インスタグラム始めました。mareemonte3です。
by mareemonte





インスタグラム
mareemonte3

メタルビーズ教室

・横浜教室
平日行っております。
ご希望の方は
hayatayuko@gmail.com
へご連絡頂ければと思います。
詳細をご連絡致します。

メタルビーズ教室は分教室は一切ございません。





ご質問等は
mareemonte@excite.
co.jpまで。内容によってお答え出来ないこともありますのでご了承下さい



【ウーマンエキサイト】ゴールドブロガーに選んで頂きました。



・メディア


2008年 STORY


2009年 女性自身


2010年 VERY

カテゴリ
全体
メタルビーズ教室について
メタルビーズ
お弁当
重箱
劇やら映画やら
本と料理

韓国 
村上信夫
マレーシア
京都
上海
香港
中華街
季節行事
パン
茶・コーヒー
台所
レシピ
和食
アウトドア
おやつ
美味な店

パーティー
コスメ

マレビーズ
中国
きれい
朝ごはん
台湾
未分類
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
タグ
(358)
(282)
(148)
(80)
(58)
(52)
(50)
(48)
(45)
(41)
(39)
(39)
(39)
(32)
(26)
(25)
(25)
(23)
(23)
(22)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
チェンジFX
記事ランキング
画像一覧
タグ:メタルビーズ ( 148 ) タグの人気記事
メタルビーズ教室について。
b0048834_11404731.jpg



5月のメタルビーズ教室募集の締め切りをいたします。どうも有難うございました。



今回より食事はなしで、という設定にしていました。ですが、朝ご飯を召し上がるのは何時になるのだろう?と思われる遠方からの方もお出でで、ちょっとこれは忍びないなと・・。それで今回は私が気になっているパンをお取り寄せして、至極簡単なサイドディッシュ、というお食事を用意しようと思っています。次回のメタルビーズ教室は時間があきますが、9月もしくは10月にするつもりです。この時は中華街の肉まんをいろいろ食べ比べたりして楽しい食事にしようと思っています。今年のブログで募集の教室は今回を含め、2回になります。今年の12月に子供の習い事の発表会があり、こちらにかかりきりになるのが決定してしまいました。また夏の終わり頃に秋の告知はしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
[PR]
by mareemonte | 2007-04-17 11:53 | メタルビーズ
9月のメタルビーズ教室
b0048834_2062952.jpg


本日はメタルビーズ教室でした。
今日のご飯。
舞茸と蓮根、三つ葉のご飯です。

レンコンは薄切りにして油で炒めます。白醤油と味醂で味付けします。白醤油を使ったので色が薄めですが、味はしっかりついています。
ご飯を炊きます。3合の米に対して500ccの出汁、50ccの白醤油、味醂を入れ、手で裂いた舞茸を入れて炊きます。
炊かれた御飯に蓮根を混ぜます。食べる時に小さく切った三つ葉を散らします。
今日のご飯をたく汁は薄めでした。450ccの出汁、75ccの味醂、醤油でもいいと思います。

b0048834_20122949.jpg


鯖のみそ漬と梨と胡瓜、菊の花の和え物。今月は菊節句の月でありますので、菊の花を使いました。

b0048834_2015216.jpg


ごま豆腐は出汁をはって。梨のすりおろし汁を隠し味に使っています。

お椀は魚のすり身を小麦粉を使って揚げたもの、焼いた生麩、湯がいた菊の花を入れたもの。葛で仕立てました。写真とり忘れ。
[PR]
by mareemonte | 2006-09-23 20:16 | 和食 | Trackback | Comments(10)
メタルビーズで男の子用レッスンバッグ・動物編
b0048834_9572710.jpg


