったようで、型崩れしてしまいました。他の料理はいつも通りの味に仕上がりました。


b0048834_16562822.jpg



二の重
菊花かぶ
海老のつや煮
錦卵
里芋の白煮
焼豚


去年入れていた百合根や鰊の昆布巻きなどは子供達の受けが悪かったので、今年はなしにして代わりに焼き豚を。「肉、サイコー!」だそうな。まあ、私も子供の頃はおせち料理が好きでなかったのでその気持ちはよく分かりますが・・。私は子供の頃は栗きんとん(でも栗そのものは嫌。裏ごしたものだけ)、伊達巻き、かまぼこしか食べませんでした。そこだけぐるぐる回っていて、よく母に怒られておりました。いろいろ食べられるようになたのは高校生になった頃から。突然何でも食べられるようになったのですが、味覚の変化って何故起こるのでしょうね。




b0048834_16564650.jpg


三の重

鯖寿司
鯖の焼き寿司
梅人参
梅大根
慈姑
牛蒡の旨煮
蓮根の源平煮


蓮根の源平煮。白い蓮根はより白くを心がけて。まず、1センチの幅に切った蓮根を酢水につけておきます。水にさらした後、酢を入れた湯でやわらかくなるまで茹で、出汁と塩、白醤油を少し垂らしたものでさっと煮ます。茶色の蓮根は八方出汁でじっくりと味をつけました。




b0048834_1657522.jpg


ちらし寿司



b0048834_16571825.jpg



小さな松飾りはメタルビーズ教室の時、いつもお願いしているお花屋さんに頼みました。
全部で10個あります。今日の朝は全てテーブルに飾りましたが、食事が終ってから玄関やリビング、洗面所、いろいろな場所に飾りました。竹に松、柳の飾りは置くだけでたちまち正月らしい雰囲気に。植物の清々しいパワーが部屋中に充満するようで、よい一年のスタートを切れたように思います。花・太陽・雨というお店です。ブログはこちら。素敵なお店ですよ~。




b0048834_236142.jpg


b0048834_2364851.jpg


b0048834_237325.jpg



この3枚はその昔、板場でおせち料理を詰める手伝いをした時の写真。
私がお世話になっていた料亭は京都で有名な寺、茶道で有名な家などへ御節料理を毎年届けていました。店主が筆でさらさらとお品書きを作り、それに基づきお節料理を一つ一つ丹念に作っていきます。店は京都でも山のほうにありました。食物を扱う板場に暖房が入ることなどあるわけがなく、底冷えする板場は天然の冷凍庫のようでありました。私は厚手の靴下を何枚も重ねて長靴を履いて仕事をしましたが、全く歯が立たない冷たさでした。まかないで出してもらった汁物がどれほど有難かったか。でも寒さに震えていたのは私だけ。足袋に下駄を履いて、着るものも薄着できびきびと板場で働く先輩方は家庭料理しか知らなかった私には衝撃的な景色であり、それが私の料理の原風景になったように思います。

「簡単にするのはいつでも出来る。簡単にすることで自分を正当化したらあかん。野菜もな、剥けば剥くほど上手になる。言い訳したらあかん。無精したらあかんえ。」徹夜明けで最後のお節を車に乗せた時の先生の顔が今でも目の前にあるようです。私のお節料理はこんな風に正統派にはいかないけれど(扱う食材があまりにも違いすぎる)、それでもあの店のお節を目指し、その年の自分の精一杯をぶつけていきたいとこれからも思っています。
by mareemonte | 2009-01-01 23:38 | 重箱 | Trackback | Comments(85)
チャンジャ×韓国海苔のおにぎり弁当
b0048834_21581362.jpg


友達が家に遊びに来た時、お土産に持ってきてくれたチャンジャと韓国海苔。
むっちゃうまかったです。

この日はこの二つを使った混ぜご飯でおにぎりメインのお弁当。
おかずは人参と胡瓜のピクルス、鮭の白味噌焼き、醤油漬けにしてあったイカを焼いたもの。蒸し南瓜、ほうれん草の白しょうゆよごし。


b0048834_22103144.jpg


友達からもらったチャンジャと韓国海苔の佃煮はあっという間に食べてしまったので早速買い求めに川崎へ。店はコリアンタウンからだいぶ離れたところにあります。駅からも離れているし、目印ないし、駐車場ないし、店自体も分かりづらいし、迷った〜。また行けるか不安。何人もの人に聞いてまわってようやく店についたし。


b0048834_22105424.jpg


私はプレーンなチャンジャを買ったけれど、切り干し大根入りのチャンジャもお勧めよ、とお店の人は言ってた。エゴマの漬け物もおにぎりに巻くとおいしいのだって。




b0048834_22111988.jpg


戦利品。チョレギのドレッシング、焼き肉のタレ、韓国海苔の佃煮、チャンジャ、サンチュ味噌。どれもバシッ!と直球でうまい!この週末も焼き肉だぜ!
by mareemonte | 2008-05-30 22:49 | お弁当 | Trackback
2008・秋田杉曲げわっぱの松花堂で小学校運動会弁当
b0048834_20563071.jpg


