人気ブログランキング |

メタルビーズ教室は8月までお休みです。教室の皆様とは秋にはお目にかかれますように。インスタグラムやってます。metalbeadsroom 下の青いアイコンをタップしてください
by mareemonte





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
京都
マレーシア
イギリス
ダニエルウエリントン
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
散歩
東北
国内旅行
2020日記
自粛生活
stay home
韓国料理
未分類
以前の記事
2020年 05月
2020年 03月
2020年 01月
more...
タグ
(368)
(287)
(158)
(84)
(72)
(57)
(53)
(52)
(50)
(45)
(44)
(40)
(39)
(39)
(32)
(27)
(26)
(25)
(23)
(23)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
画像一覧
おせち料理に使うお道具・有次の流し函
丁子色のCHAKOさんが素晴らしい記事を作ってくださったので慎んでトラックバックさせて頂きます。



おせち料理に使うお道具・有次の流し函_b0048834_11233193.jpg


これは有次の流し函。
CHAKOさんの記事の一番下の写真の中で錦卵を作っているものがありますが、この流し函を使っています。有次さんは包丁が有名ですが、こういった和食を作る際のお道具も非常に優秀で、しっかりと狂いがなく、とても使いやすいです。横が10・5センチ、縦が約15センチ。この流し函は卵4個使って作る錦卵のレシピにぴたりの分量が入りました。内側が抜けるようになっているため、四方が崩れません。

私が京都の料亭でお世話になっている頃、板場の職人さんの包丁はほとんどの方が有次さんのものでした。「どうしてなんですか?」とお聞きしたところ、鋼にほどよい柔らかさがあって、切り口がシャープながらもはんなり、と仕上がり、京料理にぴったりなんだとか。包丁は堺や関のものも有名ですが、もっと切り口が固い感じになるのだそうです。やはりその土地でつくった包丁がその土地の料理を一番演出出来るのでしょうか。高島屋さんでも取り扱いがあるのでご興味のある方は是非そちらでも。

錦市場の有次さんでは月に一度「魚のさばき方教室」というのも行われています。すごく為になるので京都旅行の際に予定に組み込まれるといいかもしれません。
by mareemonte | 2006-12-29 23:59 | 台所 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://mareemonte.exblog.jp/tb/6218106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by peko-nanamama at 2006-12-20 16:15 x
あらま、↓のレスでビックリ。滋賀にお住まいだったのですか?
私も大津にいたことがありますよ。京都は主人の実家で京都にも住んでいたことがあります。
錦市場と京都御所の間に住んでいました。やはり京都で覚えたお料理はいまでも大切にしています。
mareemonteさんは料亭にいらしたの?!どうりで。普通じゃない!
私のは京都といってもまったくのおばんざい。
もしかしたら「ぜいたくに」なんてタクアンの炊いたのもご存知かなあ?
料亭にはないでしょうね。なんだか懐かしくなりました。
Commented by chojiiro at 2006-12-20 18:35
あの流し函は有次だったのですね。
私の最初の包丁が有次で、母が愛用していたのもありますが、そんな良さがあったとは。手入れが大変なので、あれっきりになりましたが、その良さをこうして文字で追いますと、丁度包丁を新しくしようかと検討していたところ、有次の包丁と頭にインプットされました。
京都のお料理は関東の味付けとは格段と違いますね。先日いただいた「秋山」さんで実感しました。あれからというもの、お出汁の出し方もいろいろ試しております。魚のさばき方・・これは永遠の課題です。カツラ剥き物ですが・・・(笑)ついついスーパーでお願いして捌いていただくばかりなんです。課題というより諦めでしょうか。
Commented by chojiiro at 2006-12-20 18:35
あ!TBいただきまーす。
Commented by atsukoilovesweet at 2006-12-20 20:08
こんばわん。
少しずつ、色々な料理道具を増やしていこうと思ってます。
”有次”さんのお道具、やっぱり良いのですね。
長く持つ、良いものを揃えていきたいので参考にさせていただきます。

