人気ブログランキング |

メタルビーズ教室は8月までお休みです。教室の皆様とは秋にはお目にかかれますように。インスタグラムやってます。metalbeadsroom 下の青いアイコンをタップしてください
by mareemonte
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
京都
マレーシア
イギリス
ダニエルウエリントン
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
散歩
東北
国内旅行
2020日記
自粛生活
stay home
韓国料理
おうちごはん
福岡
未分類
以前の記事
2020年 06月
2020年 05月
2020年 03月
more...
タグ
(368)
(290)
(160)
(84)
(77)
(59)
(53)
(52)
(50)
(46)
(45)
(45)
(39)
(39)
(32)
(28)
(26)
(25)
(23)
(23)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
画像一覧
ニッポン人の西洋料理
ニッポン人の西洋料理_b0048834_1117395.jpg


独身の頃料理をちゃんと覚えたいなー、といろんな本を見たり雑誌の切り抜きを集めていたりしました。本は相当買ったと思います。多分一番持っていた時期で200冊はあったはず。でもなかなかこれは!という本はなくて一冊の本の中で一つだけ気に入ったメニューだけだった、なんて事もよくありました。あまりにも本が増えてしまったので気に入ったメニューだけ本から切って随分処分しました。

切り抜きの中でもダントツで気に入っていたのが帝国ホテルの村上信夫さんの「ニッポン人の西洋料理」というものです。ハンバーグやビーフシチューなど日本の西洋料理としてオーソドックスなものを丁寧に紹介しているものでした。
雑誌での連載は10年と少し前だったと記憶しています。
まだ料理に手慣れてない私にでも村上さんの記事で作ると絶対に失敗がなくてそれはそれは助けてもらいました。





「村上さんがお亡くなりになったそうです」
といつもお世話になっている方から教えて頂いた時に
「私、村上さんの料理の切り抜き持っているんですよ。とっても使いやすくて」
と話したところ一冊の本を送ってくださいました。
それが今日後紹介する本です。「ニッポン人の西洋料理」。文庫になっていたんですね。



この本の素晴らしいところは料理を丁寧に追った写真でのプロセスに加え、
一品一品に料理が出来るまでの過程を村上さんご自身の言葉で表している所です。この言葉は優しく、平たく、きっと小学生がこの本の通りに作っても一回でおいしい料理が作れると思うんですね。そのくらい簡単な言葉で料理について語っておられる。なんだかこの本を読みながら料理をしていると村上さんが私の隣にいらして「そうそう、そうだよ」
っておっしゃってくださっているようなのです。
戦前生まれで料理を志してからも苦労が多かった、と新聞に載ってもいましたが
そんな苦労がおありだったなんて微塵も感じさせない優しい語り口なんですよね。
いえ、そんな苦労があったから優しいのかもしれません。




昨日はこれを見てハンバーグを作りました。
材料は日本中どこのスーパーでも手に入るものばかりです。
でもハンバーグのこね方とか、成形する時に油を手に塗る、とか、フライパンで焼く時には薄く小麦粉をはたく、とか小さな技までが全て記されているんですね。

本当においしかった。
いつものハンバーグがいかにいい加減だったかを思い知りました。そして切り抜きをいかに活用してないって事も知ってしまいました〜。ごめんよ、家族。
簡単に手にはいる材料でここまでの味を誰でも作れる、という事が立証される本です。


ハンバーグの付け合わせは人参をシャトーにむいて、バターとオレンジの果汁で味付けしたもの。オレンジの果汁での味付けは萬惣フルーツパーラーのハンバーグステーキの真似をしました。レモンほど酸味がシャープでないし、バターと人参の甘味に上手に調和してこれもおいしい。
あとはほうれん草のソテーとエリンギのソテー、プチトマト。

お家に帝国ホテルの村上さんを呼んでお料理を習えた気持になれます。
この本、おすすめ。この本を暗記するまで体に覚えさせて洋食は村上さんの作り方を習慣づけてしまいたいです。

本、本当に、本当に有難うございます。この秋はこの本のメニューを中心に作っていこうと思います。

ニッポン人の西洋料理_b0048834_11432129.jpg

タグ:
by mareemonte | 2005-09-07 11:42 | 村上信夫 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://mareemonte.exblog.jp/tb/3429251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ハナ at 2005-09-08 01:47 x
マレさんの村上レシピハンバーグおいしそうですね。
きっと、マレさんのようなお料理上手なかたがいるだけで
村上さんも幸せなんではないでしょうか。
とても大きな存在の方が亡くなると本当にさびしくなりますね。