上の娘が幼稚園だった時、同じクラスのお母さんにえらい世話になっていたのですが、ようやくこのゴールデンウイークでお礼の品を作ることができました。今回作ったのは男の子用のレッスンバッグ。動物が好き、と聞いていたからそのモチーフで作りたいな、とは思っていたのですが、ぜんっぜんアイディアが浮かばなかったです。我が家にいるのは娘ばかりなので男の子の気持ちがまるで分からない。だけど最近お客さまのご注文で男の子の虫のバッグや防災頭巾を作るようになっていたら頭の中が男の子のデザインモードにスイッチされたみたいで突然このデザインが思い浮かびました。何事も慣れって大事なんですね。だだだ、だけど春休み中に作って下の娘と同じ年の息子さんに幼稚園用バッグとして差し上げるつもりだったのですが、もうゴールデンウイークだし、既に幼稚園バッグ、もってるよね?(涙)
これは・・。一番下の息子さん用に・・。してください・・。でもまだまだ幼稚園先だよねー。あはははは(乾笑)

まず、動物をフェルトでつくります。メタルビーズをつけたい所には先にメタルをつけておきます。象の耳にメタルがついています。見えずらいですが。でもつけてないのとついてるのでは全然印象が違うんですよ。フェルトだけだと子供っぽいんだけど、メタルがつくとちょっと大人っぽさも加わります。
バッグ本体をつくります。このバッグは空の部分と大地の部分と別れているので各々の生地を裁断し、かがりミシンをかけておきます。空と大地の部分をミシンで縫ってからフェルトで作った動物をアップリケします。全体のバランスを見たら少しアップリケが足りなかったので木を作ってこれもアップリケしました。幹の部分が茶色のフェルトでのアップリケ、遠近感を出したかったので葉の部分はメタルビーズの小さいものでつけて木が遠くにあるように表現しました。葉っぱの部分がフェルトだと木の存在感が大きくなってしまって、遠近感が上手く出ないんです。不思議なもので。

次は持ちてを縫い付けます。縫い目を見せたくなかったので手縫いでつけました。

最後は裏地をつけます。裏地はてんとう虫柄。アイロンをあてながら少しずつあわせていったのできれいにつけられました。

裏にメタルビーズで名前をいれたかったのですが・・。どんな色がいいか男の子の気持ちがまたしても分からなくなってしまった(迷)週明けに幼稚園に持っていくからその時リクエスト、もらおうっと。
[PR]
by mareemonte | 2006-05-06 10:14 | メタルビーズ | Trackback | Comments(8)
メタルビーズ教室でお出しした料理 4月
b0048834_8143498.jpg


前回のメタルビーズ教室から一か月。献立どうしよう?と思っていたらあっという間で結局新しいメニュー開発は出来ず。過去に作ったことのある献立でお迎えすることになりました。4月はごま豆腐からの始まりです。

ごま豆腐は私は練りごまを使うのですが、これは茨城の額賀屋さんのもの。練りごま自体はすごくおいしいのですが、私は今回滑らかさを追求しすぎてしまって裏ごししすぎ。結果えらいあっさりしたごま豆腐になってしまいました。今回のごま豆腐は生海苔を加えたお出汁をはり、生海苔のおいしさでカバーできたのですが個人的には非常に残念でした。
もっとコクのあるごま豆腐をお出ししたかったです。

b0048834_823308.jpg


ご飯はタケノコご飯を釜で炊き、釜ごとお出ししました。その釜は3合用で今回は人数が多く、それでは足りなかったのでタケノコご飯を炊く前にウニご飯を炊いておきました。ウニご飯は炊いてから40分以上たってから食べることになること、本来はイクラをあわせるのですが、いいイクラが手に入らず飛び子を合わせることになったことの理由でいつもと配合を変えた作り方になっています。
炊きたてを食べるときは3合のコメに対し600ccの出汁を加えウニとホタテの缶を加えて炊くのですが、今回は600ccの出汁から大さじ6をひきます。大さじ3の醤油と大さじ2の日本酒、大さじ1のみりんを加えます。これで600ccの溶液を作ります。
あとはウニとホタテを入れて炊くのは一緒。
炊けたウニご飯を秋田杉の松花堂弁当の箱にいれ、日本てぬぐいをかませて次のご飯が炊けるまで置いておきます。次のご飯が炊ける頃にはコメの水分もいい感じにとれています。ご飯の温度も下がっているので醤油を加えて味付けを濃くしてあるため、炊きたてを食べると若干味が濃いなあ、と思うと思います。でももう、来月はこのご飯はないですね。また秋に筋子が出回りはじめたら作ろうと思います。

