人気ブログランキング |

インスタグラムやってます。mareemonte3 下の青いアイコンをタップしてください
by mareemonte
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
京都
マレーシア
イギリス
ダニエルウエリントン
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
散歩
東北
未分類
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 03月
more...
タグ
(368)
(285)
(157)
(83)
(59)
(56)
(53)
(51)
(50)
(44)
(44)
(39)
(39)
(32)
(26)
(25)
(25)
(23)
(23)
(22)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
画像一覧
6月のメタルビーズ教室のお料理
b0048834_18433916.jpg


この方の生のとうもろこしご飯を見ていたら激しく食べたくなってしまって、今月のご飯は早速真似をさせて頂くことにいたしました。とうもろこしの甘みたっぷりなご飯ですのでお漬け物はしゃっきりと大根と壬生菜を合わせました。

作り方
1。とうもろこしはまず、3分の1くらいにぶつ切りにします。これを縦に半分にきります。すると断面が半円状となりますよね。こうするととうもろこしの身がほぐれやすく、むきやすいです。むいたとうもろこしをボールに入れておきます。
2。米は普通にといでおきます。
3。出汁をたくさんひいたので私はご飯を炊くときに使いました。ご飯3合に対して出汁を300cc。水は300ccとった所から大さじ3杯ぬいておきます。ここに酒、白しょうゆ、味醂を大さじ1杯ずつ足して炊きました。

本家本元のsamanthaさんのはバターが入るんですよね。今日はバターが切れていたので真似出来なかったのですが今日の食べ終わったら今度はまったくレシピも真似させて作らせてもらいますです〜。楽しみです。うっふっふ。

b0048834_192277.jpg

今月は水無月ということで、椀ものは暖かいごま豆腐にしました。ごま豆腐は三角に切って、上に小豆をのせます。水無月という和菓子に似せました。茅の輪くぐりを柚子の皮を輪にくりぬいたもので表現しました。
6月30日に「夏越の祓」(なごしのはらえ)という行事が行われます。これは一年前半の無事を喜び、一年後半の無病息災を祈るものですが、この時に水無月と呼ばれる和菓子を食べるのが古来からの風習です。水無月は葛を使った和菓子でその上には小豆が乗っており、形は三角形とされています。
平安時代宮中では旧暦6月1日には氷を取り寄せてそれを食べるという行事がありました。この時期に氷を口にすると災厄から身を守ると考えられていたようです。しかし庶民に氷など手にはいるはずもなく、この氷を真似して作られたものが水無月ということで、形が三角なのは氷を表現しているそうです。上の小豆は悪魔払いの意味があります。茅の輪くぐりというのは神社で大きな茅を編んだものが6月30日に出るのですが、ここをくぐると災いから身を守るとされています。

b0048834_19154957.jpg


鴨は焼いた葱を添えてお出ししたのですが、お客さま分の写真を撮り忘れてしまいました。よってこの写真は葱なし。

b0048834_19171535.jpg


宝煮を食べやすく一口に作ったもの。にんじんとひじきをごま油で炒め、八方出汁で煮含めます。油揚げはお湯をくぐらせ、一枚を4分の一にきっておきます。ここに具をのせ、くるくると巻き、凧糸でしばってまた八方出汁で煮含めたもの。

今日は我が家に子供がいたのでご飯が足りなくなるだろう、とうにご飯を他に炊いておいたのですが(子供たちはこれさえ食べさせておけばいいので)お客さまも先にご飯を召し上がってしまわれたのでおなかがふくれてしまったようです。すずきのみそ漬などの用意があったのですが、すでにみなさん満腹、ということでしたのでお出ししませんでした。ああ、相変わらず順番がうまくない・・。

献立、これからは手のこんだ野菜料理をもっと増やして動物性たんぱく質はメインを一品にしようかなー、と考えています。
by mareemonte | 2006-06-25 18:40 | 台所 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://mareemonte.exblog.jp/tb/5109783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mattlove at 2006-06-25 23:01 x
またまたどれも美味しそうなお料理ばかりですね~!全部食べたいです。水無月の話、とても勉強になりました♪さすがです!
Commented by mrs.samantha at 2006-06-25 23:20
今月もすばらしいメニュー!!!そして、そんなメニューのお役に少しでも立てましたこと、大変うれしく思います。まだ若かりし頃、なぜだかバターをほんのひとかけらいれていた習慣から、いまだに入れておりますが、もはやあっさりバージョンもいいですね!わたしのは実にいい加減な安易な作り方でしたが、立派な一品にされるマレエモンテさまさすがです!椀物のあしらいもどこか神秘的な世界観、感じます。
Commented by クローバー at 2006-06-26 08:15 x
日本の風習とは本当に風情があってよいものですね。季節にいろいろなものを食し無病息災を祈る心を忘れないようにしないといけませんね。
素敵なお皿たちのなかで一番かわいい鯛の豆皿。なんとなく京都にいる
気分にさせていただきました。
とうもろこしご飯のお釜のふたを開けたときに、立ち上るもろこしの甘い香りのむこうに美味しい顔♪をしている皆さんが見えました。
Commented by mareemonte at 2006-06-26 22:44
mattloveさん、こんばんは。でもね〜、相変わらず段取り悪かったのよ・・。。どうしたらスムーズに運べるのかなあ・。
Commented by mareemonte at 2006-06-26 22:47
samanthaさん、昨日はトラックバックだけするだけして寝てしまいました(汗)ご挨拶に伺わずすみませんでした。後ほどそちらに伺います。
バターをひとかけ入れるご飯は作りたかったのです、本当は。コーンとバターなんて普遍の相性ですもんね〜。あっさりしているご飯もおいしかったのですが・・。今日早速とうもろこしを買って参りましたので明日の朝はsamantha さんバージョン、作らせていただきますね。しかし、こんなおいしいご飯は何年も前からレパートリーの中に入ってたんですね〜。samantha さんのレシピ帳、売ってくださいませ!
Commented by mareemonte at 2006-06-26 22:50
クローバーさん、昨日はとても楽しかったですね。鯛のお皿、気にいってくださって有難うございます。随分前に新宿伊勢丹で求めたのですが、最近の伊勢丹はこんな豆皿をあんまり扱っていないようなのですね。やはり京都に行ったら揃うのでしょうか。
クローバーさんの今年後半の無病息災、お祈りしておりますよ。
Commented by peas at 2006-07-02 01:40 x
こんにちは。こちらが噂のとうもろこしご飯ですね♪ 早速samanthaさんのところとあわせてじっくり作り方拝見しました。他のメニューも未だ定まらず、おいしそうなトマトを取り寄せる事にしてプラン停滞中です。が、宝煮おいしそう!まだ時間あるから練習してみようかな...いつものごちそうも、盛り方や切り方でお客様仕様になるんですね。おもてなしについても同時に勉強になりました。
Commented by mareemonte at 2006-07-02 18:47
peasさん、このコメントの時間は・・。まさか仕事してないよね?忙しいだろうから献立作るのも大変ですよね・・。でも!おいしいお酒とpeasさんとのおしゃべりがあったらそれだけで私ならいいな〜。もうすぐ一学期も終わりだけど、あんまり無理しないでね〜。
<< 今日のお弁当 卵のサンドイッチ >>