錦市場のお教室・・・、京都旅行の時には是非行って見たいです。
良い情報、ありがとうございます。
Commented by smile-cake at 2006-12-21 13:13 x
はじめまして。
いつも立ち読みばかりしておりました。 すみません~♪
↓のレスを見て! 今日はコメントするぞ。。。と書き始めました(笑)

私は生まれも育ちも関西です。 
母の実家が大津で、今はその家が実家です。。。 
で、なぜか私は沖縄に住んでいるんです(笑) おかしいでしょ?

マレモンテさんは料理が本職なんですか?
カット、盛り付け、そしてお味! 
(写真で見ただけで上手に煮てあることは分かります~。)

マレモンテさんの作られるメタルビーズはほんのりフェミニンで、
すっきりと大人っぽくて素敵ですね。 
私もぜひ習いたいなぁ。。。と思いました。 
来年はお願いしようかな。。。 
Commented by mareemonte at 2006-12-24 22:37
peko-nanamamaさん、私も大津だったのですよ!おおっ!錦市場と京都御所の間ですか、すっごい便利な場所ですねえ。
料亭にいたというか、料理の専門学校にいたので、そこで勉強に出してもらえていたんです。である料亭さんでいろいろ勉強させてもらっていました。おばんざいはだからあんまり詳しくないんです。「ぜいたくに」なにやら京都っぽいですね。おいしそうだわ。
Commented by mareemonte at 2006-12-24 22:43
chakoさん、当日はあまりの緊張ではなしてなかったことがたくさん出てきまして・・(汗)どこの包丁がいいか、お話すればよかったです・・。というより、chakoさんはもうお持ちだったのですね、有次の包丁。扱いにくい、ということは本当のプロ使用のじゃないでしょうか?有次の家庭用は刃が鋼で、ほかはステンレスになっていて、扱いがとても楽なんですって(友人が愛用しています)切れ味もとてもいいそうです。魚をさばくの、私も平日はまったくしないです。休日、時間がある時だけしか・・。
お出汁、chakoさんがいつも使ってらっしゃるお鍋のサイズを教えてくださったら鰹と昆布の量を計算しますので、よろしかったら教えてくださいませ。トラックバック、ありがとうございます!!
Commented by mareemonte at 2006-12-24 22:50
atsukoilovesweetさん、こんばんは。料理道具も初めから全部、よりも毎年少しずつ増やしていくのって楽しいですよね。来年はなにかご予定があるのかしら。私は大きな蒸し器が欲しいなあと思っています。有次さんの道具はしっかりとしていていいですよ。
お魚の教室ですが、すごく人気があるので、ご注意くださいませ。私が行っていた頃は男性もたくさんいらしていました。お魚をお持ち帰りの時はクーラーボックスとピチットシートはお忘れなく!
Commented by mareemonte at 2006-12-24 22:58
smile-cakeさん、初めまして。こんばんは。ようこそいらっしゃいました!
お母さまのご実家、大津なんですね。まさに私も大津にいたのです。ふらーっと京都に行ったり信楽にドライブに行ったりしていました。大津、いいですよね(涙)
沖縄におすまいなのですね。それもまた素敵。
私は料理は本職ではないです。緊張しいなので、いざ!ここが大事!という時にこっぴどい料理を作ってしまったりするのです。
smaile-cakeさんのブログ、お邪魔しました。あまりにも素晴らしいお菓子を作ってらっしゃるので言葉を失ってしまいました・・。どうしてこんなに上手にお菓子を作れるのでしょう?
メタルビーズ、ありがとうございます。沖縄からいらっしゃるなんてめっそうもないです。私が沖縄出張へ〜(沖縄に行きたいのです。うふふ)
<< あけましておめでとうございます おせち料理にむけて。手作りかま... >>