秋田杉のお弁当箱は漆など上に塗られているものがないので水分の吸収がいいです。
我が家の台所にはお櫃を置くスペースがないため、お弁当箱をお櫃かわりに使っています。この松花堂弁当の箱は非常に美しく、使い勝手もいい。10客買って五客ずつ二人の娘に渡し、お嫁入り道具にするつもりです。高価なのでいっぺんに揃える事が出来ないので10年計画です。長い道のりだ・・。

b0048834_8423679.jpg

炊きあわせでお出ししようと思っていて煮ておいた飛竜頭。でも時間がなくてこれだけしか炊けなかったのでお蔵入りに。今日の朝家族で食べました。この時期ならフキを一緒に炊けばよかったなあ、と今さらながら献立が頭に思い浮かんだりして。

ほか、里芋を揚げ粉山椒をふった揚げ物、きゅうりと小茄子の漬け物などが出ました。

金目鯛を白みそと麹を混ぜたものに浸けておいて焼くには焼いたのですが、前日の漬け込みで味があまり染みていなかったのでこれはお出ししませんでした。
[PR]
by mareemonte | 2006-04-30 08:35 | 和食 | Trackback | Comments(12)
メタルビーズで曼陀羅トートバッグ
b0048834_1013081.jpg


このところ不安定な天気が続いていますね。晴れたかと思ったら雨がざーっときたり、半袖になるくらい暑いかと思ったらすぐに肌寒くなったり。

春の生命の息吹、夏の成長、秋の成熟、冬の衰え。このサイクルがずっと続いていく様が曼陀羅図と相通ずるものを感じ、今回メタルで曼陀羅を表現してみました。色は天にかかる虹の光を基本に。

バッグはセールになっていたGAPのトートバッグ。大きいのでとてもたくさん入ります。本も水筒もタオルも何でもござれ。
キャンバス地は厚く、バッグそのものが立体的だったため、メタルをつけるのは苦労しました。アイロンの掛け方に注意が必要です。
[PR]
by mareemonte | 2006-04-26 10:37 | メタルビーズ | Trackback | Comments(8)
迷彩柄+メタルビーズ=CUTE!!
b0048834_7275059.jpg


先日のメタルビーズのお教室に来てくださった方がはいていたユニクロのカーゴパンツ。私もずっと迷彩柄が欲しいと思っていたので真似して買ちゃいました。がしかし。私が迷彩柄をそのまま履くととてもごつい・・。いかつい・・。なのでメタルビーズをつけることにしました。

b0048834_7333777.jpg


春っぽくはきたかったのでメタルは暖色系を中心に。メインは濃いピンクと赤、オレンジを使いました。はじめはガーリーに仕上げるのもかわいいかなー、とシルバーとライラック、薄いピンクでラインを作ろうかと思ったけど、迷彩柄の中に薄い色だけだと埋もれてしまうというか、あんまり目立たなかったんですね。なので濃い色めを中心にもってきました。でも合わせたかったアクセサリーはシルバー系。なので中心はシルバーと淡いピンクのメタルにして、両脇には紫もたまにいれました。自分で作ると持っているアクセサリーのことを考えて色を組み合わせることが出来るので、それがいいですね。