土曜日は運動会でした。降雨率90パーセントなのに天気、きっちりもってくれました。誰か強烈な晴れ女、晴れ男がいるに違いない。ありがとな!




b0048834_2132318.jpg


篭は大根とニンジン、胡瓜とプチトマトのピクルス。蒸したとうもころし。タコの姿煮。昆布巻き。空豆の塩ゆで。焼き鴨。鱈の白味噌焼き。黒豆。つくね。


b0048834_213506.jpg


中央が鯖の棒寿司。鯛とサーモンの紅白てまり寿司。手まり寿司は一つ30グラムで作るとちょうど一列に5個入ります。棒寿司は1.8センチ幅と若干薄めに切りました。ポーションを小さくすると一つでお腹いっぱいにならないのでおかずもまんべんなく食べられます。弁当箱の下に笹の葉を敷き、飾りに南天の葉をあしらって。


b0048834_2162798.jpg


私は寿司をきるのがとても苦手。ご飯がつぶれて断面が美しくないことが多かったんです。でもデロンギの電動フードナイフを買ってからはそんな悩みはすっかり解消。



b0048834_217938.jpg


こんなにスパッと切れるんですよ。力を入れず刃を切りたいものにあてるだけでこんな風に売り物みたいにキレイに切れます。包丁の威力がすごいので俎がガリガリになっちゃうんですが。電動フードナイフ用の俎を用意してそこで切っています。










b0048834_2195397.jpg


高学年のソーラン節。かっこよかったー。
娘の通う小学校は今時1000人以上生徒がいます。大人数での踊りは迫力があって、勢いがあって、キラキラ光っていてそれはそれは見事でした。相当練習したのでしょう。グングンと伸びていこうとする溢れるような生命のエネルギーが沸き立っていました。心が熱くなり、気が付いたら涙ぐんでいるおばちゃん一名がここに。上の娘は3年生。自分の子供が出てるわけでもないのにこんなに泣けちゃうなんてねー。






今年は去年のように夜明けを眺めながら「お弁当どうすっかな〜」という事がなくきちんと予定通りに事を進められました。やはりカツはいけません、カツは。(去年はカツで手間どり大変なことに)当日揚げ物をしているとどうしても時間が足りなくなります。前日に作っておける料理を中心に献立をたてると慌てないですね。




持ち物チェック。記録しておくと便利なので。
・敷物(クッションの入ったもの)
・上敷物(ビニールコーティングのものがよい)
二つを一緒に敷くとおしりが お尻が痛くならないし、地面の冷たさを感じません。
・紙皿と箸
・おしぼり
・交換用袋に入った菓子
・水筒2種(ひとつはジャスミン茶などスッキリ系がよろし)
・日焼け止め(これを忘れたらアウト!)
・帽子
・薄いカーディガン
・カメラ
・お弁当箱は気温が暑い時は柴田慶信さんの松花堂がベター。秋は漆のものを使う。
by mareemonte | 2008-05-25 00:35 | 重箱 | Trackback
幼稚園年長さん  秋田杉曲げわっぱでふりかけおにぎり
b0048834_14345417.jpg





近所の大型商業施設で九州物産展を行っていました。
物産展好きな私がそこを素通り出来るわけがなく。
気が付いたらごま味かりんとう、ピーナッツ味かりんとう、沖縄の塩など両腕にわっさわっさと抱え込んで浮かれポンチとなった主婦がそこにひとり。



その時見つけたふりかけ。おじちゃんにガッツラ味見させてもらって2パック買いました。梅干し、しらす、ごま、ひじき、野沢菜の刻んだものが入ってます。
今日それを使ってふりかけまぶしおにぎりを作りましたが、とってもおいしい。2パックといわず、店中買い占めればよかった。冷凍出来るってことも確認したのに。物産展、期間限定だからもう店ないし。おじちゃんカムバーック!


