人気ブログランキング |

メタルビーズ教室は8月までお休みです。教室の皆様とは秋にはお目にかかれますように。インスタグラムやってます。metalbeadsroom 下の青いアイコンをタップしてください
by mareemonte





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
京都
マレーシア
イギリス
ダニエルウエリントン
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
散歩
東北
国内旅行
2020日記
自粛生活
stay home
韓国料理
未分類
以前の記事
2020年 05月
2020年 03月
2020年 01月
more...
タグ
(368)
(287)
(158)
(84)
(72)
(57)
(53)
(52)
(50)
(45)
(44)
(40)
(39)
(39)
(32)
(27)
(26)
(25)
(23)
(23)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
画像一覧
茶洛
茶洛_b0048834_2113491.jpg



京都の御三家といわれる旅館がある。「炭屋」「柊屋」そして「俵屋」。
その俵屋に宿泊するとまずお茶と出されるお菓子がある。
それがこのわらび餅。「茶洛」という店でこのわらび餅は作られています。


私が知っている店はもう5年は前のことで今は違っているかもしれないけれど、当時は
ご夫婦二人で切り盛りしている店だった。ご主人が大きなバットに仕込んであるわらび餅を一言も発せずにただただ切り分け、化粧気のないとても地味な奥さんがこれまた地味に接客する。華やいだ笑顔もないし、明るい声もない。
店の角には簡単な椅子があってそこで食べられるようになっているのだけれど、しーんとした店内でなんとなく食べる雰囲気はなく、客はみな持ち帰りにしてもらっていた。

店の近くに銭湯を改造したカフェがあり、そこでお茶をした。
「なんであんなん地味なん?あれ、狙ってるん?」
「いや・・・。もしかしたら家に帰ったら豪邸だったりして・・・」
なんて一緒にわらび餅を買った友人と話しをしながらコーヒーを飲み、
「あ、私、もう一つ買って帰るわ」
と店の前に行くと

今日は売り切れです。
というはり紙がしてあって店は閉まっている。
その時、夕方4時。


それからほどなくしてこの店は「俵屋で食べられているわらび餅」
として有名になっていった。
なかなか予約しても食べられない。6か月待ちなどという事もざらになってしまった。


久しぶりに食べたくなって店に電話をした。
あれ?なんかおかしい。前と違う。
と思ったけれどその理由はすぐに分かった。
奥さんが変わったのだ。
あの地味〜だった奥さんの電話の声がとても華やいでいて、てきぱきしていて、客あしらいがうまくなっていた。


わらび餅は10個入りで抹茶味とにっき味の750円。ここに送料と代引料金がかかる。
このわらび餅はクール便で届くのだけれど、届いたものをそのまま食べてしまうと餅の味がだれてしまっている。一度冷蔵庫に入れて冷やし直した方がおいしいようだ。
抹茶味はほんの少し苦みを感じるので家の子供は駄目だったようだ。
大人に受けのよいわらび餅だと思います。
餅の固さは限りなく柔らかく、かつみずみずしい。しっかりした固さのものがお好きな方だと「ふーん、そうかー」となるかもしれません。柔らかくてぷるぷるしたものが好きなら一度試す価値はあると思います。
by mareemonte | 2005-04-14 21:51 | 京都 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://mareemonte.exblog.jp/tb/2511385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by spise at 2005-04-14 23:57
奥さんが変わった・・ふ~む
いや、そんなことより迫力のあるわらび餅!
Commented by mrs.samantha at 2005-04-15 09:34
mareemonteさんも京都お好きなのですね!
憧れの俵屋さん・・・(うっとり)
いつか俵屋さんでこのわらびもちいただきたいです。
ちなみに俵屋板長さんではなく副料理長さんでした。
味舟といいます。
↓エスワイルのモンブラン、すばらしいですよ。
私の中では、Top of the モンブランに輝いております。
ちなみに2位がラベットラ(落合務シェフの)です♪
Commented by mrs.samantha at 2005-04-15 09:38
追伸
遅ればせながら今お店の方拝見しました。
なんて可愛いのでしょう!!!
もうちょっとはやく知っていたら!
娘に身につけさせたかった物ばかりです。
黒のおくつ、かわいいですね~
娘は大きくなってしまったので、今度プレゼントで使わせていただきます!
Commented by はな at 2005-04-16 03:37 x
mareemonteさん、待望のバック到着しました♪色の配色が写真でみるより素敵です。一針一針、職人さんってかんじ。娘が小学校受験の塾に通い始め、これから張り切って毎日持って行きます。賢そうにみえるのは
紺のバックのおかげだわあ。俵屋さんにもし、行くとしたらこのバックお供に連れて行きますね。夢だけどー。
Commented by mareemonte at 2005-04-16 15:30
spiseさん、こんにちは。
このわらび餅はきっとspiseさんにもお気にいって頂けると思いますが、欲を言えばやっぱり作り立てがおいしいかなあと思います。
餅が温度によってだれてしまうので冷蔵庫で冷やすタイミングが大事だと思うのですが、この兼ね合いがちょっと私には難しかったです。作り立てなら一番おいしい状滞を頂けますもんね。
ところでリンクさせて頂きました。spiseさんのお料理、素晴らしいですね。
Commented by mareemonte at 2005-04-16 15:42
mrs.samanthaさん、こんにちは。
私も京都大好きで定期的に無性に行きたくなってしまいます。
味舟さんというのですね、今度京都に行くときは絶対チェックしなければ。京都も新しい店がたくさん出来ているんですよね。
いつも同じ店ばかり行ってしまうのでいろいろ教えて頂けてとても嬉しいです。

エスワイルのモンブランも絶対に、絶対に試します。
ラベットラ、私、まだ行ってないのです。ここのモンブランもおいしいのですね。東京は魅力がいっぱいですー。

それと私の店の方も見て下さってどうも有難うございます!
ひっそりとですがコツコツやっております。
サマンサさんのような素敵な器を作ってくださっている方に気にって頂けると本当に嬉しいです。
またいらして下さいね、いつでもお待ちしています!!
Commented by mareemonte at 2005-04-16 15:51
はなさん、こんにちは。この度はバッグ御購入ありがとうございました。今回紺地に花刺繍のリクエストでお作りしたのですが、これもとても美しくて私では気が付かない事した。いつもは黒地に花刺繍が通常ですのでそれしか頭になかったのですね。お客さまには教えて頂く事ばかりです。これからも御指南下さいませね。
お嬢様、小学校受験なのですね。その塾に持っていって頂けるのはとても嬉しいです。私もお嬢様の事、陰ながら、そして熱烈に応援しています!!!
<< 俵屋あれこれ 手作りの盛り付け箸 >>