b0048834_738358.jpg


靴はアーミーカラーのショートブーツ。トップスはまだまだ寒いので白いタートルネックを合わせました。ここに友達が作ってくれたクリスタルカラーのクロスのペンダント。迷彩柄は細くて華奢な人ならかわいらしく着られるのだと思いますが、私なんぞはそうではないので(爆)そのまま履いたら部隊に戻されそうですが、メタルがついてたらそんな心配はないです。メタルが光っちゃって周囲のジャングルに溶け込めないもんねー。
可愛く出来て満足です。今日履いてっちゃお。
これはだいたい3時間くらいでつくりました。
[PR]
by mareemonte | 2006-03-22 07:28 | メタルビーズ | Comments(12)
メタルビーズとフェルトの相性
b0048834_10314888.jpg


ぐうたらチャコのひとりごとのcharkoさんより「メタルビーズはフェルトにつきますか?」と質問を受けましたので早速実験してみました。答えは、出来ます。しかもかなり相性のいい素材と思います。フェルトは毛足があって、サテンのようにツルツルしていないのでメタルビーズに熱を加えた時、上手くからまってくれるというか、接着しやすいなあ、という印象を受けました。
そして・・。今回もメタルビーズの禁じ手「当て布をしないで直接アイロンをかける」をやってみました。実験なのでいろいろしてみないとね。そうしたらフェルトの場合、メタルがズリッと移動してしまうようなことはありませんでした。しかし、熱が余計にかかりすぎるため、フェルトの生地自体がつまってしまうというのでしょうか、布がぎゅっと固くなるようでした。あと、アイロンの跡がくっきりとついてしまいます。やはり当て布は絶対条件だと思いました。
今回のメタルは大きなものだったので時間がかかりました。10日くらいかけて夜中にコツコツ作りました。たまにこんなものにはまってしまってこっちの世界に帰ってこれなくなりましたがなんとか無事仕事を終えることが出来ました。


b0048834_1041377.jpg


下の娘の幼稚園で使うバッグです。今回のモチーフはロシアのワシーリー大聖堂。赤の広場にある有名な世界遺産であります。赤の広場って昔ソビエトだった頃の名残で呼ばれているのかと思ったら、赤ってロシアでは昔、美しいという意味でも使われていたそうなんですね。だから美しい広場ってことでもあるらしい。私はロシアに行っていろんな建築物が見たいなあ、とかねてから思っているのですが、夫はまるでロシアに興味はないそうです。行きたい思いをバッグにぶつけてみました。子供はそんなこと知る由もありませんが、このバッグを持つことによって「なんとなくこの建物、すきかも」とじわじわ思ってもらおうと思います。こえー、サブリミナル効果かよー。そしていつか「ロシアに行ってみたい!」と言うんだ。言ってください。母は期待しています。
バッグの左の下のあたりが中途半端になっていますが、ここにもちょっとメタルを後で足すつもりです。花粉症なので仕事が遅いのですが、まあ、4月までには完成するでしょう。
フェルトは端ミシンが必要ないので幼稚園バッグなどを作る際、とても楽です。裏地は水色のサテンを使いました。ロシアのワシーリー大聖堂のメタルで裏地がサテンだとかなり幼稚園ぽくないのですが、作り直すのも嫌なので持ってもらいましょう。持ってもらいましょうとも。
[PR]
by mareemonte | 2006-02-28 10:48 | メタルビーズ | Trackback | Comments(17)
メタルビーズでハワイアンプリント&ジーンズ
「メタルビーズはジーンズにも出来ますか?」という御質問を頂きました。
はい、出来ます。
ジーンズの後ろポケットのステッチ部分にそってメタルビーズをつけてみました。


b0048834_112396.jpg



b0048834_1145013.jpg


「フラダンスの時に使うTシャツにハワイアンプリントをつけたいのだけれど」
とご注文を頂きました。こんな感じになりました。可愛く出来ました。
普段に着てもとってもいいと思います。
[PR]
by mareemonte | 2006-01-24 11:06 | メタルビーズ | Trackback | Comments(16)