おかずは筍の土佐醤油煮、胡瓜の味噌漬け、南瓜の蒸しっぱなし、蓮根のごま油炒め、法蓮草の肉巻き。
by mareemonte | 2008-04-25 18:01 | お弁当 | Trackback
幼稚園年長さん  秋田杉曲げわっぱ弁当
b0048834_12132062.jpg



お弁当が先週より開始。
この日のお弁当はおにぎり、サツマイモを蒸したもの、鶏肉の酢醤油煮、ブロッコリーのゆでっぱなし、蓮根の牡蛎醤油炒め
by mareemonte | 2008-04-21 08:11 | お弁当 | Trackback
幼稚園年中さん  秋田杉曲げわっぱ弁当 節分弁当
b0048834_21271812.jpg




節分の次の日のお弁当。
海苔巻き、鰯を揚げたもの、田作りピーナツ、黒豆。飾りの葉はひいらぎ。
節分松花同弁当と全く同じ献立。
by mareemonte | 2008-02-06 06:30 | お弁当 | Trackback
松花堂弁当箱で節分料理
b0048834_18332036.jpg





秋田杉曲げわっぱの松花堂弁当箱で今日のお昼は節分料理を頂きました。
海苔巻きは一本まるまる食べたほうがいいのでしょうが、食べ辛いのである程度の大きさに切って。鰯に小麦粉をはたき、揚げたものを生姜醤油にくぐらせたもの、黒豆、大根とニンジンのなます、田作りのピーナツ入りと一緒に。








今日は雪でした。
もちろん我が家の子供達がこんな日におとなしく家の中にいるわけがなく。
小学校の前の公園には小さな山があるのですが、そりをかついでいって、午前中は滑りまくっていたようです。そのうち雪でぐっしょりになって、気が付いたらびっしょびしょ。冷たい、冷たい、と泣きながら帰ってきました。
ストーブの前に靴下と手袋をかけ、コートをかわかし、お風呂に入って暖をとり、お昼を食べたらけろっと元気に。
今度は夫とともにかまくらを作りにスコップをかついでまた出かけていきました。
大きなかまくらになったようでした。
by mareemonte | 2008-02-03 18:58 | 季節行事 | Trackback
幼稚園年中さん 秋田杉曲げわっぱでおでん弁当
b0048834_22513823.jpg




三学期になってからもしかして初のお弁当写真でしょうか。あら〜。


寒いのでおでんです。
大根とこんにゃく、さつま揚げとちくわぶ。
ご飯は茶飯。竹皮にくるんでおにぎりにして持たせました。


おでんは色を薄く、形を崩さず煮るのがすき。
火は決して強火にせず、じんわりと熱を通します。
手間はかかっていませんが、暇はかかる料理です。
by mareemonte | 2008-01-30 00:07 | お弁当 | Trackback
2008 あけましておめでとうございます
b0048834_18593383.jpg


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今年のお節料理は柴田慶信さんの松花堂弁当箱を用いました。




b0048834_19163663.jpg


一の重

b0048834_1917520.jpg


二の重

b0048834_19174540.jpg


三の重

b0048834_1918819.jpg


四の重

b0048834_19184761.jpg


2007年正月のazumiさんのお節料理のしつらいがとても好きで、今年は私も真似して和紙と水引でお化粧してみました。白木に白の和紙をかけると清らかで清々しい印象になったと思います。水引は上手に結べなかったので、シンプルな一文字に。


お料理の詳細はまた明日文章を追加します。今日は年賀状の続きを〜(汗)
by mareemonte | 2008-01-01 18:55 | 重箱 | Trackback | Comments(65)
曲げわっぱのお弁当とみかん
b0048834_6441097.jpg




実家の庭でとれたみかんが送られてきました。無農薬、木でいい頃合いまで熟したみかんは酸味も甘みも程よくおいしい。葉っぱつきだと子供が喜ぶのでそのままに。




b0048834_6445125.jpgb0048834_6451947.jpg




















最近風呂敷を使っています。この風呂敷は10年くらい前に友達からもらったもの。
「初めてネットでモノを買ってみた。スムーズに買えてびっくりしたの〜」
「クレジットカードとか使えるの?」
「そうみたい。でもこわいから着払いにしたんだ」

なんて会話がありました。そうです、10年前にはまだそんなものだったんですよね。私なんぞはコンピュータもしていませんでしたので、コンピュータからモノを買えるだなんて!とそれはそれは驚いたのものでした。そんな私も今ではやれamazonだの、なんだのとコンピュータでいろいろ買うようになり、買い物ツールとしてもコンピュータはなくてはならないものになりました。便利な世の中になったものです。

お弁当は塩結びを海苔で巻いたもの、焼き鮭、白菜の漬け物、胡瓜の漬け物。
by mareemonte | 2007-11-22 08:19 | お弁当 | Trackback