人気ブログランキング |

メタルビーズ教室は8月までお休みです。教室の皆様とは秋にはお目にかかれますように。インスタグラムやってます。metalbeadsroom 下の青いアイコンをタップしてください
by mareemonte





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
京都
マレーシア
イギリス
ダニエルウエリントン
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
散歩
東北
国内旅行
2020日記
自粛生活
stay home
韓国料理
未分類
以前の記事
2020年 05月
2020年 03月
2020年 01月
more...
タグ
(368)
(287)
(158)
(84)
(72)
(57)
(53)
(52)
(50)
(45)
(44)
(40)
(39)
(39)
(32)
(27)
(26)
(25)
(23)
(23)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
画像一覧
これで体力つけながらダイエットしています。
これで体力つけながらダイエットしています。_b0048834_931939.jpg


やせながら体力向上スープ
アサリ 2パック
牛筋 1パック
にんにく 3〜4片
玉葱 一個
生姜 にんにくの三分の二くらい
にら 一束 
水 2〜3リットル
ごま油

砂糖
醤油 

あとはお好みの野菜があれば


作り方
1 アサリを塩水につけて砂だししておく
2 にんにくとしょうがをあらみじんにする。
3 たまねぎは薄切りにする。にらはざく切り、牛筋は細かくきっておく
4 熱した大きな鍋にごま油をひく
5 にんにくとしょうがを炒め、匂いがたってきたら玉葱を入れる。
6 牛筋を入れる。肉の色が変わるまで強火で炒める。その方が味が中にこもる。
7 アサリを入れて水を加える。 
8 にらを入れて蓋をする。ここからは弱火で一時間くらい。
9 塩と砂糖を入れて味付け。塩も砂糖もまずは小さじ一杯くらい加えて味を見てください。牛筋とアサリの出汁がすっごく出ているので。味を見ながら調味料は増やしてください。塩は入れ過ぎるとしょっぱくなってしまうのですこーしずつ。
10 お椀に汁を入れ、食べる時に醤油を小さじ三分の一、ごま油を一滴(いれすぎるとごま油の味になって台無しとなります)入れて食べます。

お好みでここに野菜や小麦粉を水でやわらかく練ったものを入れてすいとんにして食べてもいいです。
写真はすいとん入り。すいとんは小麦粉に水をいれて練ったものですが、私はかなりとろとろにした小麦粉をスプーンですくって鍋に落としています。耳たぶくらいに固めて手でお団子になるくらいだとすいとんとしては固いです。





去年の夏に漢方薬を使ってやせました。
それから今のところやせた体重を維持しているのですがお腹が空いているときにコンビニに行ったりすると親の仇を討つように「カメダのソフトせんべい」(大好き)とか森永のエンゼルパイ箱入り(愛を感じる)など狂ったように買ってコンビニから出るなりパッケージを空けてその場でばりばり食べてしまうことがあります。
もうまさに「魔がさす」状態。トランスしてるのかと思うほど食べてはっ!と気が付いたらエンゼルパイ(箱入り)全てその場で食べつくしていた、なんて事があるんですよねー。←すげー。

そしてそういう事をするとすぐに体重に反映されてしまうんですよね。

ダイエットはやせるまでも非常に大変ですがそれからの維持の方がもっと大変だと思います。世の中おいしいものは溢れているし、その誘惑に打ち勝つほどの理性はいつもあるかといったらそうではないし。

ダイエットの維持に大切なのは「空腹感」や「飢餓感」をもたないことだと断言出来ます。だから絶対においしいものをちゃんと食べて満足感を得ないといけない。
そうしないと間違いなくリバウンドしてしまうのです。
多分食に対する執着が少ない人はそうしなくてもいいのでしょうが(そういう人はもともとダイエットも必要ないであろう)私のように「食べる事命」みたいな人が飢餓感を感じては駄目です。

じゃあどうしたらいいかというと「しっかり満腹感を得て、しかもおいしくて、カロリーも抑えられていて、栄養もとれるもの」を食べる。

これがいいわけです。
なかなかこの条件を全て満たす食べ物ってなさそうですよね。
でもあるんです。

スープです。

この冬韓国にいって食べたスジェビ(すいとん)が食べても太らないで体調もあがって素晴らしいものだったので家でも真似して作ってみました。
アサリの中に入っているタウリンって栄養剤にも配合されていますし、にんにくやにらや玉葱など精力がつきそうな野菜も入っていますし、牛筋でコラーゲン効果も期待できます。別に牛の固まりでもいいのですが牛筋って牛肉なのに100グラム98円とかでお財布に優しいのよ、奥様。

朝はこれを飲んで韓国で買ってきた「生食」(これはまたおいおい説明します)を一緒に飲んで朝ご飯終了。
そうすると満腹感もあってカロリーも抑えられて栄養もとれる、と全て条件に揃った食事になるのです。
もうダイエットぬきにしてもこのスープは栄養があるので疲れにくくなります。

やせたいけど毎日たくさん動かなくてはいけない人におすすめです。
by mareemonte | 2005-01-23 09:30 | 台所 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mareemonte.exblog.jp/tb/1804310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< オーガニックは体に優しい 韓定食は美しい、おいしい。 >>