サザエさんは24歳で結婚でしたか。あの髪型だもの、27才に
ちがいないわよね。ありがと、教えてくださって。
Commented by lukes at 2005-09-08 14:41 x
そうですか・・この方はお亡くなりになりましたか・・。
三國さんはこの方に教えられたのではなかったでしたっけ??何かのTVでみたのですがとてもやさしそうな人だなぁ・・というのが印象でした。

このハンバーク、とてもおいしそう!!焼くときにうすーく小麦粉をまぶすいいんですね。レシピだけをただ書いた本よりもちょっとしたコツなんかを丁寧に書いていてくれると、とってもとっても助かります!
まさに私にピッタリな本かも!ネットでおとりよせしてみます!!!^^
マレエモンテさん、ありがとうございました!
Commented by BrownTea at 2005-09-08 15:45
村上信夫さん 亡くなられたのですね
高校生の頃 テレビで 帝国ホテルの裏側というのを見ました 
クリーニング部門や忘れ物の管理 その中に村上さん率いる料理人の
奮闘をみて 感動を覚えたのを思い出しました 調理場の近くに村上さんの部屋があって ムホムホ笑っている陽気なおじさんの記憶です

祖母が持っていた 今日の料理の古いものに村上さんのレシピが
必ず載っていたような そして私の父は「信夫」といいます(笑)
なんとなく 村上さんの印象が深いのはそのせいかもしれませんね  
Commented by mareemonte at 2005-09-10 08:30
ハナさん、おはようございます。
会ったこともないのに村上さんのファンでしたから亡くなった、と聞いた時はとっても寂しかったです。

サザエさんってどうしてあの髪型なんでしょうか。あれって実際見たらどんな形なんでしょうね〜。
Commented by bp at 2005-09-11 00:51 x
「材料は日本中どこのスーパーでも手に入るものばかりです」
というのが素敵ですね。
私の気に入りの料理本はエッセの「男のための料理の基礎」です。
そういうガッシガッシという感じの料理が好きです。
何かいい料理本がないかと聞いたら、
mareemonteがたくさん送ってくれたことがありましたね。
ドンピシャリの人に聞いたんだなーと今日思いました。
あれらの本の中からも随分と作りましたよ。
その節はありがとうね。
今は、夕飯はいつもオットといっしょに作っていて、
私は「切り役」「洗い役」に徹しているため、本は活躍していなのよ。
ごめんね。
たまには私がシェフになってみるかなー。
Commented by mareemonte at 2005-09-11 14:38
lukesさん、今頃ニューヨークでおいしいもの食べてるのかなあ。

私も三國さんが帝国ホテルにいたというのをテレビで見た事あるけれど、もしかして同じの見ていたかも。優しそうなんだけど、でも本をよーく見ると目の奥に炎が見えるような。lukesさんにも見て頂きたいですー。
今日はこの本でムニエルとサラダ及びドレッシングを作ってみましたが、ほんっとーにおいしく作れました。
lukesさんもこの本で何か作られたら是非おしえてくださいね!
Commented by mareemonte at 2005-09-11 14:45
Brown teaさんのおばあさま、そんな昔の「今日の料理の本」を持ってらっしゃるんですね。いいなあ、見てみたいです。

何年か前に教育テレビで「今日の料理」の番組を振り返る、という企画をやっていました。当然村上さんが出てらしたのですが、キャラが強くてとっても面白かったです。「信夫」と呼んでしまいたくなる気持、よーく分かりますですよ。
Commented by mareemonte at 2005-09-11 14:53
bp。
「男のための料理の基礎」ね。ふむ。今度本屋でチェックしてみるわ。
本の事、そういやそうだったね。何か助けになったんだったらよかったわ。こちらこそ使ってくれて有難うございます。

一緒にお料理してるのかー。いいなー、いいなー、いいなー(以下ループ)だいたい家のキッチンに大人が二人立つ事は不可能だし(爆)
bp、中学の時の調理実習の時もてきぱきやっていたのに「切り役」と「洗い役」なの?今度はシェフ役だわさ〜。
<< 今日も今日とて村上信夫本より。 本日はお日柄もよく >>